« ヒゲ、伸ばすべきか、剃るべきか・・・ | トップページ | レアアースの輸入が未だ滞っているようで・・・ »

日本馬が大健闘!!凱旋門賞はナカヤマフェスタが頭差の2着に

秋もいよいよ深まり、競馬では秋のG1シーズンが到来、昨日は中山競馬場でG1のスプリンターズステークスが行なわれるなど本格的に盛り上がって来ましたね

そんな中、昨日にフランスのロンシャン競馬場で行なわれた「世界最高峰のレース」と言われる凱旋門賞に日本からナカヤマフェスタ(牡4)とヴィクトワールピサ(牡3)の2頭が参加、その結果、蛯名正義騎手騎乗のナカヤマフェスタが2着に入る大健闘を見せました

これは99年に蛯名騎手が同じく騎乗したエルコンドルパサー(うわ、懐かしいな~)が同じく2着に入った以来の快挙!!

人気は19頭中の12番人気と評価こそ低かった中、見事に嬉しい意味で期待を裏切ってくれました。

1着で勝利したのは今年の英ダービーをレコードタイムで勝利したワークフォースと言う馬でしたが、それに頭差の2着!!大健闘でしょう。(しかし、頭差か~・・・うーん、残念

一方、武豊騎手が騎乗した皐月賞馬のヴィクトワールピサは見せ場無く、7着に終わってしまったのは少し残念ですが・・・(武騎手はディープインパクトの時といい、何か凱旋門賞とは相性が良くない感じでしょうか・・・)

今回はわずかに「世界一」には届きませんでしたが、日本の馬が凱旋門賞を制し、世界一になる日も近いかも知れませんね

次回こそ、三度目の正直で凱旋門賞を制覇してくれる日を楽しみにしておきたいと思います。

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« ヒゲ、伸ばすべきか、剃るべきか・・・ | トップページ | レアアースの輸入が未だ滞っているようで・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本馬が大健闘!!凱旋門賞はナカヤマフェスタが頭差の2着に:

« ヒゲ、伸ばすべきか、剃るべきか・・・ | トップページ | レアアースの輸入が未だ滞っているようで・・・ »