« 今夜はボクシングWBA・WBC世界ミニマム級王座統一選!! | トップページ | 明日は宝塚記念!! »

まさに激闘!!素晴らしかったボクシングミニマム級王座統一戦

一昨日に大阪で行われたボクシングWBA・WBCミニマム級王座統一戦は結果としては下馬評通り、WBCチャンピオンの井岡一翔がWBAチャンピオンの八重樫東を破り、日本人初の統一王座に輝きました

しかしながら試合の内容はお互いに”チャンピオン”としての意地のぶつかり合い、まさに激闘で素晴らしい内容でした

序盤からお互いに非常にアグレッシブでスピード、テクニック共にレベルの高い試合だったと思います。

その中でやはり井岡選手は少しずつ一枚上手だった感じがしますね。

序盤で右を中心に八重樫の顔面にパンチを浴びせ続け、左目を塞ぎ、その後はクレバーに左をヒット、八重樫の目はほとんど見えてなかったのではないでしょうか?

しかしその中での八重樫選手の頑張りは驚異でしたね

打たれても必ずと言って良いほどに打ち返し、逆に連打を打ち込むような場面もあり、いいパンチもかなり入ったりしてましたものね

それでも序盤にすでに左目は腫れ上がり、後半には右目も塞がって来た頃に井岡の左を多くもらうようになってしまって中盤、後半はポイントを持って行かれてしまった様な気がします。(そしてこんな素晴らしい試合の中、八重樫陣営でただ一つ残念だった事、それはマウスピースをし忘れてラウンド開始に遅れると言う場面が数回あった事・・・)

判定は僅差でしたが、その顔を見れば結果は明らか・・・

井岡の冷静さが八重樫の熱い気持ちに勝ったと言う様な印象ですね。

いや~、これからのボクシング界を背負うスターであろう井岡選手にも、家族と共に苦労を乗り越えて上り詰めた八重樫選手にも両選手に勝ってもらいたい、負けて欲しくないと言う気持ちがあって少し結果がでても複雑な気持ちでしたが、それ以上にその内容は勝負を越えて素晴らしいものでした

井岡選手は両王座を返上して、ライトフライ級へ転向、叔父である井岡弘樹も果たした2階級制覇を目指すそうですし、八重樫選手もまた現役続行に強い意欲を示したとのことでこれからのこの素晴らしい2人の選手の活躍に期待せずにはいられませんね

そして今回、この注目の試合はTVの視聴率もかなり良かったとの事

低迷するボクシング、いや格闘技界ですが、こうした心を熱くするような試合がたくさん出てくれば、また以前の様な人気が戻ってくるのではないでしょうかね~。

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 今夜はボクシングWBA・WBC世界ミニマム級王座統一選!! | トップページ | 明日は宝塚記念!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさに激闘!!素晴らしかったボクシングミニマム級王座統一戦:

« 今夜はボクシングWBA・WBC世界ミニマム級王座統一選!! | トップページ | 明日は宝塚記念!! »