« 行ってみたいな~・・・「川柳居酒屋なつみ」。 | トップページ | やったね!!藤田菜七子騎手が悲願のJRA重賞初制覇を達成。 »

あの名門「協栄ボクシングジム」が休会の憂き目に・・・

1_20191208085101

先程にインターネットの記事を読み、初めて知ったのですが、具志堅さんや渡嘉敷さん、鬼塚さんにそして亀田長男など国内最多13人もの世界王者を輩出した名門ボクシングジムの一つである「協栄ジム」が経営上でのトラブルが原因で休会するとの事。

開業からおよそ60年、WBA及びWBCで世界を制した海老原さんを皮切りに多くの名選手を輩出し、戦後の日本ボクシング界を牽引して来た名門ジムの休業はかつてボクシングに携わったものとしては、やはり少し寂しく感じますね~・・・

1980年代後半にはアントニオ猪木さんが旧ソ連から連れて来たユーリ・アルバチャコフやグッシー・ナザロフ等の選手が所属し、その後には世界チャンピオンとなるなど海外の有力アマチュア選手の招へいに積極的に取り組んだり、また女性向けの「シェイプボクシング」や女子プロボクシングの普及に積極的に取り組むなどの活動も行っておりました。

しかしながら、一方では亀田興毅選手などとの確執、かつては具志堅さんとも揉めたり、所属選手への疑惑判定、更にはかつての会長が所属選手の対戦相手に薬物入りのオレンジを食べさせたという「毒入りオレンジ事件」などが取りざたされ、会長が処分されるなどトラブルが多かったジムという記憶もありますが・・・💧

2年前には同じく老舗ボクシングジムのヨネクラジムが閉鎖になりましたが、今後も格闘技人気の低迷を受け、今後もこういった残念なニュースを聞く機会が増えて行かないかと心配するばかり。

現在、日本人世界王者は6人。

年末には例年通りに多くの世界挑戦、そして防衛戦が行われますが、是非ともそれぞれの選手が熱い戦いを見せ、そして王者には防衛、そして挑戦者はタイトル奪取をしてくれる事を期待しております。

そして何より、井上尚弥には世界で更なる大暴れをしてもらい、日本のボクシング人気をもう一度、燃え上がらせてもらいたいものであります。

2_20191208085101

(僕にとって「協栄ジム」と言えば、数多くいる王者の中でも鬼塚勝也さんなんだよな~・・・)

|

« 行ってみたいな~・・・「川柳居酒屋なつみ」。 | トップページ | やったね!!藤田菜七子騎手が悲願のJRA重賞初制覇を達成。 »

ボクシング、格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行ってみたいな~・・・「川柳居酒屋なつみ」。 | トップページ | やったね!!藤田菜七子騎手が悲願のJRA重賞初制覇を達成。 »