趣味

将棋「電脳戦FINAL」は意外すぎるあっけない結末でビックリ・・・

以前もこのブログにて書かせて頂いたのですが、数年前から行われてきた5人のプロ棋士とコンピューターの将棋ソフトが対戦する「将棋電脳戦」が先月より行われてきていましたが、どうやら先ほど最終戦の決着がついたようですね。

過去の対戦では人間側がコンピューターソフトにことごとく負け越し、苦杯を舐め続けてきましたが、今年は第1,2戦で人間側が連勝!!、初の勝ち越しに早い段階で文字通り「王手」をかけたのですが、第3,4戦で今度はソフト側が連勝、星を取り返され、結局、本日の最終戦までもつれ、その結果に注目が集まっていましたが、先ほど結果を知り、その意外すぎる結末にビックリ致しました

勝ち越しを賭けた最終戦の結果は、阿久津8段がコンピューターソフトの大将「AWAKE」を下し、見事に人間側が初の勝ち越しを果たしたのですが・・・

問題はその内容で、たった21手目でソフト側が投了。

何と開始1時間も経たない序盤も序盤でのあっけない勝利だったそうです。

先手の阿久津八段は序盤で角交換四間飛車と呼ばれる形に進めたそうですが、そこからあえて自陣に隙をつくって角を打たせると言う奇策に出たところ、ソフト側が投了を選択したとの事。

これは先だって行われたソフトとアマチュア棋士との対戦ですでに同様のパターンで敗れ、明らかになっていたソフトの弱点だったそうですが、敢えてその手を阿久津8段が指すのかが、対戦前から注目されていたそうですね。

そういった手を指すのかは葛藤ももちろんあったでしょうが、電脳戦が始まって以来の人間側の初勝利がかかっている上に、団体戦という事もあったでしょう、重大な責任がかかるこの一戦で確実な勝利を選択したのだと僕は思いました

とてつもない計算、処理能力だけでなく、こういったプログラムの不備も全て含めて、はじめて「人間vsコンピューター」という事だと僕は思いますし、真剣勝負であれば、どんな分野の対戦においても、当然の常とう手段ですから、それを突くと言うのは当たり前だと思います。

まあ、1戦目、2戦目の勝利の様な爽快感は無い事は確かですが、素直に「電脳戦FINAL」と銘打たれた最期の戦いで人間側が勝利したのは嬉しいですし、安心も致しました

まだまだ、人間の力も捨てたものではないと

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これってどうなの・・・?ヤマハが前輪が2つの3輪バイクを発表・・・

ネットのニュースで見つけたのですが、ヤマハが本日、前輪が2つある新型の3輪バイク「トリシティ」を発表し、9月10日から発売するそうです。

今迄、後輪が2つあるの3輪「トライク」は、一般的にも知られていますが、このスタイルは見た事がありません。

なんでも「2輪にはない安定感やスポーティーなハンドリング」が特徴との事ですが、またヤマハも奇抜なバイクを作ったものだと驚いております

一体どんな乗り味なのか、全く想像が出来ませんが、これって一体、どうなのでしょうね・・・?

個人的な意見としては正直今の所、「ちょっと・・・ないわ~・・・」って感じ

何だか、こうなってくるとカッコいいんだか、悪いんだかすら判断がつかないデザイン、そして排気量は125CCと言う微妙さ

ターゲットは一体、どの辺を狙っているのだろうか・・・?

謎すぎて、僕には判りかねる「逸材」ですな

車とかバイクには時として、別の意味で「伝説」になったりするものがありますが、ちょっとそうなりそうな匂いがプンプンしている、この「トリシティ」。

色々と目の離せない存在になりそうです。

さて、今日から7月で今年も後半戦に入りました

前半戦は大雪の影響などもあり、営業的には昨年よりも苦戦を強いられましたが、何とか持ち直して後半戦に入り、今度は逆に一気に巻き返したいところです

年々、少しでも「成長」と言う目標を今年も達成出来るように、気持ちを新たにふんどしを締め直して、後半戦、頑張って行きたいと思います

では、今日はおやすみなさい

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり将棋は難しい・・・

昨日は休診日だったので、久々に大宮の将棋喫茶に将棋を指しに行ってきました。

最近は暇があれば、インターネットのオンラインゲームの将棋を指していたりするのですが、やはりネットでの勝負と違い、人と人とが将棋盤を挟んで真剣に勝負をするのは随分と違いますね~

久々の上、その緊張感には手が震えましたね(普段から職業病か、少し震えたりもするのですが)

インターネットではかなり強い人にも勝ったりする事もあり、かなり勝ち星を挙げる事が出来る様にもなって来たのですが(僕の場合、日によっての好不調は激しいのですが)、何とか勝ち越す事は出来たものの、手も足も出なかった様な将棋もあったので「やはり、将棋は難しい・・・」と改めて再認識させられました。

それに思い返してみると緊張からでしょうか、随分とおかしな手も打っていて、同時にこの自分の「チキンハート」振りには嫌になりますね

しかしネットで試していた奇抜な手も通用したり、得るものもありました

前回行った時よりは成績も良かったですし、また修行して今度は更に良い成績が修める事が出来るように今後も修行していきたいと思います

さて、明日は土曜日でかなり予約が埋っていますが、明後日の日曜日は随分余裕がある状態です。

今週末に施術をご希望の方は、どうぞ日曜日をお勧め致します。

では、お疲れ様でした~

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ大宮の将棋センターに行ってこようかな~

ちょっと前からオンラインの将棋にはまっていて、休日や休憩時間など最近では営業後などもやっていたりします。

こう見えても一応、段位を持っているのですが(中学生の時に取得したので、今はもう怪しいかも知れませんが・・・)、いや~、ネットの方々も非常に強くて、勝ったり、負けたりを繰り返し。

しかし、最近はようやくコンスタントに勝てるようになってきました

そこで今度、昨年に一度お邪魔した、大宮の将棋センターにでも行ってみようかと思っております

昨年は久々だったのでネット同様、勝ったり、負けたりで、あまり成績は芳しくなかったので、今度はリベンジしたいと思っております

そこそこ手筋や感も戻ってきたので、昨年よりはいけるんじゃないかな~・・・なんて思っているのですが、変わらなかったりして(笑)

何より、やっぱり本物の盤と駒で差したいですしね。

問題は最近、木曜日も何だかんだと忙しいので、時間を作るのが結構、大変なんですよね~

しかし、行ける時が来るまで、ネットの強者にもんでもらって腕を磨きたいと思います。

では、お疲れ様でした~

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

か、カッコいい・・・一目惚れ!!新型V-MAX

この間、何気に書店でバイク雑誌を見ていたら「新型V-MAX」と言う文字を発見!!

結婚してバイクを降りてから早数年、しばらくバイクに乗る事も難しいし、歳をとったらいつかはハーレー・・・位のつもりでいた今日この頃でしたが・・・

か、かっこいい・・・一目で恋に落ちてしまいました

写真に載っていた新型の「V-MAX」は旧型のそれよりもまた一回り大きく、ごつくなり、(旧型も十分でかくて、ごつくて、重たかったですが)V-MAX独特のスタイルを残しながらも更に現代的に洗練された外観で生まれ変わっていました

エンジンも1679ccと大きくなり、最新の電子制御システムを搭載、そのパワーやトルクは旧型を大きく凌ぐのだそうですし、あの「Vブース」も更に性能があがっているのだそう。(北米使用は最大トルク17kgの最大出力は200ps!?・・・凄い・・・)

ブレーキなどの制動系も強力なものが装備されて、新開発のリニア式アンチロックブレーキシステム、ラジエーターは2分割式でエンジンからの膨大な熱を処理するのだとか・・・

僕は20代に旧型のV-MAXに乗っていた事があるのですが、乗る前から好きで好きで、憧れのバイクでした!!

今でも初めて跨り、エンジンをかけた時の興奮や高揚感は今でも覚えています

思わずあのときの感覚が一瞬にして思い出され、それと共に旧型V-MAXと過ごした思い出なども蘇ってきたりして・・・

例えて言うなら、初恋の女の子がとてつもなく素敵な大人の女性になって現れたような気持ちとでも言いましょうか・・・

やばい!!本当に欲しくてしょうがないっス・・・

ですがその価格を見たら、げっ!!・・・230万円!?・・・

うーん、とてもじゃないけど手が出ない・・・家計が崩壊してしまう・・・

この「恋」はしばらく実りそうにはないですな~・・・

とりあえずは写真を眺めるだけの日々が続きそうですね・・・

しかし、いつの日かこいつに跨る事が出来る時を目指して頑張りたいと思います

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

| | コメント (0) | トラックバック (0)