« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

とうとう長州さんも引退か~・・・

2_20190628164501

一昨日の26日、”聖地”後楽園ホールで長年、日本のプロレス界を牽引して来た重鎮、長州力さんが引退試合を行い、45年にもわたる長きプロレス人生に幕を閉じられました。

試合は6人タッグで行われ、その中の一人は長きに渡り、強力なライバルであった”ドラゴン”藤波辰爾さんも含まれており、試合中は代名詞であるリキラリアットやサソリ固め、そして藤波さんに対しては掟破りのドラゴンスクリューまで炸裂!!

最後はかつては自身の付き人をしていた真壁さんのキングコングニードロップ4連発に沈み、スリーカウントを奪われ、敗北と言う形での最後となりましたが、最後の最後まで熱い戦いを我々に見せてくれましたね。

試合後のリング上では、苦楽を共にした奥さんを熱い抱擁し、感謝とねぎらいの言葉をかけ、そしてリングを去っていきました。

しかしながら、近年、天龍さんにブッチャー、そしてライガーも引退を表明しておりますし、しかも何の因果か、長州さんの引退試合のその日、あの猪木さんも舞台は違いますが、政界からの引退を表明しましたが、私が子供の頃に活躍した往年のレスラーが続々と引退され、何だか一時代の終わりと言うか、あのかつて最高に熱かったプロレス界を盛り上げたレジェンドたちの戦いがもう観れないのかと思うとやはり寂しい気持ちにさせられますね・・・

あと藤波さんや武藤さんなども引退してしまったら、もう、完全に世代交代と言う感じでしょうか。

まあ、いつかはこんな日が来ることは分かってはいましたが・・・仕方がない事ではありますが・・・

兎にも角にも、長州さん、本当にお疲れ様でした。

引退後、南の島で漁師をされるのかは分かりませんが(苦笑)、これからの活躍にも期待しております。

3_20190628164501

(お疲れ様でした!!)

| | コメント (0)

修学旅行、奈良、京都、日光って聞くとなんだか安心するわ~・・・

先週末から中学校3年生の我が家の長女は奈良・京都へ2泊3日で修学旅行に行っておりましたが🚄、月曜日に無事に帰宅🏠

それなりに旅行を満喫し、初めての奈良や京都を堪能して来たようです。

そして昨日及び本日は旅行の振り替え休日と言う事でお休みのようで昼休みに家に戻ったところ、勉強などをしておりましたね。

ところで、最近は学校の修学旅行にもかかわらず、私立等、一部の学校では沖縄や北海道、更にはアメリカやオーストラリアなどの外国などに行くのも珍しくなかったりもする様で、その点、奈良・京都、日光などと聞くとスポンサーたる親としては何となく安心したりも致します。

実際に患者さんのご子息の通っていた学校の修学旅行の行先などを聞いたところ、高校などでは結構、外国だったりする事も少なくなく、昭和の時代に学生生活を送ったいち庶民の私としてはビックリしたりも致しました。

しかし、我が家の長女に関しても今年受験で、来年からは高校生。

そして行く学校によっては修学旅行は一体どこへ行くのやら・・・💧

長女からもらったお土産などを眺めながら、そんな事が頭をよぎっておりました。

まあ、希望するならば、まずは国内を制してもらって、大人になってから自らの力で海外は行ってもらうと助かるのだが(苦笑)

P1090868_r

(綺麗なお菓子、ありがとうさん!!)

| | コメント (0)

治療院の花壇のカボチャにいよいよ雌花が登場!!

P1090864_r

(こちらは”雄花”)

もう6月も残すところあと1週間。

今年は梅雨らしく順調に雨も降り☔、そのおかげもあってか治療院の花壇のカボチャも順調に成長し、最近では雄花を中心に花も大分咲き始めておりましたが、そんな中、今朝はいよいよ雌花も登場!!

P1090862_r

(これが”雌花”です)

根元には立派な”カボチャの赤ちゃん”を付けており、早速、咲いていた雄花を一輪摘んで受粉させてみました。

これで順調にいけば、日を追うごとにカボチャの赤ちゃんが大きくなり、次第にカボチャらしく成長して行くのですが・・・

問題はカボチャが想像を遥かに越えて順調に成長しすぎてしまい、ついに花壇をはみ出し始めてしまった事・・・

このままでは周囲の道路にどんどんと伸び続けてしまう日は近く、どうするべきかと悩んでいる所でございます💧

折角、雌花も出て、カボチャも出来るかも・・・と言うところまで来ただけに、出来ればダメージを与えるのは避けたいところではございますが、流石にいよいよ剪定しないと駄目かもしれませんな・・・

まあ、それでも上手い事育ってくれる事を願っておりますが、どうなる事やら・・・

P1090863_r

(だいぶ、はみ出してきてしまった・・・💧

| | コメント (0)

遅ればせながら・・・井岡一翔が日本人初の4階級制覇!!

1_20190621082401

すでに一昨日の話とはなってしまいますが、19日の水曜日に幕張メッセで行われたボクシングWBOスーパーフライ級王座決定戦が同級2位で日本人初となる4階級制覇のかかった井岡一翔と同級1位で75%という高いKO率を誇るフィリピンのアストン・バリクテの間で行われましたが、苦しみながらも井岡一翔が長身、強打を誇るバリクテを10RTKOで下し、日本人初の4階級制覇と言う偉業を見事に成し遂げましたね!!

今回対戦したバリクテは昨年の年末に井岡が復帰戦で対戦し、敗れたドニー・ニエテスと引き分けた経歴もあり、しかも身長、リーチ、パワー共に井岡を上回る相手に苦戦が予想されましたが、序盤からまさに井岡が誇るテクニックVSバリクテのパワーのぶつかり合う激しくスリリングな展開でありました。

12

序盤から井岡も長身に長いリーチを誇るバリクテに手間取り、やはり距離を掴むのが難しいのでしょう、得意の正確な左ジャブは当たらず、逆にフリッカー気味の左や右のオーバーハンドをもらう場面なども見られ、ひやりとする展開も。

しかし、ラウンドが進むにつれ、徐々に距離感もつかめて来たのか、井岡の正確な左や上下に散らすコンビネーションネーションなども当たる様になり、拮抗する試合展開が続いていましたが、前半が終了した後の第7Rは最大の山が!!

ゴングが鳴った直後から、積極的に前に出て来たバリクテがオーバーハンドの右が当たったのをきっかけにパワフルに猛ラッシュ、井岡を追い詰めた場面は手に汗を握りましたね💦

しかし、バリクテの激しいラッシュに押しまくられながらも、冷静にデフェンスに徹し、何とかこれを凌ぐと、逆にそれをきっかけにうち疲れたバリクテに対し、今度は井岡が反撃!!

そして更に試合は進み、終盤に差し掛かり両者疲労もピークであろう10Rの中盤、井岡の右のカウンターがヒットし、ぐらついたバリクテを見て、今度は井岡が猛ラッシュ!!

顔面を中心に10数発のパンチをまとめて叩き込み、棒立ちとなったところでレフリーが試合を止め、KOの完全勝利で悲願の4階級制覇を成し遂げてくれましたね。

しかもこの勝利で世界戦勝利数が15となり、今まで具志堅さんの持っていた世界戦14勝の日本人記録を抜き去っての日本人初の4階級制覇となった訳ですが、それにしても今回の試合は昨年末に敗れたニエテスとの試合とは違い、並々ならぬ気迫や執念の様なものを感じさせてくれたような気が致しますね。

もしそれが無かったら、もしかしたら今回も敗れていたかもしれないな~・・・なんて思ったりも致しました。

しかし今回、井岡が日本人として初の4階級を制覇したものの、何と言っても現在の日本ボクシング界の注目は井上の一点に集まっていると言っても過言では無く、奇しくも今回、井岡が手にしたベルトはかつては井上が巻いていたもので、そして彼が強すぎるが故に挑戦者を失い、返上したという経歴があったりも致します。

今回4階級を制覇したとは言えど、もはや別次元に足を踏み入れたと言っても過言では無い、井上の注目には現時点では劣るのは致し方無いかも知れませんが、しかしながら、井岡にもまたこれからも着実に勝ち星を重ね、実績を積み上げてもらい、日本ボクシング界は井上だけではないという意地を見せてもらいたいと思っておりますね。

ただちょっと心配なのは、近い将来、また井岡に関しては再婚をする予定の様ですが、前婚の様に結婚をきっかけにして路頭に迷う様な事にはなってもらいたくないですが(苦笑)

兎にも角にも、良い試合でした、井岡!!4階級制覇おめでとう!!!

2_20190621082401

| | コメント (0)

昨晩は新潟で強い地震が・・・

P1090859_r

昨晩、私はあまり感じなかったのですが、期末テストを翌日に控え、試験勉強をしていた長女が「今、揺れなかった?」と2階からいそいそと降りて来たので、テレビをつけてみたところ、新潟で震度6強の強い地震が発生!!とどの局も一斉に放送していたので、やはり長女のいう通り、恐らくのところ、このさいたまでも多少は揺れがあったのだと思いました。

放送の中では津波警報なども出ておりましたので、暫くテレビで状況を見守っておりましたが、大きな変化もない様だったので、とりあえずは就寝・・・

明けて今朝、早速ニュースを観てみると、明るくなってからは被害の状況が徐々に判明してきたようで、家の瓦が落ちてしまったり、崖が崩れたり、場所によっては液状化した場所もやはり出たようで、けが人も多くはなさそうですが、10数人現在のところでは出ているものの、全体的な被害に関しては地震の大きさから考えると不幸中の幸いと言うべきか、少ない様で安心いたしましたね。

しかしながら、今後も同規模の余震の可能性もあるとの事ですし、熊本の場合に関しても2発目も大きかったりして被害が拡大してしまった等のケースもありますのでまだまだ注意が必要であると思います。

それにしても、本当に忘れた頃にこうして大きな地震がコンスタントに発生するのは恐ろしい限り。

「明日は我が身」と新たに身を引き締めて過ごして参りたいものです。

P1090861_r

| | コメント (0)

おおっ!!今年は忘れられていなかった・・・

P1090851_r

昨日の16日の日曜日は「母の日」と比較するに、とてつもなく存在感の薄いと言われる「父の日」でございましたが、昨晩、仕事を終え、家に戻ると部屋のテーブルの上にはおつまみと小さなメモに書いた手紙が!!

「おおっ!!今年は忘れられていなかった~!!!」と歓喜の声をあげてしまいました。

昨年は確かこの日は家族一同、全力スルーで、私自身もラジオや他の患者さんに言われるまで、その日が「父の日」であった事すらも忘れているような始末だった気がしましたが・・・(哀)

しかし今年は気の利いたおつまみに嬉しい手紙まで着いて、忙しかった一日の締めくくりに最高のご褒美を頂いてしまいましたね。

今回、これらをくれたのは小6の次女でしたが、長女に関しては修学旅行にお土産を買ってきて、それが父の日のプレゼントの代わりだと言う事で感謝の気持ちのみはとりあえずかけてくれました(笑)

それにしても、これらを少ないお小遣いから買ってくれたのかと思うと本当に嬉しいですし、感激でございますが、何よりもそれについていた手紙や感謝の気持ちが何よりの宝物でございます。

今年も何かと山あり谷あり、苦難も多い日常ではございますが、こうした娘達や家族の気持ちは私のくたびれた身体を突き動かす大いなる原動力となり、様々な困難に対峙しても、こうして頑張れている気が致します💨

さあ、今日もこれからまた仕事に、勉強に頑張って参りますか~!!

P1090853_r

| | コメント (0)

テレビのCMで観た「黒霧島EX」買ってみた!!

P1090847_r

テレビを観ていた時にCMでちょいちょい見かけて、以前から気になっていた「黒霧島EX」が昨晩に仕事が終わった後、ウォーキングに出かけた際に立ち寄ったスーパーに売っているのを発見!!

思わず試しに買ってみました。

ウォーキングで軽く汗をかき、帰宅後そのまま入浴を済ませ、のども乾いている所、大きめの氷でロックで頂きましたが・・・

う~ん、これはなかなか!!

想像していた以上に深みのある味で、ロックで頂いても十分にいける感じで思わず調子に乗って、ほんのちょっと(?)飲みすぎてしまいましたね(苦笑)

いつも行きつけでは通常の黒霧島を呑んでいるのですが、100円かそこらでこんなに違うなら、今度はお願いしてこれも入れてもらえないかな~・・・(笑)

今度、試しに聞いてみよっと!!

| | コメント (0)

昨日は次女の12歳の誕生日!!

1_10

昨日の6月13日は我が家の次女の12歳の誕生日!!

事前の予定では次女が行きたいと言っていたハンバーグ屋さんに行って外食の予定ではございましたが、生憎、今週に入り、風邪を引いてしまい、誕生日前日まで3日間も学校を休んでいたりもして、残念ながら昨日は通常通りに家での食事となり、ケーキも先週末にどうしても食べたかったというティラミスをすでに食べていたりもして、昨日はケーキも無しで誕生日感はゼロ・・・💧

しかも仕事を提示で繰り上げ、急いで家に戻ってみたら、すでに私以外の皆は晩御飯も食べ始めておりましたね・・・(哀)

まあ、こんな感じで折角の次女の12回目の誕生日は過ぎ去って行ってしまいましたが、今度、あらためて休診日にでも何かちょっと美味しい物でも作ってあげようかなんという風にも思っております。

何だか、段々と子供達も忙しくなり、家族行事みたいなものも無くなって来るのは、やはり一抹の寂しさを感じるものですな~・・・

| | コメント (0)

新作やったのね!知らなかった・・・「ジョニー・イングリッシュ/アナログの逆襲」

1_9

昨日の休診日は予定していた用事が諸々あって無くなり、その上、次女が風邪で学校を休んでいた事もあり、一緒に家でお留守番という感じでありましたので、次女の暇つぶしにとレンタルDVDでも借りて来るか~・・・と近くのレンタルショップで物色していた所、次女も大好きなスパイコメディー映画「ジョニー・イングリッシュ」の新作を発見!!

僕もこのシリーズは大好きだったりするのですが、新作出ていたのね~。

タイトルは「ジョニー・イングリッシュ/アナログの逆襲」、早速、旧作2作と共に借りて鑑賞してみました。

この「ジョニー・イングリッシュ」シリーズは「ミスター・ビーン」で有名なイギリスの喜劇王ローワン・アトキンソンが主演で有名でございますが、個人的にはシリーズの1作目をオーストラリアの劇場で観たという中々に思い出深い作品でもあったりもして、続編共々家族で楽しんだりしていましたが、3作目となるこの作品は一昨年の10月から公開され、日本でもその年の11月に公開されていたんですね~、知りませんでした。

2_4

今回はかつてイングリッシュが所属していたイギリスの諜報機関MI-7にサイバー攻撃が行われ、その結果、世界中に散らばっている組織の諜報員の情報が漏洩してしまい、更にロンドンを中心にサイバーテロが連続して勃発、そこで情報がまだ漏洩していないすでに引退していたイングリッシュを含めた数人のエージェントにお声が掛かった訳ですが、そんな中、イングリッシュのお決まりの”ドジ”が炸裂、それにより催眠ガスにより寝込んでしまった他のエージェントを退け、任務に就くと言ったストーリー。

3_2

今回の作品では主演のローワン他、イギリス首相役にアカデミー賞女優で大ベテランのエマ・トンプソン、ヒロインともいえるロシアの女スパイ、オフィーリア役にこのイングリッシュシリーズの元ネタとも言うべき「007」シリーズの「慰めの報酬」(この「イングリッシュ」シリーズの前作は「気休めの報酬」というタイトルでしたね笑)で実際にボンドガールを務めたオルガ・キュリレンコなど豪華なキャストが出演していましたが、個人的には何と言っても、イングリッシュの初代相棒でベン・ミラーさんが演じた”ボフ”が復活していたのが嬉しかったですね~!!

2作目ではイングリッシュはボフではない他のパートナーと組んでいたのですが、個人的にはやっぱりイングリッシュ&ボフのコンビは最高で、この二人が並んでいるだけでニヤついてしまいますね~(笑)

詳しくはネタバレしてしまいますので控えたいと思いますが、今回も何も構えず、単純に楽しめる面白い作品ではありましたが、前2作と比べるとやはりローワンも歳を取ったせいか、以前ほどのパワーや勢いが感じられなかったのはちょっと残念・・・

それでも所々で炸裂するイングリッシュの”大活躍”及びお決まりのユーモアには声を出して笑ってしまいましたが。

まあ、何はともあれ、これからも可能であれば、是非とも続編を作ってもらいたいですし、イングリッシュとボフの活躍を観ていきたいものでございます。

4

| | コメント (0)

大人の工作。行きつけの居酒屋さんの看板を制作してみました~!!

先日に行きつけの居酒屋さんの女将さんにお願いされ、赤ちょうちんの取り付けを行ったのですが、今度はお店の看板を作ってみました。

現在ある看板の位置が高い所に設置されている為、何と店の前に立った時に店の名前が分からないという状態である為、「これはまずいでしょ・・・」と言う事でおせっかいではありますが、試験勉強の息抜きを兼ねて、試しに木製の看板でも作ってみるか・・・と言う事で軽いノリでやってみた次第でございます。

まずはパソコンでデザインを制作、その後にホームセンターや100円ショップなどを巡り、材料を安く購入。

準備が整ったところで早速作業開始!!

以前にモノ自体は違うものの、同じ様な作業の経験があったので、それが大いに役に立ちましたね。

まずは看板のとなる木材の全体にマスキングテープを張り、その後、パソコンで作ったデザインのレイアウトを印刷し、それをトレーシングペーパーに移した後、それを木材に固定してカーボン紙を使って、木材に張ってあるテープにデザインを移し、そしてテープに移ったデザインを切り抜き、そこを彫刻刀で彫っていくと言った感じ。

彫り終わったら、そこを塗料を落として、塗料が乾いたら最後にクリア(ニスの様なものです)を何度かに分けて噴いて、乾いたら完成!!

そして出来上がったものがこちらでございます。

P1090840_r

制作時間は一日約1時間半位、製作費は約2千五百円位でしょうか。

今回は試しと言う事で、100円ショップなどで購入した材料を多く使い、かなりリーズナブルに仕上げました。

作り終わったあとは何事もそうですが、「ああしてれば・・・こうしていれば・・・」と何かと反省点も多々ありましたが、お店の大将夫妻にも喜んでいただけたようですし、僕も久々に大人の工作で良い息抜きをさせて頂いた様に思います。

大人になるとこうしてなかなか物を作る機会ってなかったりしますしね。

またなんか良い機会があれば、”大人の工作”に挑戦してみたいと思います!!

| | コメント (0)

関東も今日から梅雨入りだそうですね。

1_8

本日は久々に午前中から雨がぱらつき、お昼ごろからは本格的にまとまった雨が降りましたが☔、本日から関東甲信、東北、北陸、東北地方も梅雨入りしたそうですね。

関東などに関してはほぼ平年並み、そして東北などでは多少早い梅雨入りとなった訳でございますが、しかし普段は「梅雨」と聞くと、少し気分も下がったりはするものの、今年に関して言えば、5月後半の異常な暑さ、そして東海などは水不足がささやかれる中、恵の雨と言えるのかも知れませんね。

昨日も時季外れの非常に暑い一日だっただけに、今日は心なしか身体も少し楽な様に感じます。

しかしながら、本日はこんな天気も手伝ってなのか、良くも悪くも非常に静かな一日で、実際に普段よりも周囲は人通りも少なめで、物理的にも静か・・・

そしてまた本日は営業的には少し寂しかったりも致しております(苦笑)

まあ、しかし、こんな日はこんな日で、普段できない事を熟したり、勉強を進めたりとやれることも多かったり致しますし、それなりに充実した一日であると強がっておきたいと思います。

| | コメント (0)

お向かいの家の足場が半分撤去され、久々に”bayfm”が復活!!

P1090837_r

今年に入り、昨年から更地となっていた場所に家の建築工事が始まっていたのですが、それに伴い、足場が建てられた影響で元々電波が弱く、それでもどうにか聞く事が出来ていた”bayfm”が入らなくなってしまい、長年のリスナーとしては寂しい毎日を過ごして居った訳でございますが、ここに来てようやく向かいの工事も終盤に差し掛かり、足場の半分が撤去されたので、試しにチャンネルを合わせてみると・・・📺

なじみのあるDJ達の声が聞こえ、久々に”bayfm”を聞く事が出来ました。

工事が始まっておよそ4か月、ずっと震災以来、この治療院のBGM代わりにかけ続けてきたこの”bayfm”、こんなに長い期間、聞かなかったは恐らく初めてではないだろうか。

その間、東京FMやナック5なども聞いていたのですが、やはりどうも耳馴染みがしないというか・・・

やはり、あらためて私にとっては"bayfm"が聞いていて安心できるような気がしておる次第です。

しかし、聞けなかった間に番組編成なども変わってしまったようですし、もしかしたら少し私が知っている時とは感じも変わっているかも知れないですが・・・💧

兎にも角にも、変わった部分も確かめつつ、また、楽しんで行けたらと思っております。

| | コメント (0)

若かりし頃の職場の友人及び先輩たちと久々の再会。

昨日は仕事を少し早く切り上げ、若かりし頃に勤めていた会社の同僚で、現在は九州に住んで居酒屋さんを経営している同じ年の友人がこちらに帰ってきていると言う事で、同じく働いていた会社の親しい先輩からお呼びをかけて頂いたので北綾瀬まで久々に友人、先輩たちと会う為に北綾瀬まで行って参りました。

一人の先輩とはちょくちょく会っていたものの、他の先輩方に関してはこうして会うのは数年振り、そして友人に関しては恐らく20年振りであろうと言う事で、この貴重な機会を非常に楽しみにしておりました。

家からの道のりを行く事、約2時間。

以前も何度か行った事のある先輩の家の近くのとある居酒屋に遅れて到着。

店に入ると、懐かしい顔が勢ぞろい。

友人とも約20年振りに無事に再会を果たす事が出来ましたが、やはり、20年の長い時の流れでお互いに(特に私の方が大きいでしょうが・・・苦笑)年をとり、見かけは多少変わってしまったものの、酒を酌み交わしながら、現在の近況やそして昔話に花を咲かせているうちにそんな事はあっという間に吹っ飛び、あの若かりし頃にタイムスリップ。

まるで20代の頃に戻ったかのように、他愛のない話で盛り上がり、腹筋がねじ切れんばかりにあんなにも涙を流しながら爆笑したのはどれくらいブリであろうか・・・

本当に楽しい時間を過ごして参りました。

それにこんなそろそろ50も見えて来た私たちを含め、すでに大台に乗った男たちである先輩たち、それぞれがそれなりに様々な物を抱え、それなりの責任を果たしているいわゆる”大人”と言われる人間の集まりではありましたが、本当に不思議なものではありますが、こうしてこの面子で集まると、皆、あの頃の関係、あの若かりし頃の雰囲気に戻り同じ様な時間が過ごせるんですよね~・・・

そしてこの関係は先輩たちはいつでも気取ることなく、それでも下の者を気遣い、そしてそんな先輩たちを我々後輩は尊敬の念を押し付けられることなく感じる事が出来るという、現在の世の中では非常に貴重でかけがえのない関係であり、こうした関係は恐らくのところ、こうしてずっと続いていくものであろうと思いますし、続いていくものだと信じております。

しかし、こういった楽しい時間は瞬く間に過ぎ、本当にあっという間に店は閉店時間となってしまい、後ろ髪を引かれつつもそれぞれが帰路へ。

私もまた長い道のりを家に向かい帰ってきましたが、帰り道はあの楽しかった時間の余韻に浸りながら、その道のりはちょっと短く感じたりも致しました。

この度は声をかけて頂いた上、遠くから来てくれたからとご馳走までして頂いた先輩の方々、ご馳走様でございました、そしてありがとうございました。

そして20年振りに会う事が出来た良治君、今回も本当に楽しかったし、会う事が出来て本当に良かった。

また皆で集まり、こうして楽しい時間が過ごせる機会が訪れる事をを心より願っております。

皆さん、ありがとうございました。

そしてまた会おうぞ111

P1090831_r

(楽しすぎて写真撮るの忘れた~!!!と言う事で、お土産でもらった向こうでしか置いていない焼酎の”霧島”)

| | コメント (0)

明日2日の営業は午後4時までとさせて頂きます。

本日は当院、西大宮カイロプラクティック療院の明日6月2日(日)の営業時間の変更についてお知らせとなります。

明日6月2日(日)の日曜日に関しましては私用により、通常午後6時までの営業を午後4時までとさせて頂きます。

ご利用をお考えになって頂いていた方々には大変ご不便、ご迷惑をお掛けしてしまいますが、何卒ご了承下さいませ。

ところで、今週は何故だかは分かりませんが、ホームページを見て初めて来て頂いた方々に遠方からの方が多く、少し前は伊奈から、そして昨日も幸手から、その上明日も鴻巣からの方などもいらっしゃって嬉しい限りではございますが、少し不思議に思ったりもしてたり致します。

通常、遠方からのご来院に関しては紹介などがほとんどだったりするのですが、何故なのだろうか・・・?

兎にも角にも、遠保からの皆さまに関しましては、なお一層、道中気を付けてご来院下さいませ。Photo_1

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »