« ブログすら忘れてしまいました(汗) | トップページ | 忙しい日ほど重なるんですよね~・・・ »

懐かしい曲がたくさん!!ロック・オブ・エイジズを観て

この間の休診日にDVDを借りて、時間がある時に少しずつ見ているのですが、昨日はその中の一本で昨年にトム・クルーズ主演で話題になった「ロック・オブ・エイジズ」を観ました。

1987年のロサンゼルスを舞台に、ライブハウスでバーテンダーをしながらロックスターを目指す青年ドリューと同じく夢をかなえるべく田舎からハリウッドに出てきた少女シェリーが出会い、恋をして、満ち足りた日々が続いていた

ところがある日、二人が働くライブハウスでトム・クルーズ演じる不滅のロックスター、ステイシー・ジャックス率いる「アーセナル」の解散ライブが行われるのだが、その最中、ちょっとした誤解から二人の関係は壊れてしまう・・・

別々の道を歩き始めた二人だったが、思いでの場所で偶然の再会、そして・・・

・・・と言ったストーリーでしたが、これは元々は人気ミュージカルが映画化されたものだそうですね

トム・クルーズをはじめ、出演キャストが80年代のロックナンバーを歌いながら演じているのですが、いや~、80’sのロックナンバーは、僕にとってはどストライクで、どの曲も懐かしくて非常に嬉しかったですね

ポイズンにデヴィッド・リー・ロス、ボン・ジョビィやジャーニー、デフ・レパード、ガンズ・アンド・ローゼーズなど本当に青春を共に過ごした懐かしい曲ばかり

そして、それらを見事に歌い上げていた出演キャストの歌も素晴らしかったですね

主演のジュリアン・ハフやジャスティスを演じたメアリー・J・ブライジなどの元々シンガーである彼女達が素晴らしいのはもちろん、ドリューを演じたディエゴ・ボネータ、そしてトム・クルーズのロックスターっぷりにはビックリしましたね

ガンズのアクセルに指導を受けたそうですが、あのクネクネした独特の動きはまさにアクセルっていう感じで、その他にも以前は(現在を知らないので・・・)ロックスターに多くいたのですが、変人と言うか、危ないと言うか、気難しいと言う様な感じも良く出ていましたね~

それに多くのミュージシャンがカメオ出演している様でエクストリームのヌーノや元スキッド・ロウのセバスチャン・バック、これまた懐かしいデビー・ギブソン、そしてナイト・レンジャーの新ギターリストのジョエル・ホークストラ他たくさんのアーティストも出演しているようです(セバスチャンしか見つけられていませんが・・・

僕個人としては非常に楽しみの多い作品で、大満足する事が出来ました

最近めっきり音楽、そしてロックを聞く機会が減ってしまっていますが、やっぱり聞くと血が燃えると言うか、アドレナリンが出まくってハイテンションになってしまいますね

これを機にすっかり埃をかぶってしまっているCDをひっぱり出して、1枚ずつ聞いてみたいと思っています

僕ももう40歳と言う年齢ですが、ロックを聴くと一気にあの10代、20代に戻れる気がします。

本当に「ロックは不滅」ですな~・・・

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« ブログすら忘れてしまいました(汗) | トップページ | 忙しい日ほど重なるんですよね~・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい曲がたくさん!!ロック・オブ・エイジズを観て:

« ブログすら忘れてしまいました(汗) | トップページ | 忙しい日ほど重なるんですよね~・・・ »