« 池江璃花子ちゃんの白血病・・・何とも形容しがたく・・・ | トップページ | 勝利とはいかなかったものの、菜七子ちゃん、あっぱれ!! »

タイトルホルダーを寄せ付けぬ驚異の強さで藤井七段が朝日杯を連破!!

1
本日は将棋の話題となりますが、昨日に東京都内で行われた早指し将棋のオープン戦である朝日杯の決勝戦は昨年も羽生九段や佐藤天彦名人などを下し、最年少優勝を果たし、そして今年も行方八段などの実力者を下し、決勝まで辿り着いた天才棋士の藤井七段が目下絶好調の渡辺棋王と戦いましたが、全くスキのない将棋で渡辺棋王を終始圧倒し、あっさりと大会連覇を成し遂げてしまいましたね

この連覇は羽生九段以来、史上二人目となり、これで藤井七段の棋戦優勝は3回目となりましたね

正直、今回は将棋界屈指のトップ棋士の一人であり、その上、現在絶好調の渡辺棋王に勝つのは難しいかな~・・・なんて思っていたのですが、蓋を開けてみれば、そんな歴戦の強者をほとんど寄せ付けない完全勝利

一昨年に14歳でプロデビューして以来、わずか2年で七段にまで昇格、そしてこうして数々のトップ棋士をも下して、棋戦を連破してしまうのですから本当に大したものというか、それ以上でございます

そしてその上、優勝賞金は750万円か~・・・

16歳でこれだけ稼がれると、私を含めた世のお父さんは立つ瀬がございませんな・・・

2こうなって来ると後はタイトルの獲得が期待されますが、根調子だと来年にはそれもあっさり成し遂げてしまいそうですよね

本当に彼は何処まで行ってしまうのだろうか・・・?

西大宮カイロHP https//nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 池江璃花子ちゃんの白血病・・・何とも形容しがたく・・・ | トップページ | 勝利とはいかなかったものの、菜七子ちゃん、あっぱれ!! »

好きな事、興味あるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイトルホルダーを寄せ付けぬ驚異の強さで藤井七段が朝日杯を連破!!:

« 池江璃花子ちゃんの白血病・・・何とも形容しがたく・・・ | トップページ | 勝利とはいかなかったものの、菜七子ちゃん、あっぱれ!! »