つぶやき、心の叫び

11年間と10か月間のご愛顧、本当にありがとうございました!!・・・追憶・・・

本当であれば、昨日にでも前回の記事の続きを更新しようと思っていたのですが、閉院、そして引っ越しの準備等に追われ💦、やっと一息ついた時にはもう夜も更けてしまい、しかも、新居にはまだネット環境が整っていないという状況で記事を更新する事が出来ませんでした。

そして今日も朝から新しく務める会社に制服を取りに行ったり、まだまだ片付かない引っ越し作業の続きを行うなどバタバタしてはおりますが、そんな今はその合間を縫って少しだけ、記事を更新させて頂いております。

営業日最後の日、23日は朝から夜まで本当に多くの人たちにご来院して頂き、お陰様で最高の最終日を迎えさせて頂きました。

本当にありがとうございました。

それだけではなく、今月に関しては、世の中がこんな状況なのにも関わらず、本当に多くの方々にご来院してくれて全てでは無いですが、お会いしたい多くの方々にお会いできたことも非常に嬉しく思っております。

振り返ってみれば、本当に山あり谷あり、リーマンショックに東日本震災、そして今回のコロナショックなど、この治療院を開院してから本当に色々な事がありましたし、何度も苦しい時期もありました。

しかしながら、沢山の方々に支えて頂き、そして励まされ、どうにかここまでやってこれたのだと心から感謝するばかりであります。

こうして今回、この様に閉院と言う形にはなってしまいはしましたが、ただ私はこの道を歩んだことを一切後悔もしていませんし、本当に幸せな11年間と10ヵ月であったと心より思っております。

そして皆様とお会いし、関われたことは私にとって人生の財産であると思っています。

皆様のお陰で飯を食い、子供を育て、生きて来る事が出来たのだと思っていますし、この気持ちを忘れずにこれからも新たな人生を歩んでいきたいと思います。

”さよなら”とは言いたくありません。

ですので、”また、お会いしましょう!!”と言う言葉で締めくくらせて頂けたらと思います。

最後に当院を利用して頂きました全ての方々、そして友人や親類、そして家族のみんな、本当にありがとうございました!!

西大宮カイロプラクティック療院 ”元”院長 柏原 聡

1_20200325145901 

 

| | コメント (4)

11年と10ヵ月間のご愛顧、本当にありがとうございました!!・・・営業最終日を終えた今・・・

9d3df76123204996a06fe9d1cbbcefb1

日進町の片隅に治療院を構え、それから、おおよそ11年と11ヵ月の本日3月23日の月曜日21時15分、最後の患者さんを無事に送り出し、営業最終日が只今終了いたしました。

今日は馴染みの患者さんを中心に朝から夜遅くまでに渡り、本当に沢山の方にご来院頂いて最高の最後を迎える事が出来ました。

本当にありがとうございました。

本来であれば色々と書き連ねたいところではありますが、ただ今は猛烈な忙しさだった故に疲労困憊・・・

がらんとしてしまった治療院で一人、言葉も多くは浮かばない状態で真っ白に燃え尽きております。

ですので、続きはまた明日にでも書かせて頂きたいと思います。

最後にあらためて、ご来院頂いた全ての方々に心より感謝申し上げます。

それに沢山の選別まで頂き、ありがとうございました。

32ff836a0b5147128d99e685d4ef2df1

嗚呼、本当に終わっちゃったんだな~・・・

| | コメント (0)

本日2月3日は2020年の節分。流石に何もしなくなちゃったな~・・・

1_20200203171601

本日2月3日は明後日4日が立春と言う事で節分となりますね。

そして今年も各地の有名なお寺などでは有名人などを招いて豆まきなどのイベントも行われたようですが、我が家に関しては、長女が丁度、翌日にに受験を控えておりますし、次女に関しても小学校6年生ともなりますので、流石にもう豆まきなどはやる予定は無いようですし、その際には鬼役に抜擢される私へのオファーも舞い込んでおりません。

まあ、せいぜい恵方巻きなど位は食べるのかも知れませんが、近年、その際のルールに関してもいい加減になってきており、ただの「太巻きを食べる日」と化しているのが現状でございます💧

しかし、節分のみならず、やはり子供達が大きくなってくると徐々に行事って行わなくなっていくものだな~・・・なんていう事を実感するこの頃でございますし、それに一抹の寂しさも感じたり致しますね。

昔はキャッキャ騒ぎなら豆まきを楽しんだもんでしたが・・・

| | コメント (0)

冬の寒さから一転、小春日和。身体がついていかん・・・

1_20200129183601

昨日、一昨日は雪や雨が降り、冬らしい寒さが続きましたが、本日はそれから一転、まるで春が来たような暖かい一日となりましたが、あまりにも激しい気温差に身体がついていかないのか、現在、強い疲労感に苛まれ、何だかぐったり・・・

仕事はいつも通り熟してはいますが、何をするにも勢いをつけないと動き出しが辛い一日でありました💦

本来、貧乏性でどちらかと言えば、何かしていないと何となく落ち着かない性分でございますが、何故だか今日は出来ればぼんやりとしていたい気分。

やっぱり、昨年末から一月にかけて何だかんだとバタバタしていますし、そんな疲れも溜まっているのかも知れないな~・・・💧

とりあえず本日の営業はこれで終わりですし、夜には何かスタミナのつくものでも食べて気力、体力を取り戻さねば💨

2_20200129183601

| | コメント (0)

スマホデビューに伴い、今更ながら「LINE」デビュー・・・

1_20200123131601

先週の投稿でこの歳となって、今更ながら無事に(?)スマホデビューを果たした私ですが、その後も何かとバタバタと忙しく💦、スマホ自体の設定もままならないままに一週間が過ぎてしまっておりましたが、一昨日の休診日、そして昨日で大まかなスマホの設定を完了させ、そしてもはや使っていない人の方が珍しい状態であるという「LINE」デビューを果たす事となりました。

しかしながら、いかんせんスマホに関してだって「よちよち歩き」状態の私ですから、当然に「LINE」に関しても勝手が分からず、設定の時点から苦戦・・・(泣)

それでも何とか長女の助けなども借りて、何とかかんとか基本的な使い方くらいは出来る様になりました。

しかしながら、まだまだ分からない事も多く(これはスマホに関しても同様です)、おっかなビックリ使用しております。

周りの人たちは「使っていればすぐ慣れるよ~笑」と軽く言いますが・・・

どんなことでもやはり最初は大変なもの。

それでも積極的に使っていって、徐々に慣れていこうと思います。

まあ、「face book」の時もそんな感じだったですしね~。

早く使いこなせるようになりたいな~・・・

嗚呼、しかしまだあのガラケーが懐かしいっス(哀)

| | コメント (0)

本日は大学入試センター試験が行われますが、やっぱり降るのね・・・

P1110122_r

今期は記録的な暖冬となり、年が明け、1月に入ったにも関わらず、日中はまるで春を思わせる様な暖かい日が続いておりましたが、本日1月18日は一転、朝から冷たい小雨が降り、これから雪になる場所もあると朝の報道番組では言っておりました。

そして今日は学生にとっては、これからの人生である程度の運命が決まる大学入試センター試験が行われますが、やっぱり今年もこの日は雪が降るんですね~・・・

何故だかは分かりませんが、このセンター試験の行われる日と言うのは大雪になったり、荒天になったりする事が非常に多い様な気が致します💧

幸い今回に関しては交通機関に乱れが出る程の影響はなさそうですが、いずれにしてもこの寒さは少し堪えますし、こういった天気は気分的にも良くなかったり致します。

つくづく神様も意地が悪いな~・・・

それとも学生たちに人生の大きな節目となるこの日に試練を与えているのであろうか・・・?

いずれにしても、本日に試験を受ける皆さんにはこんな天気や寒さに負けず、しっかりと今まで頑張って勉強して来た実力を出し切って、この試験、試練を突破してもらいたいものであります💨

| | コメント (0)

今更ながら・・・ついに私もスマホデビューです!!

P1110121_r

もはやスマホは生活の必需品と化した現代、そんな中においても長年、今まで頑なにガラパゴス携帯を使い続けてきた私ではございましたが、恥ずかしながらとうとうスマホデビューを致しました。

本音を言えば私の場合、携帯はほとんど電話及びメール位しか使ってこず、しかも、今まで使っていた携帯は10年以上使っていても未だ絶好調。

バッテリーに関しても比較的元気で、壊れる事もなく、2023年に使用不可になるという時期まで使い続ける気満々だったので、スマホに変える気は無かったのですが・・・

ただかみさんとも話し合った結果、次女もこの春から中学生になり、携帯を持たざるを得ないこの時期に皆で他社に乗り換えた方が月々の支払いも安くなるであろうと言う事で、後ろ髪を引かれつつも今迄愛用して来たガラケーと別れを告げ、スマホデビューと言う事に相成りました。

そしてスマホに変わってから3日経つ現在、電話やショートメールに関しては何とか使用は出来るものの、様々な設定も未だ行っておらず、使い方もまだほとんどわかっておりません💧

これからまだまだ慣れるのには時間がかかりそうではありますが、何とか使いこなせるように少しづつ、学びながら慣れていきたいと思います。

でも、恐らく一番使いこなしているであろう長女に関しては現在、受験を目前に控えている為、なかなか聞く事も難しいですし、かみさんに聞いても面倒くさそうなんだよな~・・・

P1110120_r

(今迄ありがとう!!そして、さようなら・・・泣)

| | コメント (0)

試練の2019年、令和元年も今日で終わり・・・

本日は12月31日、大晦日ですが、日中は非常に晴れて年末とは暖かい一日でしたね。

個人的には今年の一年間は公私共に様々な出来事や試練が多かった本当に大変な一年間でありました。

様々な努力をしてみても、思う様な結果も出ず、特にこの年末は次々と大きな問題が立ちはだかり、しかもそれらを年内に解決する事も出来ず、多くの問題を抱えながら年を超えてしまう事となってしまい、来年も大変な一年となってしまいそうです💦

しかし、そんな中でも患者様をはじめ、多くの人たちに支えられ、どうにか治療院の無事に昨日に一年間の営業を終える事が出来ました。

あらためましてこの一年間、当院をご利用して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

2_20191231171401

そして営業終了後は毎年恒例、いつもお世話になっている居酒屋の美屋嶋さんで長女と二人、忘年会を行いました。

普段話せない色々な話を長女と二人、楽しい時間を過ごし、大変だったこの年末でようやくリフレッシュする事が出来た様に思います。

そして明日からはいよいよ新しい年が始まりますが、来年、私は年男で48歳。

願わくば、来年も大変な一年になりそうではありますが、今抱えている様々な問題がすべて解決し、来年の今日は「去年は大変だったよな~・・・」と笑いながら話せるようにしていけたらと思います。

昨年にお世話になった皆さま、今年は大変にお世話になりました。

良いお年を!!

1_20191231171401

| | コメント (0)

そろそろやらねば。年賀状に大掃除!!

1_20191222150801

今年の年末は様々な事に追われ、新年まであと10日を切ったにも関わらず、例年であればそろそろ終わらせているはずの大掃除にも年賀状にも全く手を付けていない有様💧

まあ正直、今年の年末はそれどころではなかったのだが、やはり新しい気持ちで新年を気持ちよく迎える為にも何とか終わらせなければと思っておる次第です。

しかしながら、年賀状に関しては娘達の写真などの素材も乏しく、どんなものにするかとデザインを考えるのにも一苦労(苦笑)

仕方がないので何か干支のイラストでも使ってデザインするとするかな~・・・

そういえば、来年からはねずみ年と言う事で、新年から”年男”なんだよな~。

新しい年は是非とも良い年になって欲しいものであります。

大掃除はどうしようかな~・・・

治療院にしても、自宅にしてもちょっと前に気合を入れて掃除したりもしたばかりなので、今年は”中掃除”位の感覚でパッと終わらせるとするかな。

今週に何とか気力を振り絞り、頑張ってやるとするか~💨

2_20191222150801

| | コメント (0)

正解なんてないんだろうな・・・人生の大きな決断に迫られた時、どうするべきなのだろうか・・・?

1_20191220140201

2019年、翌年には東京オリンピックと言うビッグイベントを控え、そんな中、日本は「令和」という新時代を迎え、何だか慌ただしく過ぎてった今年ももういつの間にか、あと10日余りを残すのみ。

しかし、そんな師走の最中、現在、個人的には過ぎ去って行った11ヵ月と20日の時の流れの余韻に浸る余裕もなく、予期せずに突然に訪れた人生の大いなる決断に迫られ、迷い彷徨い、そしてあえぐ日々を送っています。

そう、振り返れば、今年は驚くほどに多くの困難が降りかかり、克服すべくと喘ぎ、戦うも、空しく歯車がかみ合わず、打ちひしがれ続けた一年だったように思います。

手前みそではありますが、様々な事において、それに対してそれ相当の努力は重ねて来たつもりでしたが、それに対しての見返りは皆無・・・

その上、打ち寄せる波の如く、次々と様々な難問を突き付けられ、しかもそれが複雑に絡み合い、行こうとする道に立ちはだかりました。

そして散々に彷徨った挙句、辿りついた先は人生の大いなる帰路。

これから、家族を抱え、どの様な生き方を選択していくべきなのか・・・?

この”自分の城”を構え、そして今まで地を這い、血のにじむような努力を重ね、多くの挫折、困難も味わい、決して安くはない対価を払いながら、それでも歯を食いしばり、そして多くの人の優しさと笑顔に支えられ、守り続けて来たこの11年と半年・・・

しかし、今、そしてこれからこの”自分の城”、いや、これまでの生き方を守りながら、家族のこれからの未来を守る道を見つける事が出来ない時、もはや、択べる道は限られている・・・

今迄、本当にがむしゃらに、必死に走り続けてきた。

自分に出来る努力は惜しまず、一心不乱に。

この道が正しい道、そして家族の幸せへの道だと信じて。

間違っていたとは思わないし、間違いではなかったはず。

ただ、これが”人生”と言うものなのだろう。

空しくも費やした努力や払った犠牲が実るとは限らないもの。

しかし、それでも、絶望と深い悲しみに打ちひしがれても、汗と涙を流し、進んで行くしかないのだと自分に言い聞かせながら・・・

今迄費やしたものが幸せな未来に繋がっているのだと信じて・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧