« 今週末は忙しかった・・・ | トップページ | 競馬ではウォッカが見事にJカップ制覇でしたね!! »

残念・・・内藤選手のV6ならず

先日、埼玉スーパーアリーナで行われた世紀の因縁の対決、WBCフライ級世界タイトルマッチ、内藤大助VS亀田興毅の一戦は判定で亀田興毅選手がチャンピオンを見事に破り、新チャンピオンに!!

内藤選手は約二年半、五度にわたり守り続けてきたベルトを手放す事になってしまいました

試合は2Rに亀田選手の左ストレートが顔面にヒットして、内藤選手は鼻を負傷(かなり痛々しかったですね)、それ以降は亀田選手が距離をうまく支配しながら冷静にカウンターの左を当て続けて、内藤選手の顔面は見る見る変わって行ってしまいましたね

内藤選手も時折、変則的なステップから大きなフックをヒットさせてはいましたが、亀田選手の固いガードを崩すには至らず、そのまま終盤へ。

ポイントで突き放されたチャンピオンは必死に挽回せんとパンチを繰り出していましたが、少しずつスピードが落ちてきた内藤選手に対して、亀田選手は最後までスピードも集中力を切らす事はありませんでしたね。

試合後、無残に腫れ上がった内藤選手に対し、左目の上が少しはれた程度で綺麗な顔のまま、試合を終えた亀田選手。

この顔がこの試合の結果を物語っていたと思います。

年齢も近く、人柄のよい内藤選手を応援していた僕ではありますが、不安が的中してしまいましたね、悔しいですが亀田選手の圧勝だったと思います

いや、今回は素直に亀田選手は本当に素晴らしかったと思います!!

切れなかったスタミナ、集中力、固いディフェンス、早く鋭い切れのある左、そして驚いたのは踏み込みの速さでしたね

左ストレートを出すときのそれは見ていて「凄いな~!!」と驚かされました。

しかし、興毅選手は弟、大毅選手やお父さんのの問題や様々なバッシングを乗り越えて、こうして結果を残し、自らの力を証明したのですから、その点でもたいしたものだと思います(「どんなもんじゃい!!」って言うだけの事はあったと思いますよ)

一方、内藤選手は悔しかったでしょうね・・・

試合後、控え室でつっぷして号泣したそうですし・・・

鼻も全治三週間、10Rにカットした目の上の傷も7針も縫う怪我だったそうですね(鼻は折れていると思いましたが、不幸中の幸いで折れてはいなかったそうですね、良かった

試合後、四方の観客に向かい、「すみませんでした!!」と頭を下げるあの姿が印象的で切ない気持ちにさせられましたね。

しかし、2Rに鼻をやられてからは呼吸も苦しかったでしょう、しかし、倒れることも、逃げる事も無く、最後まで勇敢に戦ったその姿は素晴らしかったと思いますし、良い試合でした。

「謝る必要なんてないですよ!!」って言ってあげたい位ですよ。

この後、引退の噂もある内藤選手ですが、とりあえずはゆっくりと休んで欲しいと思いますね

亀田選手はこれで2階級制覇達成

そして自らの夢である3階級制覇を成し遂げて欲しいと思います。

ところでこの試合は2万人も集まったそうですが、これをきっかけにボクシング人気が高まって、再びボクシング界が昔のように盛り上がってくれるといいな~・・・

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 今週末は忙しかった・・・ | トップページ | 競馬ではウォッカが見事にJカップ制覇でしたね!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私も見ていました。やはり子を持つ親の立場からすれば内藤選手を応援したくなりますね。でも試合を見るまでは亀田嫌いだった私も(笑)、今回長男はよく頑張ったと思います。ビッグマウスであるからにはプレッシャーもかかるでしょう。陰では相当な努力が隠れているんでしょうね。
内藤選手もぜひもう一度、リングに立つ姿を見せて欲しいです。

投稿: いぐち | 2009年12月 1日 (火) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念・・・内藤選手のV6ならず:

« 今週末は忙しかった・・・ | トップページ | 競馬ではウォッカが見事にJカップ制覇でしたね!! »