« 事前の予想通りに自民、公明の現与党が圧勝。それにしても・・・ | トップページ | 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.1) »

広辞苑が10年振りに全面改訂され、来年1月に刊行されるそうですね。

Kouzienn今朝のテレビのニュースで観て知りましたが、国語辞典「広辞苑」が10年振りに全面改訂され、第7版として来年1月12日に刊行されるそうですね

今回の改定で新たに1万もの項目が追加され、その総項目数は約25万項目にもなり、新たに「ブラック企業」、「スマホ」、「婚活」、「ツイート」、「炎上」、「ごち」、「がっつり」などの近年、様々な状況において頻繁に使われる身近な言葉も多く追加収録されているそうです

価格は普通版で9180円とやはりそれなりのお値段ではありますが、普段何気なく使いながらも、実は本当の正確な意味はうやむやに使っている様な言葉も多い昨今、いざという時の”あんちょこ”としては非常に価値が高く、このお値段でも決して高いものではないのかも知れないですね

それにしても、少し前に辞書の製作をテーマにした映画で、日本アカデミー賞も受賞して話題になった作品「舟を編む」を観て思った事でありますが、次々と生まれ、作られ、そして死に、消えてゆく様々な言葉を選定し、正確な意味として解り易く解説するという作業はさぞかし大変であろうと思いますし、当方もない作業であると思います

しかも辞書を改定する際には新たな項目を追加するだけではなく、中には”削除”されるものあるそうですが、近年特にあらゆる言葉が目まぐるしく入れ替わり、使われているだけにその削除される項目もまたかなりの数になっているのかも知れないですね

大人になり、しかもインターネットで検索すれば、もはや分からない事は無いと言っても過言では無い世の中でもあり、すっかり辞書などからは遠ざかって久しくはありますが、学生時代は頻繁に辞書にはお世話になり、そしてそこから多くの事を学ぶ機会も多かった様な気が致しますし、またネットでの知識とは違う新たな発見みたいなものも多かった様な気も致します

もし機会があれば、今回の新たな改訂及び刊行されるのを機に久々に辞書に目を通してみようかな~

老眼鏡をかけて・・・(涙)

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 事前の予想通りに自民、公明の現与党が圧勝。それにしても・・・ | トップページ | 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.1) »

つぶやき、心の叫び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広辞苑が10年振りに全面改訂され、来年1月に刊行されるそうですね。:

« 事前の予想通りに自民、公明の現与党が圧勝。それにしても・・・ | トップページ | 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.1) »