« 一昨日は呑みに。昨日はランチと連日入りびたり(笑) | トップページ | 昨日は3月3日という事で、ひな祭りでしたが・・・ »

世界中が注目の「スーパー・チューズデー」で共和党のトランプ氏が勝利・・・アメリカはそれで本当にいいの・・・!?

 Supertuesday
一昨日の3月初めの火曜日、次期のアメリカ大統領選の候補選びにおいて、今年に関しては合計13州で予備選が一斉に行われる”大統領選最大の山場”と言われる「スーパー・チューズデー」という事で、世界中がその結果に注目をしておりましたが・・・

St2_2民主党ではヒラリー・クリントン氏が、そして共和党の候補で今回最も注目を集めていた過激な発言で”暴言王”と言われているドナルド・トランプ氏がそれぞれ圧勝したという事で、更に世界中が今後の成り行きが注目せざるを得ない状況となり、同時に大きな驚きを与えました

過去、この「スーパー・チューズデー」で勝利した候補者はジョージ・ブッシュ氏、ビル・クリントン氏、ジョージ・W・ブッシュ氏、そして現在のアメリカ大統領であるバラク・オバマ氏と全て大統領となっており、この「スーパー・チューズデー」に勝利すると言うのは、アメリカ大統領になる為の条件の一つであると言われているそうです。

まあ、クリントン氏はともかくとして、”暴言王”と呼ばれ、中には”アメリカ史上最悪の候補者”と言うものすらいると言うこのトランプ氏がまさかここまで躍進しようとは・・・

僕もそうですが、現在、世界中が本当に驚いているのではないかと思います

Thumb少し前まではあまりにも過激で、人種差別的な発言も多く、しかしその為に同時に多くの批判も集めており、注目や話題にはなっていたものの、多くの人が途中で勢いも止まり、消えてしまう運命であろうと言う評価が大方であった同氏ですが、そんな予想を裏切り、その勢いは消えていくどころか、むしろ日々増して、とうとう共和党の最有力候補にまで上り詰めてしまった訳で・・・

何故にこれだけ不安材料が多いと言われているトランプ氏が躍進しているのでしょうか・・・?

一説によれば、この「トランプ現象」の背景には、貧困層を中心とする有権者の怒りがそれを後押ししているのではないかという事だそうです

日本も同様ですが、好調であると言われながらも結局、多くの人々がそれを実感する事が出来ずに一部の人間のみが潤っている経済事情、その上、年々市場での過当競争は激しさを増し、これから先の生活に大きな不安は増しており、しかもそんな中でアメリカに関しては不法に入国する移民も絶えず、その他イスラム国や他のテロリストとの戦いとそれに伴う負担を余儀なくされているという現実を抱えているというのが現状。

そんな問題に対して、普通であれば政治家を志す立場では表だって言えない様な過激な意見であり、しかしながら多くのアメリカ人が感じている不満に近い持論を展開し、言いたい放題に公で堂々と言ってのけるトランプ氏に対し、他の”綺麗事”を並べ立てる候補者よりも強い共感をおぼえ、その結果彼を支持する人々が増えているそうです。

例えそれが、極端なものであったとしても、乱暴な意見だったとしても・・・

しかしながら、本当にアメリカはそれでいいんですかね~・・・

Hc現在のところではクリントン氏とトランプ氏が一騎打ちになった場合、恐らくの所、クリントン氏が勝利すると言うのが大方の良そうであるそうですが、万が一、トランプ氏が勝利し、大統領になる様な事があれば・・・

我が日本を含む、アメリカとの同盟を結ぶ多くの国々はもちろんの事、世界中が、そして何よりもアメリカ自体が大混乱に陥るであろうと個人的には思うのですが

現在アメリカは世界最大の影響力を持つ国であり、その動向や方針は世界中に影響を与えます。

そしてそのアメリカの最高責任者である大統領と言う存在は「世界一の権力者」であると言っても過言では無いと思います。

それ故に多くの同盟国を持ち、その動向をある程度コントロールしていると言っても良い訳で、その為には自国の都合のみならず、非常に緻密なバランスを考慮しながら様々な物事を進めていかなくてはならない立場にあるのだと思います。

そんな中で突然にそのアメリカが自国の都合や利益だけを考えて動き始めてしまえば、当然ながら、世界中はパニックに陥る事は想像に難しくありませんよね

それにアメリカ国内の政治においても、トランプ氏の唱える極端な政策や意見は今現在、アメリカの抱えているという多くの問題を解決してくれるどころか、むしろゆくゆくはそれを悪化させてしまう事に繋がると個人的には思うのですが・・・

まあ、元々彼は大金持ちな訳ですし、意見や発言に関して聞く限りでは周囲の意見に耳を傾ける様な人物ではなさそうですからね

アメリカの大統領である為に非常に大切な資質であろう”バランス感覚”や”協調性”の様なものに関しては今迄の言動や行動から言っても、持ち合わせている様な人物にはとても思えませんし、是非ともアメリカの皆さんには、ここは”勢い”や”雰囲気”に流されず、冷静な判断で先々を考えて、国の代表を選んでもらいたいと切に願います。

世界の平和の為にも・・・

Tdou_2ところで、今回のトランプ氏の人気と躍進にはこの”才色兼備”のトランプ氏の長女イヴァンカさんの存在が一役買っているとか、いないとか

ファッションモデルであり、トランプ氏の経営する会社の役員を務める上、自らの宝飾品ブランドも立ち上げているやり手の女性だそうで、その上2人の子どもの母親という顔も持つという出来過ぎな位の女性だとの事。

まあ、そんな”パーフェクト・ウーマン”の彼女は大変な人気を集めていると言うのは分からなくはないですが、大統領になるのはあくまでも彼女の”お父さん”な訳で・・・(まあ、彼女は綺麗な方で、感じの良い方なのでしょうが・・・

出来る事であれば、世界の情勢を左右するであろう人物を選ぶこの機会に、そういった要素は切り離して考えてもらいたいものです

それにしても、本当にトランプ氏が大統領になった日には日本はどうなってしまうのであろうか・・・?

不安ですよね~・・・

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 一昨日は呑みに。昨日はランチと連日入りびたり(笑) | トップページ | 昨日は3月3日という事で、ひな祭りでしたが・・・ »

世相、政治、世界情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界中が注目の「スーパー・チューズデー」で共和党のトランプ氏が勝利・・・アメリカはそれで本当にいいの・・・!?:

« 一昨日は呑みに。昨日はランチと連日入りびたり(笑) | トップページ | 昨日は3月3日という事で、ひな祭りでしたが・・・ »