« 大宮夏祭りのサンバ、観てきました!! | トップページ | 今日は家に帰っても・・・ »

亀田和毅がWBOバンタム級王座を獲得!!

1日にフィリピンのセブ島で行われた世界ボクシング機構(WBO)バンタム級タイトル戦は、「亀田家の最終兵器」と呼ばれる3男の亀田和毅が、同級チャンピオンでナミビアのパウルス・アンブンダを3-0の判定で破り、王座を獲得!!

悲願だった世界チャンピオン、そして家族の夢であった3兄弟で世界チャンピオンと言う夢を達成しましたね

今回、相手のチャンピオン、アンブンダは、アテネオリンピックでベスト8に入ったアマ出身の技巧派で20戦全勝でしたが、対する和毅もまた27戦全勝という全勝同士の対決。

序盤から亀田和毅選手が鋭いジャブやステップワークで試合をリードし、時折右のカウンターなどを当てて、常に自分のペースで試合を進め、そして最後まで相手の良さを出させず、大差の判定勝ちを収めました。

試合はONタイムで観ていましたが、今回は文句無しの勝利。

試合前の減量は過酷を極め、試合前日は点滴を打つほど衰弱していたとの事

しかし試合ではそんな姿は見られず、スピードがあり、兄2人と比べると手数も多く、特に左ジャブはかなり良かったと思います

この間、長男興毅の防衛戦があり、無事にタイトルを防衛しましたが、これで兄弟で4団体中、2つのベルトを持っている事になります。

更には山中慎介がWBCのベルトを巻いているので「黄金のバンタム」と呼ばれる階級のベルトが、現在日本に3本ある事になりますな。

これ自体は本当に凄い事だと思います

そして今回は4月にJBCに認可されるようになったWBOの世界タイトル戦という事になり、そしてWBO王者獲得は日本人として初。

海外でのベルト奪取と言うのも9人目の快挙。

今回は記録ずくしの王者奪取になりました

しかし水を差すわけではありませんが、強いて言うのであれば、やっぱり試合の面白みにやや欠けるという事かな~・・・

手数は多いのですが、その割にヒットは非常に少なく、そして相手のパンチも当たらない

これは亀田兄弟の試合全般に言える事ではあるのですが、ガードが高く、パンチをもらわないのは良し、しかし、自分のパンチもあまり当たらない・・・

当て勘が無いんだろうな~・・・他のチャンピオンに比べるとやっぱり・・・

どうしても地味な試合になってしまうのは、仕方がないのかも知れませんな~・・・

しかしながら、文句無しの勝利で記録ずくしの王座奪取は素直に「おめでとう」と言わせて頂きます。

出来れば和毅選手には、誰にも認められる強く素晴らしいチャンピオンになってもらいたいですね

さて、今日は8月最初の土曜日でしたが、お陰様で週末らしく、忙しい一日になりました

昨日から紹介などで新患の方の予約も多く入っていて、まずまずの滑りだしとなりました

しかし今月はお盆休みで連休もありますし、出来る限り序盤で「貯金」を作っておきたいところ。

気を抜かず頑張って行きたいと思います

では、お疲れ様でした~

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 大宮夏祭りのサンバ、観てきました!! | トップページ | 今日は家に帰っても・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀田和毅がWBOバンタム級王座を獲得!!:

« 大宮夏祭りのサンバ、観てきました!! | トップページ | 今日は家に帰っても・・・ »