« ここまでいきなり真夏に突入されると・・・ | トップページ | 今日から8月!!と言う事で、今年の当院のお盆休みの予定をお知らせです。 »

まさか・・・早すぎる。ディープインパクトが死去・・・

1_20190731163201

昨晩にこの事実を知り、大変に驚いたのですが、日本の競馬史上恐らく最強の一頭であり、競馬をあまり知らないという人でも恐らくこの馬の名前は知っているという方も多かったはず。

現役時の戦績は14戦12勝、しかも国内での負けは2005年の有馬記念の2着のみ。

その上、3歳時には史上6頭目クラシック3冠を達成、しかもそれを無敗で達成したのはシンボリルドルフの2頭のみであり、引退後も種牡馬としてジェンティルドンナやキズナなどをはじめ、数々の名馬を生み出してきたディープインパクトが頸椎骨折の為、回復が見込めないと言う事で安楽死での最期を迎えたと聞き、競馬ファンの一人としては、当然に驚き、そして非常に寂しい気持ちにさせられております。

今年で19歳と言う事で、年齢的には人間でいえば50代前半と言うところで、若いとは言い難くはありますが、まだまだ働き盛り。

恐らくはもう少しは種牡馬としても活躍が出来たでしょうし、何より死ぬにはまだ若すぎる年齢・・・

彼が活躍したのはもう約15年位前の話ではありますが、現役時のあの強さ、最後の直線で最後方から飛んで来るかの様な、そしてまるで周りの馬が停まっている様に錯覚するほどの驚異の末脚で全ての相手を抜き去り、置き去りにしてしまったあの姿を今でも鮮明に憶えております。

現在、日本の競走馬に関しては、海外で活躍する馬達も増え、その中にはディープの子達も多くおり、それだけに今回の彼の死は日本の競馬界にとっても非常に大きな痛手であると思います。

ただ彼はもうこの世にはいなくなってしまいましたが、多くの優秀な子供達を残してくれておりますし、これからはその子供達が彼の偉大な遺伝子を残して行ってくれるでしょうし、そしてその子供達がこれからも大いに活躍し、日本の競馬界を担っていってくれるのだと思っております。

さようなら、ディープ。

そして心からありがとう!!

|

« ここまでいきなり真夏に突入されると・・・ | トップページ | 今日から8月!!と言う事で、今年の当院のお盆休みの予定をお知らせです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここまでいきなり真夏に突入されると・・・ | トップページ | 今日から8月!!と言う事で、今年の当院のお盆休みの予定をお知らせです。 »