« 昨晩は久々に古くからの友人と再会!! | トップページ | おおっ!!まさか、こんなに安くなるとは!! »

会長辞任に、世代交代・・・将棋界は激震の時ですな・・・

Tanigawa
今朝のテレビのワイドショー等で、日本将棋連盟の谷川浩司会長が辞任を表明したというニュースを目に致しました。

Miuraこれは昨年秋にプロ棋士の三浦九段が対戦中に頻繁に席を外すなどの行為があった上、その後に差した手が将棋ソフトのものとの一致率が高かった事などから、将棋ソフトを不正使用しているのではないかという疑惑が浮上、しかし、その後の調査で不正行為がなかったという事実が発覚し、その責任を取っての辞任という事だそうです。

あれだけの騒ぎとなり、しかも三浦九段は調査中は対戦が出来なかったりした訳で、何らかの責任は発生してしまう事は仕方がないとは思いますが、いち将棋ファンとしては非常に残念なニュースであると思います

こんな疑惑が起こってしまったのも、それだけ現在の将棋ソフトが強力だからという要因が大きいのでしょうね~

毎年行われていた将棋ソフトとプロ棋士の対戦では時間を経る毎に将棋ソフトは進化し続け、ついにはプロ棋士を凌駕してしまっていましたからね~(最終対戦ではコンピューター特有の”バク”を突いて、人間側が辛くも勝ち越す事が出来ましたが

この先、後任の会長を含め、様々な問題も多くあるとは思うのですが、今回の問題で棋士同士でもわだかまりなどは残ってしまったでしょうし、事件発生前の状態に戻るのには少し時間を要するかも知れないですな

Katoufuzii
ただ昨年は藤井聡太君が史上5人目の中学生で、しかも14歳2か月というで、プロ昇格最年少記録更新してプロ棋士となり、更に昨年末の12月24日には今迄、藤井君が破るまではプロ昇格最年少記録保持者だった77歳の加藤一二三九段と対戦し、プロデビュー戦を白星で飾るなどの明るいニュースもありました

ちなみにこの対戦に関しては、二人の62歳6か月という年齢差も大きな話題になりましたよね

こうした「世代交代」や「スキャンダル」など、昨年の将棋界は激震の一年間ではありましたが、一日も早く以前の正常な状態を取り戻し、将棋の素晴らしさ、奥深さを我々に示してもらいたいと願うばかりですね。

かつて僕も子供の頃に、学校の先生や祖父の教えで将棋にのめり込み、今回、騒動の中心となってしまった千駄ヶ谷の将棋会館に毎月通い、将棋を習っていた時期がありました。

お陰でその時に段位を獲得し(アマチュアですが)、今でもネットが主ではありますが、将棋を趣味として嗜んでおります。

それに将棋は物事の考え方や仕事などに関しても、その思考というものは大人になっても非常に役に立っていると思いますし、自分の子供をはじめ、多くの子供達や若い人達に広まってくれれば良いのにな~なんて常々思っていたりも致します

最近はスマホやテレビゲームなどばかりが普及し、将棋やボードゲームは残念ながら衰退してしまっていっているのが現状だと思いますが、実際に駒を手にし、将棋盤で、人と人が向き合い、微妙な緊張感を味わいながら、お互いの考えを巡らせ、競うという”本当の将棋”はスマホやテレビゲームでは味わえないもの

僕もすっかり「宝の持ち腐れ」状態の6寸盤と柘植の駒を引っ張り出してきて、たまには”本物の将棋”をじっくり楽しみたいな~・・・

Syougi
西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 昨晩は久々に古くからの友人と再会!! | トップページ | おおっ!!まさか、こんなに安くなるとは!! »

好きな事、興味あるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会長辞任に、世代交代・・・将棋界は激震の時ですな・・・:

« 昨晩は久々に古くからの友人と再会!! | トップページ | おおっ!!まさか、こんなに安くなるとは!! »