« 昨年のクラシック2冠馬、ドゥラメンテが骨折明けの中山記念で見事に復帰戦を飾る!! | トップページ | おめでとう!!レオナルド・ディカプリオがとうとうアカデミー主演男優賞を獲得!! »

昨日は「東京マラソン」が行われましたが、一方、女子マラソンのオリンピック選考については様々な議論を醸しておりますな・・・

20161
昨日2月28日は国内最大の市民マラソンである「東京マラソン」が、絶好の晴天の運動日和に行われ、国内外の招待選手抽選で選ばれた市民ランナーなどを含め、過去2番目の人数となるおよそ3万6千人が参加したそうですね

最近ではパリ同時多発テロなどもあった為、警察や警備は様々な準備を施し、今回の開催に臨んだと言う様な報道を耳にしましたが、その甲斐あってか、大きなトラブルや混乱も無く、無事に大会が行われ、終わる事が出来た様で、その点でも良い大会だったのでは思います

先ほどFace bookを確認したら、マラソンを趣味とする義理の兄もどうやら参加していた様で、どうやら楽しく有意義な一日をエンジョイして来たようです

Takamiya男子に関しては今レースはリオデジャネイロ五輪の選考を兼ねているという事で、その結果も注目されていましたが、男子の1位はエチオピアのフェイサ・リレサ選手が2時間6分56秒で優勝、女子はケニアのヘラー・キプロプ選手が2時間21分27秒で優勝したそうですね。

日本勢に関しては一般参加で出場したと言う高宮祐樹さんが自己ベストを4分以上も更新する2時間10分57秒で全体では8位で日本人の中ではトップ、女子は女子全体のトップから9分50秒遅れてゴールした奥野有紀子さんが10位で日本人最高順位だったそうです。

高宮さんに関しては、全くオリンピック選考については頭になかったそうで、日本人トップで走っていた事にすら気づいていなかったとの事

レース後のコメントでは「どうしよう・・・」と言っていたとか、いないとか(笑)

Shimodaそれに今回の大会の男子日本人ランナーに関しては、学生ランナーの活躍も注目を集めたようですね。

男子日本人2位から4位に関しては初マラソンの大学生が入賞したそうで、日本人2位となった下田選手、そして3位の一色選手もまた只今、箱根駅伝2連覇中の青学の選手だそうですし、4位の服部選手に関しても東洋大のエースと言われる選手だそうですね。

今回、リオデジャネイロ五輪に関しては選考外なのでしょうが、しかし、近年低迷が続く男子マラソン界には東京五輪を考えると、これは非常に明るい話題ではないかと思います

ただ、そんな中、女子マラソンに関しては現在、リオデジャネイロ五輪の選考に関して、福士加代子選手の問題を中心に様々な議論を醸していますよね

Fukusi_r
先月に行われた大阪国際女子マラソンで素晴らしいタイムで優勝し、オリンピック出場枠を手にしたと誰もが思った福士さんでしたが、結局、オリンピック出場の内定が出ないという事で、それを受けて3月に行われるオリンピック選考を兼ねる名古屋ウィメンズマラソンに強行出場をする事になったそうですが・・・

やはり、フルマラソンで42.195キロを走ると言う事は身体にかかる負担は想像を絶するものだという事を聞いた事がありますし、今回、福士さんが名古屋を走れば、半年間でシカゴ、大阪に続き、3走目という事になれば、ダメージは相当な物

そして、もしそれで五輪出場が決定したとしても、それ以前の激闘の影響は避けられないのではないかと思います。

しかし、運動選手にとって最高の舞台でもあるオリンピック出場は悲願でしょうから、まずは出場できない事には始らない訳でしょうし・・・

福士さんからすれば、まさに「苦渋の決断」と言ったところなのでしょうな

しかし、そもそも陸上長距離に関しては、この”選考基準”と言うものに関しては曖昧な所があり、それは以前から度々話題になっている様な気がしますよね。

選考レースで勝つ事や好成績を収めるという事はもちろんの事、その他にも「走破タイム」、「過去の実績」、「体調」であったり、「暑さに強い」等、その他にも解り辛い基準が満載で、しかも度々それも変わってしまう様な話を聞きます。

過去、その為に何人もの有力選手が不条理な涙を流してきたと言う話も良く聞く話です

僕は素人なので詳しい事は当然の事ながら分からないのですが、結局の所、「選ぶ側のさじ加減」の様な気がしてならないのだが・・・

何故にして、明確な基準が作る事が出来ないのかも理解しがたいですし、そもそもマラソンの様な競技に関しては、重要なのは順位もさることながら、結局は”タイム”だと思うので、それを基準に選んではいけないのだろうか・・・?

まあ「レース巧者」なんて言う言葉もある位なので、単純にそういう風には行かないのかも知れないにしても、結局、競技は委員会の為なんかでは無く、「選手」の為であるに然るべきなのではないかと思います

今回、福士さんが強行出場する事は本当に誰一人の為にもならない事は明らかで、本来こういった事態を招かない為にこそ、組織が存在しているのではないでしょうか。

可能であれば、日本陸上連盟さんには一日も早く問題を解決し、気持ち良く優秀な選手をオリンピックに送り出す手立てを考えて欲しいものだと切に望みます

それにしても、東京にしても、リオに関しても折角のオリンピックだと言うのに、色々と残念な話題が多くて残念だな~・・・

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 昨年のクラシック2冠馬、ドゥラメンテが骨折明けの中山記念で見事に復帰戦を飾る!! | トップページ | おめでとう!!レオナルド・ディカプリオがとうとうアカデミー主演男優賞を獲得!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は「東京マラソン」が行われましたが、一方、女子マラソンのオリンピック選考については様々な議論を醸しておりますな・・・:

« 昨年のクラシック2冠馬、ドゥラメンテが骨折明けの中山記念で見事に復帰戦を飾る!! | トップページ | おめでとう!!レオナルド・ディカプリオがとうとうアカデミー主演男優賞を獲得!! »