« 「RIZIN 15」う~ん・・・運営が悪いのか、はたまた放送局が悪いのか・・・ | トップページ | これは楽しみ!!ドラマ「結婚できない男」の続編が10月に放送決定。 »

近年、頻発し、繰り返される悲劇・・・そろそろ抜本的な解決案が必要では・・・

P1090768_r

今朝、テレビで先週の金曜日に池袋で起きた高齢者による死亡事故についての報道で、昨日に行われたという最愛の妻とわずか3歳の娘さんをこの事故で亡くした旦那様の記者会見の様子を観ましたが、もう、その姿を観ているだけでも非常に悲しい気持ちにさせられましたし、そしてこうして頻発する悲劇を目に、耳にする度に本当にやりきれない思いにさせられます。

恐らくのところ、事故をおこしてしまった加害者の高齢者の方にしても、事故を起こす気などは到底なかったはずだとは思いますが、それにしてもある日に突然、何の前触れもなく、理不尽に全てを奪われた遺族からしたら、亡くなってしまったものは決して帰って来ませんし、悪意は無かったなどという理由などは何の意味も持たない事ではないかと思います。

話によれば、加害者の男性に関しては、運転能力がすでにかなり低下していたとの話もありましたし、自らもそれを自覚していたというのに何故・・・

確かに高齢者にとっては、”移動”というものは我々の世代などから比べたら大変な事なのは確かでしょうし、その上、加害者の男性に関しては足も悪かったようですから殊更だとは思いますが、しかし、この交通網の張り巡らされている都内においては公共の乗り物等、他の移動手段は十二分に充実していますし、運転に使用する右足を悪くしていたのであれば、そういった手段を選択するべきなのは当然なのではないかと思います。

勝手な想像ではありますが、誰しもがそういった選択をしがちではありますが、恐らくのところ、面倒であったりとか、時間の短縮であったりとかその他、不安要素を自覚しながらも、わずかな利便性や自らの都合を優先してしまったのではないかと思います。

しかしながら、その結果がこういった取り返しのつかない悲劇を産んでしまった訳で、恐らく事故を起こしてしまった本人に関しても深く後悔しているのではないかと思います。

こういった事は決して高齢者に限ったものではなく、飲酒運転や運転中の携帯電話の操作等、車を運転する全世代でも共通であり、”高齢者”についてのみでなく、今一度、もちろん私自身を含め、車を運転している全ての人が”車”という鉄の塊で出来た、使い方ひとつで「殺人兵器」ともなりえる危険な物を扱っているのだと言う事を自覚し、相当の緊張感と責任を持って運転をするべきなのだとあらためて思わさせられました。

しかし、運動能力や判断能力が低下する”高齢者”の運転に関しては、年々その事故が増え続けている等の事情を含めると運転する為には更に厳格な審査基準での免許の交付の必要があると思いますし、そろそろ抜本的な改善策は不可欠な時期に達していると思います。

そうしなければ、こういった悲劇は残念ながら増え続けていくのでしょうし、しかし、そのような規制や対策は被害者のみならず、加害者になってしまうかも知れない高齢者をも根本的には守る事に繋がるのだと思います。

高齢者にしても、若者、そして我々の様な世代に関しても、誰かの為にお互いに少しずつ不便や不都合などの負担を強いられながらも、しかしそれによって生じた他人への優しさや思いやりが上手く循環する様な社会にこれからはしていくべきなのだと切に思います。

最後に亡くなられたお二方のご冥福を心からお祈りすると同時に、残された旦那様の心が少しでもいえる日が一日でも早く訪れる事を心より願っております。

|

« 「RIZIN 15」う~ん・・・運営が悪いのか、はたまた放送局が悪いのか・・・ | トップページ | これは楽しみ!!ドラマ「結婚できない男」の続編が10月に放送決定。 »

事件・事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「RIZIN 15」う~ん・・・運営が悪いのか、はたまた放送局が悪いのか・・・ | トップページ | これは楽しみ!!ドラマ「結婚できない男」の続編が10月に放送決定。 »