« タイトルホルダーを寄せ付けぬ驚異の強さで藤井七段が朝日杯を連破!! | トップページ | うららかな小春日和。眠気との壮絶なる死闘・・・ »

勝利とはいかなかったものの、菜七子ちゃん、あっぱれ!!

1
昨日に行われた第36回フェブラリーステークスは人気女性騎手の藤田菜七子ちゃんが女性騎手では初のG1レース騎乗、そして有名占い師のドクターコパの持ち馬で、今回、有力馬の一頭であったコパノキッキングに騎乗すると言う事で大いに注目を集めておりましたが、結果は1番人気で武騎手騎乗のインティが勝利し、7連勝でG1レース初制覇を成し遂げる結果でありましたね。

そして注目の藤田菜七子ちゃん騎乗のコパノキッキングは4番人気に推されましたが、結果は5着と言う結果で、流石に初挑戦、初優勝とはなりませんでしたね

3
しかしながら、今回、当初から距離適性に不安のあったコパノキッキングを折り合い欠く事無く、レース途中も後方でよく我慢し、そして最後の直線では鋭い脚で5着にも追い上げた騎乗は大したものであったと思いましたし、G1初挑戦としてはあっぱれだったのではないかと思いますね

それに今回、菜七子ちゃん人気によって、昨年のフェブラリーステークスと比べ、入場者数は約22%増の6万1千人、そして売り上げも17.2%も増加して151億円にも上ったのだそうですから、大した人気、そして注目度でございます

まだ21歳であどけなさも残る彼女でございますが、今回、G1という大舞台を経験し、これからの更なる成長、活躍を果たし、いつの日かG1レース制覇を成し遂げる姿を見せてもらいたいですよね

しかし今回騎乗したコパノキッキングは今年はアメリカのG1にも挑戦する計画もあるそうで、その場合、オーナーであるコパさんは菜七子ちゃんの騎乗も考えている様ですから、そうなれば今度はアメリカデビュー、そしてJRA所属騎手では女性として初めての海外G1レースの挑戦になりますから、実現すればまた大いに注目を集める事になるでしょう

この調子でどんどん活躍してもらって、日本の競馬会をどんどん盛り上げて欲しいですな

頑張れ!!菜七子ちゃん

2
(愛馬をいたわる姿もまた男性と違う優しさを感じますね

西大宮カイロHP https//nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« タイトルホルダーを寄せ付けぬ驚異の強さで藤井七段が朝日杯を連破!! | トップページ | うららかな小春日和。眠気との壮絶なる死闘・・・ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝利とはいかなかったものの、菜七子ちゃん、あっぱれ!!:

« タイトルホルダーを寄せ付けぬ驚異の強さで藤井七段が朝日杯を連破!! | トップページ | うららかな小春日和。眠気との壮絶なる死闘・・・ »