« 快挙!!西岡がラスベガスで防衛成功!!! | トップページ | 昨日に続いての競馬ネタですが・・・皇帝シンボリルドルフ、逝く・・・ »

今年の凱旋門賞は残念でしたね・・・

先日、フランスのロンシャン競馬場で行われた第90回凱旋門賞に藤田騎手が騎乗したヒルノダムール、そして昨年同レースで2着と健闘した蛯名騎手騎乗のナカヤマフェスタの2頭が出場しましたが・・・

今年はヒルノダムールが10着、ナカヤマフェスタは11着と残念な結果に終わったそうです

昨年は僅差で日本馬が2着だったので期待していたのですが・・・

1着はドイツの3歳牝馬、デインドリームがレコードタイムで優勝!!(凄いですね~)

そしてこの馬、実は共同オーナーの一人が日本の社台ファーム代表だとか。

それはともかく来年こそは夢の凱旋門賞を制覇出来る様な逸材が出てきてくれると嬉しいですね~(オルフェーブル辺りが・・・)

ところ凱旋門賞前日に日本で行われたスプリンターズステークスは有力馬の一頭だったビービーガルダンがスタート直前に放馬の末、除外、そして圧倒的1番人気に推されていたシンガポールの英雄、21戦全連対を誇っていたロケットマンが4着に敗れるという波乱もありましたね

これから天皇賞や3歳クラッシックなど秋のG1戦線が続きますが、今年はどんなドラマが待っているのか楽しみですね~

とりあえずは3歳牡馬のオルフェーブルが3冠達成なるかに注目ですね

前哨戦も圧勝でしたし、可能性は高いのでは・・・

そんな感じで今日も、少し遅くなってしまったので・・・

お疲れ様でした~

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 快挙!!西岡がラスベガスで防衛成功!!! | トップページ | 昨日に続いての競馬ネタですが・・・皇帝シンボリルドルフ、逝く・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の凱旋門賞は残念でしたね・・・:

« 快挙!!西岡がラスベガスで防衛成功!!! | トップページ | 昨日に続いての競馬ネタですが・・・皇帝シンボリルドルフ、逝く・・・ »