つぶやき、心の叫び

何と言いますか・・・解り易く教科書通りに「燃え尽き症候群」に・・・

1_20191118091001

先週に個人的にはほぼその為に一年間を費やしてきたと言っても過言では無い行政書士試験の再挑戦を終え、その後に取っていた休みに関してはそこそこ充実した時間を過ごす事が出来たものの、休み明けから昨日までの5日間に関しては仕事以外の時間に関してはぱっとしないというか、手持無沙汰に時間を過ごす状態が続いており、恐らくのところ、解り易く教科書通りに「無気力症候群」状態になってしまっている様な気が致します。

先週末やそして本日にかけては予約も多く入り、忙しく💦、施術に没頭していられるので問題ないのですが、それ以外に関してはなかなかの所、恥ずかしながら様々な事を行う気力を失っている感じでございます。

試験前までには常に時間に追われ、非常に慌ただしいハードな日々を過ごしていたにも関わらず、自分なりに様々に色々な事を熟している自負もありましたが、大きな目標を失ってしまった途端、今まで行えていたダイエットの為のランニングをはじめ、その他の事もやれたり、やれなかったり・・・

情けない限りでございます(泣)

試験の結果に関しても、もっと自信を持って「大丈夫であろう!!」といえるような出来であれば次に目標としているものへの勉強への気力も沸いてくるのかも知れませんが、事前に自分で想定していたよりも自信が持てる様な出来では無かったりもして、そう言った事からの結果への不安などもあるのでしょうか、何だかふわふわしているというか、次に行く一歩が踏み出せない状態でおります。

それでも何とか気力を振り絞って、無理矢理頑張ってみたりもするのですが、持続できない状態が続いてしまって・・・

しかし、こうしてモヤモヤ過ごしていても確実に時間は過ぎて行ってしまいますし、どうにか気持ちを切り替えて、どうにかスイッチをONに叩き込まなくてはと悪戦苦闘する毎日であります。

もうこうなったら、どうせ、結果への不安は結果がはっきりするまで拭えないのでしょうから、駄目だった時の事を想定して今迄どおりの勉強でも継続しようかな~(苦笑)

そんな思い悩む、初冬でございます。

| | コメント (0)

今年もまた”この時”が来たか~・・・

P1110017_r_20191025175601

本当に月日が経つのは早いもので、もう10月も残すところ1週間を残すのみとなり、季節も段々と冬に傾いて参りましたね。

そんな本日、先程に一旦家に戻ったところ、待っていたハガキがようやく届いておりました。

そう、丁度1年前のこの時期に同じハガキを手にしておりましたが、昨年に初めて受験に挑戦し、残念ながら合格する事が出来ず、惜敗を喫した行政書士試験の受験票でございます。

あれから一年、更に勉強を重ね、今年こそはリベンジと懲りずに高い壁に挑む事になっております💨

初めての法律の勉強に訳も分からず、ただ必死に勉強をしていた昨年とは違い、2年目の今年は要領も掴め、理解は更に深まった自覚はございますし、実際のところ、今年に受けた模試に関しても昨年よりもかなり良い成績ではあったのですが・・・

不思議なもので、その自信に関しては昨年の方がはるかに上回っていた様な気がしますね(苦笑)

やはり、一度完敗を喫し、その難しさを知った故なのであろうとは思います。

実は先日には宅建の試験なども受けたのですが、その時にはやはり思い入れが違うのか、あまり緊張はしなかったのですが、今回に関してはヒシヒシとそれを今から感じております。

まあ、しかしながらあまり肩に力が入りすぎても逆効果ですし、今から緊張していては先も持ちませんからね~(笑)

来年の民法大改正を前に絶対負けられない、いや、負けたくない今回、兎にも角にも残すところ、泣いても笑っても、あと試験まで2週間。

やれることをやるのみでございます。

本日は生憎の天気で仕事に関しては残念ながらド暇でございましたが(涙)、これも神様が下さった時間だと思って、がむしゃらに勉学に励むのみ!!

今年こそは学んだものを全て出し尽くし、何とかリベンジを果たしたいと思います💨

| | コメント (0)

鳴いている”虫の声”も変わり、秋の訪れを感じる今日この頃。

Illust4412

昨日までの蒸し暑さは何処へやら、本日は朝から涼しく、朝のウォーキングもかなり楽に感じましたね。

そんな中、公園や川沿いの道を歩いていると恐らく鈴虫やコオロギだと思われる鳴き声が数多く聞こえて来るのに気が付き、それからも季節の移り変わりなどを感じたりしております。

この間まで、けたたましく蝉の鳴き声が響いていたと思いましたが、やはり、同じ虫の声であるならば、秋の虫の鳴き声の方が心地よいと思うのは私だけだろうか。

しかしながら、秋の虫の鳴き声が増えるにつき、逆に観る機会の多くなった蝉の亡骸に一抹の哀愁を感じずにもいられない今日この頃。

気が付けば9月も半ば。

忙しく過ぎていく毎日の中、いつの間にやら秋すらも過ぎ、あっという間に今度は冬になっているんだろうな~・・・

そんな事を考える13日の金曜日・・・(年が知れるわな・・・苦笑)

| | コメント (0)

台風15号が関東を直撃!!

1_20190909073301

本日は朝からテレビの報道番組などでもしきりに放送しておりましたが、昨晩より台風15号が関東に上陸🌀

激しく叩きつける様な雨風の音に非常に寝苦しい夜を過ごしました。

今回、3年振りに関東に上陸した台風15号は、関東に上陸した台風では最強クラスとの事で場所によっては家の屋根が吹き飛ばされたり、街路樹が倒れるなどの被害も出ており、現在でも道路の封鎖や電車など公共交通機関の運休も相次ぎ、大きな混乱を招いている様ですね。

電車で通学、通勤されている方などはお手上げだよな~・・・

我が家でもどうも時間になっても娘達がのんびりしているな~・・・なんて思っていたら、台風で学校も臨時休校になったそうでございました。

一方私に関しましては、朝のウォーキングは流石に無理でございましたが💧、いつもと同じ時間に出勤し、現在、このブログを更新している所でございます。

この後、台風は昼位には関東を通り過ぎ、その後は逆に台風一過で猛烈な暑さに転じるそうですが、こんな日は一層熱中症などには注意が必要だったり致しますね。

しかし、それにしても急に暑くなったり、涼しくなったり、雨になったかと思えば、急に猛烈に晴れてみたり、本当、これでは身体が付いていかないですな~(泣)

本日にご来院予定の方々は十分に急な雨風には注意してご来院下さいまし。

P1100360_r

(早くも強い雨風は収まってきたような気がします。)

| | コメント (0)

本日、初めて移転した大宮の青色申告会事務所に足を運んでみましたが・・・

1_20190903164501

本日の休診日は午後から、用あって所属している大和田に移転した大宮青色申告会の事務所に初めて足を運んできましたが・・・

地図上では確認し、あらかじめ分かってはいたものの、いやはや、家からは予想以上に遠くなってしまっていましたね(泣)

以前は大宮の駅前で車で向かう分には混みましたが、それでも自転車で行けば15分位、頑張れば歩いても行ける距離でしたが、新しい大和田の事務所は私の家からだと自転車ではおおよそ20~30分程度、歩いて向かうにはかなり厳しい距離になってしまいました。

それでは車で!!と言う感じになるところではございますが、周囲の道も狭く、その上、最短ルートの道中には何本かの線路も越えて行かなくてはならなかったりもして、それなりに時間もかかりそうでございます。

それに専用駐車場は2台のみであぶれたら、近くの有料のパーキングに停めるしかない感じ。

う~ん・・・

一体、確定申告の際にはどうなるのだろうか・・・?

行ってみてちょっと不安になってしまいました(悲)

まあ、気合でチャリンコしかないかな、やはり(苦笑)

| | コメント (0)

本日は町内会の運動会が行われるようです。

P1100351_r

本日から9月に入りましたが、今日は近くの日進公園で毎年恒例の町内会の運動会が行われるようです。

朝にウォーキングから帰って来て、部屋で朝ごはんを食べていた際、開催を知らせる号砲が鳴り響いておりました。

現在のところ、ちょっと空模様は怪しいものの☁、天気予報では雨も降らなそうですし、無事に行われそうですね。

それにしても、我が自治体は夏祭りと言い、様々な活動を本当にマメにして下さって自治会長はじめ、関係者の皆様には頭が下がるところでございます。

私に関しましては本日も治療院は営業で参加する事は出来ませんが、参加する皆様は怪我無く、一日楽しく過ごせる事を願っております。

| | コメント (0)

えっ・・・本当に?早くも夏の終わりが来るとか、来ないとか・・・

1_20190819180501

今朝、朝の報道番組の天気予報を見ていたら、このお盆連休明けの本日より早くも本格的な夏は終わりとなり、秋雨前線が到来し☔、早々と秋がやってくるような話を耳にしました。

いやはや、この厳しい夏が早々と去ってくれるのは嬉しくはありますが、本当にこんなに早く夏が終わりを迎えるんですかね~・・・

今年は7月後半まで梅雨が長引き🌂、8月に入ってようやく夏らしくなった印象でございましたが、本当にこれで夏が終わるとなると、今年は随分と短い夏だった様に思いますね。

確かに本日に関しては、多少の蒸し暑さはありはするものの、数日前までの狂ったような暑さとはかなり違う様に思いますし、先程に空を見上げてみたところ、何となく、空が高くなった様な感じも致しました。

兎にも角にも、部屋にエアコンが無い私としては、ようやくこれからは自室でのんびりと過ごせるのかと思うと嬉しい限りではあります。

昨年の夏は長いわ、暑いわ、本当にしんどかったからな~・・・(泣)

このまま、秋が訪れてくれる事を願うのみでございます。

P1100336_r

(ちょっと空の雰囲気が変わった様な・・・)

 

| | コメント (0)

ここまでいきなり真夏に突入されると・・・

P1100110_r 

先週にようやく梅雨も明け、いよいよ夏本番!!と言ったところでございますが、それにしても、つい最近まで梅雨寒の涼しさに身体はすっかりと慣れてしまっていた訳で、そんな中、数日前から急激に訪れた夏の酷暑に当然の事ながら身体は全くついていかず、突然に訪れた夏の暑さに完全に参っておる次第であります。

日中は仕事では涼しい治療院にいますので、ほとんど暑さとは無縁な生活でありますが、問題は仕事が終わり、自宅に戻ってから・・・🏠

古い木造建設である我が家は日中の厳しい日差しですっかり部屋ごと暖まり、しかも2階にある私の部屋はまるでサウナ状態・・・💦

ただいるだけでも気が遠くなる程でございます(泣)

そして以前も書かせて頂きましたが、この異常な程の夏の暑さが続く昨今、私の部屋にはエアコンが存在していない訳でして、毎晩、尋常ではない暑さとの戦いの中で浅~い睡眠での毎日を強いられております。

いやはや、休診日の本日、今まで涼しい治療院で勉強をしておりましたが、これからあの灼熱地獄の我が部屋に帰ると思うと・・・

特に今晩は暑そうですね~・・・

今晩は治療院で寝ようかな~(泣)

とりあえず、家に帰って、ランニングしよっと!!

| | コメント (0)

最近の家って、こんなに早く建っちゃうの・・・

P1090737_r

昨年まで空き地であった当院のお向かいの空き地ですが、ようやく家が建つ事になったようで、先月から基礎工事が始まり、そして先週に本体の建築作業が行われたのですが、そのあまりの速さにビックリ!!

朝から10人前後の若い職人さんが集まり、作業を始めたのですが、10時過ぎ位に外に出た時には1階が、昼過ぎには2階、そして夕方に一服🚬
しに外に立た時には3階までの骨組みが完成しておりました。

どうやら3階建ての家の様ですが、あれよあれよと言う間にたった一日で組み上がってしまい、「最近の家って、こんなに早くたっちゃう運だ~・・・」と感心半分、心配半分・・・

いやはや、こうしてまじまじと家が建つ様子なんて見る機会は今迄無かったものですから、自分の中ではこんなにあっさりと骨組みは「強度的にどうなの?」なんて他人事ながら、いらん心配もしたりもしましたが・・・

僕が小さい頃なんかは職人さんが半年くらいかけて建ててた様な記憶がありますが、最近はまるで大きなプラモデルの様に組み立てる様な感じで組み上げるだけであったり、また聞いた話によると中には何処かでほとんど組み上げたものを設置するだけのものすらもあるそうで・・・(汗)

しかしそれでいて、耐震性にも優れていると言うのですから、やはり建築技術というものも相当上がっているんだな~・・・

まあ、それは兎も角としてこの工事に伴い、思いもかけない弊害が発生💧

恐らく、現在、工事で組まれている足場の影響であると思うのですが、長年聞いており👂、施術中にかけているラジオのBAYFMが足場工事以来入らなくなってしまったんですよね~・・・🎬

そんな事もございまして、工事の一日でも早い完了を待ちわびております。

一体どんな家が建つのかな~・・・

部外者ながらちょっとだけ楽しみでもあります。

| | コメント (0)

3・11、震災から今日で8年ですね・・・

1
本日は3月11日、あの悪夢の震災から今日で8年ですね。

生憎、本日は朝から私の住む関東を含め、被災地に関しては今年に入ってから一番と言われる強い風雨の春の嵐の様な空模様となってしまいましたが、それでも被災地を中心に各地で追悼式典なども多く行われるのではないかと思います。

それに昨日は日曜日だった事もあり、すでに昨日から様々なイベントなども各地で行われた様で、震災に見舞われた人、直接の被害を受けなかった人もまた一人の日本人としてそれぞれの形でこの震災及び時の流れと向き合っているのではないかと思います

あの日から8年・・・

あれから毎年一年一年と年月を重ねてきましたが、やはり悲しいかな、私だけではないとは思いますが、段々と時間というものは様々な物を押し流していくもので、8年前のあの日、「日本は終わってしまうのではないか・・・」と思えるほどの強烈な衝撃や不安も、年々と確実に淡く、ぼんやりとその形をいつの間にか失い、現在では夢の中の出来事であったようにすら思える程・・・

毎年の様に各地でこれだけの大きな災害に見舞われ、その都度、多くの人が命を失い、被害が出ているのにも関わらず、やはり人は本当に愚かなもので、たいがいは身近なものや直接の影響がなければ、「そんな事は無い!!」と取り繕ってみたところで、心の奥底では「対岸の火事」であるのかも知れません

しかしながら良くも悪くも、ある程度は忘れる事が出来きるから、そして次々と起こる悲劇や痛みに”鈍感”でいられるからこそ、日々を生きていられもするのでしょうが・・・

それでも今日という日位は、忘却の彼方からあの時に起こった信じがたい悲劇、そしてあの時感じた恐怖や不安の記憶を引き戻し、そして今一度、その中で得た教訓というものは思い出す必要があるのだと思います。

すでに警鐘が鳴らされている様に、私の住む関東にも確実に大きな地震が起きる事が予想され、それはいつ起こるのか、誰にもわからない訳ですから・・・

普段、そんな事実を胸の何処かで抱えながら、それでもその現実味を感じる事が出来ず、忙しい日々に追われる中、見て見ぬふりを、そして「まさか・・・」とか、「まだ大丈夫であろう・・・」と思い込みながら、いつの間にか日々を過ごすようになっている様な気がします。

8年前、それは身近で、隣りあわせの存在であったのに・・・

必要以上に刹那的に考える必要はないとは思いますが、しかし、今の平穏な毎日が今日という日まで続いてくれた事に感謝し、そして、これからも自分自身や家族、友人が当たり前だと思える平凡ながら平和な日々を大切に生きていきたいと、あの日を思い出すと感じる事が出来る様な気が致します。

最後に震災で命を落とした多くの被害者に心より哀悼の意を表したいと思います。

2
(この光景を忘れてはならない・・・

西大宮カイロHP https//nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧