« あのジャニー喜多川さんが死去・・・ | トップページ | やった!!村田諒太がリベンジを果たし、見事に王座返り咲き!!! »

太陽は一体どこへ・・・?

P1090882_r

7月も半ば、平年であればそろそろ夏の訪れも感じる時期ではございますが、今日も朝からしとしとと冷たい雨が降り、気温も20℃そこそこ。

例年であれば、もう時期は厳しい暑さに悩まさせられる埼玉県民の一人としては、この涼しさは身体は楽であったりも致しますが、しかしながら、いくら梅雨とは言えど、ここまで雨に降り続けられると流石に太陽が恋しくなってきたりも致しますね。

特にここ数年はいわゆる”空梅雨”が続いていた事もあり、こうして降るべき時に降ってくれる事に安心すらしておりましたが、近ごろの自然には”丁度良い塩梅”と言うものは存在しないかのように思えます。

今朝のニュースでも観ましたが、今期のこの涼しさは26年前、1993年にコメ不足を引き起こした以来の深刻な冷夏となって来てしまっており、日照不足から農作物への被害も出始めていおり、実際、買い物に行った時などもじわじわと野菜の値段が上がってきている事を否でも実感しております。

その上、このままこの状況が続く様であれば、花火大会や夏のイベントなどにも影響が出て来るでしょうし、その他様々な方面での経済的な損失も拡がって来るのでしょうね~・・・

もうすぐ子供達は夏休み。

それまでには何とかこの長すぎる梅雨が明けてもらいたいものですが・・・

太陽よ、何処へ行った・・・

|

« あのジャニー喜多川さんが死去・・・ | トップページ | やった!!村田諒太がリベンジを果たし、見事に王座返り咲き!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あのジャニー喜多川さんが死去・・・ | トップページ | やった!!村田諒太がリベンジを果たし、見事に王座返り咲き!!! »