« お決まりのTBS日曜劇場x池井戸潤で「ノーサイドゲーム」が放送開始。 | トップページ | 太陽は一体どこへ・・・? »

あのジャニー喜多川さんが死去・・・

1_20190710084701

戦後長きに渡り、たのきんトリオに少年隊、光GENJI、SMAP、嵐など日本人であれば誰しもが知っている数多くの男性アイドルを世に送り出してきたジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが、昨日の午後に入していた都内の病院で息を引き取られたそうですね。

先月に解離性脳動脈瘤の破裂によるクモ膜下出血により、入院、闘病されていたとの話は報道等では知ってはおりましたし、87歳の高齢であると言う事もありましたので「もう危ないのかな~・・・」と言う風にも思ったりもしておりましたが、こうして今朝のニュースであらためて本当にお亡くなりになったと聞いた時にはやはり少し驚いてしまいました。

入院中は所属タレントが代わる代わるお見舞いに駆け付け、ジャニーさんを励ましていたそうですが、最後は育て上げたタレントたちとの幸せな時間を過ごし、そして旅立たれたのだそう・・・

それにしても私をはじめ、多くの方もそうではないかと思うのですが、ジャニーさんのお顔に関しては今迄観た事もありませんでしたし、人柄についても全くと言ってよい程に知らず、どちらかと言うとワンマンで怖い方なのでは・・・と勝手におもっておりましたが、想像と違い、今回の報道で流れているジャニーさんはとても優しそうな顔をされていて、人柄に関しても腰も低く、温かい人であったとの話を聞いてこれに関しても少し驚いたりも致しましたね。

しかし近年に関しては、SMAPの解散から始まり、その他にも所属タレント及び元所属タレントの不祥事も頻発、様々な問題で気苦労も多かったのでは思いますし、そういった中、日本屈指の芸能事務所の舵をとる事は並大抵の事では無かったのではないかな~・・・

それでも今迄残された功績は後世にまで残るのでしょうし、そしてこれからも彼の意志を継ぐ者によって受け継がれ、更に続いていくのだとも思います。

ジャニーさん、お疲れ様でした。

そしてそのご冥福をお祈り申し上げます。

|

« お決まりのTBS日曜劇場x池井戸潤で「ノーサイドゲーム」が放送開始。 | トップページ | 太陽は一体どこへ・・・? »

映画、テレビ、ラジオ、芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お決まりのTBS日曜劇場x池井戸潤で「ノーサイドゲーム」が放送開始。 | トップページ | 太陽は一体どこへ・・・? »