« う~ん・・・ここまで来るとな~・・・辞退した方が良いんじゃないの? | トップページ | 今年も高校球児達の夏が終わりましたね・・・ »

幼い命が頻繁に奪われる事件の多発するこの昨今、子供たちをどう守ってゆけばよいのか・・・

今月13日、大阪府高槻市で中学1年生の女の子の遺体が見つかり、各報道で大きく取り上げられていますが、本当に痛ましい事件がまた起こってしまったと他人ながら心が痛むばかりです

Neyagawasatuzinn
両腕は後ろ手にガムテープで縛られ、頭部や顔面もガムテープで巻かれて身動きが取れない様な状態にされた上、全身の30か所以上を刃物で切られ、最後は窒息させられなくなったという本当に異常かつ、凄惨な状況での殺害という話を聞きましたが、いったい何があってこんなにも酷い殺され方をしなくてはならなかったのか想像も出来ません。

現在、事件当時に殺害された女の子と行動を共にしていた同級生の男の子も行方消息が不明になっており、その安否も非常に気にかかるところです。

Fumei
(無事に見つかると良いのですが・・・)

今年の2月、同じく中学校1年生の男の子が川崎で18歳の少年ら3人に惨殺され、亡くなったという痛ましい事件の記憶もまだ新しいにも関わらず、またしても、この様な幼い命が失われるという報道を耳にしなくてはならないというのは本当に残念ですし、同時に同じ様な年代の子供を持つ親の一人としては非常に恐ろしいことだと思います

そしてこうした事件が起こる度に、こんな事件の多発する現在の日本でこれからどう子供達を導き、守って行けばよいのかと言う事を切に考えさせられます

今回、犠牲になってしまった女の子と不明の男の子は深夜に出歩き、行き場を失い、野宿をしており、報道では女の子は事件以前にもテントなどで野外で野宿などをしたりもしていたという話を聞きましたが、それが本当であるのであれば、その行為がどういった危険を孕んでいるのかを子供達自身が十分に自覚する必要があると思います

思い起こしてみれば自分達もそうでしたが、中学生位の年頃、思春期は親や大人の言う事に対し、逆に反発したり、心も身体も不安定な時期でコントロールが聞かない難しい時期・・・

なかなか周囲がとやかく言ったとしても、その通りには行かないでしょうし、むしろ逆の結果を生んでしまう事さえあるかも知れません

しかし、こうした取り返しのつかない様な事態を防ぐ事は親や周囲の大人の務めだとも思います。

試行錯誤を繰り返しながら、子供たち自身に行動や分別を伝えていくしかないと思います。

考えも、想像もしないところでこういった事件は起こるのだと思いますし、気を付けていたとしても巻き込まれてしまう事もありますが、その危険からできる限り身を遠ざける努力が残念ながら今の世の中には必要になってきているのだと僕は強く思っています。

本当にいつから、こんな日本になってしまったのだろうか・・・?

残念でなりませんが・・・

兎にも角にも、せめて行方不明となっている男の子が無事に生きて見つかってくれる事を祈るばかりです

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« う~ん・・・ここまで来るとな~・・・辞退した方が良いんじゃないの? | トップページ | 今年も高校球児達の夏が終わりましたね・・・ »

事件・事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼い命が頻繁に奪われる事件の多発するこの昨今、子供たちをどう守ってゆけばよいのか・・・:

« う~ん・・・ここまで来るとな~・・・辞退した方が良いんじゃないの? | トップページ | 今年も高校球児達の夏が終わりましたね・・・ »