« 栃木で震度5弱の地震・・・最近、頻発していますね・・・ | トップページ | 目に焼き付いた八重樫東の「熱い戦い」は感動の一言でした。 »

今晩は「漢」八重樫東の戦い、しっかりと見届けたいと思います!!

今晩、代々木第2体育館で行われるボクシング世界Wタイトルマッチ及びロンドンオリンピック、ボクシングミドル級金メダリストの村田諒太の5戦目が行われますが、村田の第5戦目、そして「天才」井上の初防衛戦もさることながら、やはり今回の最大の注目39戦無敗で、すでにミニマム、Lフライ級の2階級を制し、そして3階級制覇を目論み、フライ級に上がってきたニカラグアの怪物、ローマン・ゴンザレスとで行われる八重樫東のWBCフライ級4度目の防衛戦は僕だけでは無く、多くのボクシングファンが注目している1戦ではないかと思います

4月に行われた3度目の防衛を見事9RKOで防衛した直後、リング上にチャンピオンを祝福する為に同じくリングに上がっていたゴンザレスを前に「こんな僕ですけどやってもいいですか?」と観客に声高らかに宣言した八重樫チャンピオンの「漢気」に僕もブラウン管を通して、鳥肌が立ちましたね

あまりにも強すぎるが故に、多くのチャンピオンが戦う事を避けていると言われているゴンザレスに「強い相手と戦うのが王者」と逃げずにあえて最強の挑戦者との防衛線に挑む、八重樫さんは「漢の中の漢」、本当のチャンピオンだと心から思います

しかし、今迄のゴンザレスの試合を観る限りでは、しっかりしたガード、軽量級を超越した強打、そしてパンチを正確に当てる技術に勘・・・

弱点らしい弱点はほぼ無く、付け入る隙があるようには思えません

強いて言えば、スピードに関しては八重樫さんの方が上でしょうが、ゴンザレスはプレシャーのかけ方が非常に上手い為、最後までスピードで翻弄し続ける事も難しい様に思えます

それに少しオープン気味に構え、パンチを打つ事が多い八重樫さんにとって、ガードの間をすり抜けて入り、しかも連打で打ってくるゴンザレスのアッパーには注意が必要だと思います

こうしてゴンザレスのボクシングの事を書けば書くほどに、八重樫さんがどうやって戦うのか、勝機を見出したら良いのか、分からなくなってしまう程に強いゴンザレス・・・

一体どのような作戦で八重樫さんは戦うのか・・・

楽しみではあるのですが、その反面、非常に怖くもあります。

誰が言ったか、勝つ確率は10%以下・・・と言われているこの試合ではありますが、何とかこの怪物を、持ち前の無尽蔵と言われている豊富なスタミナ、そして誰よりも強い熱いハートで倒し、逆に「伝説の漢」になって欲しいと心より思っております。

そして試合後は、奥さんや家族の為にも是非勝って、あの人懐っこい最高の笑顔を見たいですね

頑張れ!!八重樫東!!

心より応援しております!!

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 栃木で震度5弱の地震・・・最近、頻発していますね・・・ | トップページ | 目に焼き付いた八重樫東の「熱い戦い」は感動の一言でした。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今晩は「漢」八重樫東の戦い、しっかりと見届けたいと思います!!:

« 栃木で震度5弱の地震・・・最近、頻発していますね・・・ | トップページ | 目に焼き付いた八重樫東の「熱い戦い」は感動の一言でした。 »