« まさか、十数年振りにこんな形でお見かけしようとは!! | トップページ | 何故に・・・突然、治療院のホームページへのアクセスが出来なくなっていた!! »

今日で阪神淡路大震災からちょうど20年・・・

本日1月17日は6400人以上の方の命を奪う事となった未曾有の大災害、阪神淡路大震災が発生してからちょうど20年目の節目だという事で、被災地だった関西各地を中心に追悼集会やイベントなどが行われていると言う報道を朝のニュースで観ました

東日本大震災からもうすぐ4年が経とうとしていますが、阪神淡路大震災からはもう20年が経つんですね~・・・

阪神淡路大震災の場合、関東に住んでいる僕らには直接の被害はなかったものの、やはり町が燃え、高速道路が倒壊している様子を報道などで見た時は「これが同じ日本で起こっている出来事なのか・・・」、「これから、日本はどうなっていくのだろうか・・・」と大きな衝撃や不安にかられた事を20年経った今でも憶えております。

しかし、今朝の報道で震災発生当時に最も被害が大きかった地区の一つと言う場所をその当時と現在の様子で比較して映しておりましたが、ほとんど焼け野原で瓦礫の山だった商店街が、まるでそんな過去が夢だったかの様に、綺麗に復興している姿を見て「人間とはやはり逞しいものでもあるんだな~・・・」と改めて思ったりも致しました。

しかし追悼集会では涙を流す方の映像なども映っていて、町や生活がいくら元に戻ったとしても、被災地の多くの人々にとって、あの時の恐怖や絶望、失ったものの悲しみがなくなる訳では無いのだという事も同時に痛切に思ったりもします

そして同時に思った事は、東日本大震災の復興が進まないと言う現実。

阪神淡路大震災をはじめ、強力な地震により多くの被害が起きた数々の場所では、復興が進み、そこに住む人々が日常を取り戻す事が出来た中で、4年が経過する現在でも未だ仮設住宅での暮らしを強いられる方々がいると言う現実。

やはり他の震災と大きく違っているのは福島原発の放射能漏れで、それが被災地の復興の足かせとなり、大きく暗い影を落としているのは間違いないのだと思います

しかしながら、そんな現実がある中でも、それでも経済を優先し、原発に依存をしようとしている日本の現状。

こちらも震災と同じ位、大きな問題なのかも知れませんよね。

兎にも角にも、20年前に失われた多くの命に対し、心よりお悔みを申し上げたいと思います。

さて、今日はこれから夜までぎっしりと予約が埋り、忙しい一日になりそうです

ハードな一日になりますが、頑張って参りたいと思います

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« まさか、十数年振りにこんな形でお見かけしようとは!! | トップページ | 何故に・・・突然、治療院のホームページへのアクセスが出来なくなっていた!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日で阪神淡路大震災からちょうど20年・・・:

« まさか、十数年振りにこんな形でお見かけしようとは!! | トップページ | 何故に・・・突然、治療院のホームページへのアクセスが出来なくなっていた!! »