« 昨日は大宮氷川神社の”十日市”に行って来ました。 | トップページ | 当院の年末年始の予定をお知らせします。 »

保守党与党の圧勝でイギリスのEU離脱が確定的に。これから世界はどうなる事か・・・

1_20191214162501

報道でも現在盛んに報道されておりますが、先日に行われたイギリスの総選挙はEU離脱を宣言するジョンソン首相率いる保守党、そして離脱を否定する野党労働党、イギリスのこれからの命運をかけた重要な選挙でしたが、結果はEU離脱を掲げる保守党が圧勝。

とうとう来年1月のEU離脱が確定的となってしまいましたね。

今回のイギリスのEU離脱がかかったこの選挙の結果によっては、イギリス国内に留まらず、世界中への幅広い影響が懸念されていただけに世界中がこの結果に注目されてはおりましたが、この結果は果たしてどういった影響をもたらすのだろうか・・・?

これについては様々な見解、意見がある様ですが、イギリス国内以外での対外的なものに関しては比較的ネガティブなものが多い様に感じますし、注意深く警戒していく必要があるようです。

エコノミストによってはそれほどまでの影響は出ないのではないかと言う意見もありますが、中にはリーマンショック級、いやそれ以上の経済的影響が出る可能性があるという人もおり、もしそうなったら世界経済は混迷を極める状態に・・・

それにEU存在そのものに関しても、中心的な役割を担うイギリスを失った事により、必然的にその影響力は低下してしまうでしょうし、場合によってはイギリスに関しても弱体化してしまう可能性も捨てきれず、そうなると世界におけるパワーバランス自体も大きく変わってしまう可能性もあるのではないかと思います。

本当、今年もあと約2週間を残すのみとなったものの、世の中的にも、そして個人的にも何か波乱に満ちた苦難の年の様に感じますな~💧

来年は世の中も、また個人的にも希望に満ちた明るい一年になってもらいたいものだ・・・

|

« 昨日は大宮氷川神社の”十日市”に行って来ました。 | トップページ | 当院の年末年始の予定をお知らせします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は大宮氷川神社の”十日市”に行って来ました。 | トップページ | 当院の年末年始の予定をお知らせします。 »