« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

ほんの少しのはずだったのに、ついつい長居して・・・

P1080225_r
昨日の今月最後の休診日、生憎、観たかった映画はすでに観に行く予定だった上映時間の枠が終了してしまっていた為、観に行く事は断念・・・

仕方なく用事を済ませ、その後は一日中、やり始めた勉強に関しての本を読んで過ごしましたが、夕方からは少し気分転換に・・・などと思い、私の憩いの場である行きつけの居酒屋へ

P1080223_r
当初は「ちょっと気分転換に一杯やって、早めに帰ってゆっくり休もう・・・」などと思っていたのですが、寒い中、温かくて美味しい料理と焼酎のお湯割りでついついお酒も進んでしまい、その上、顔見知りの常連さんが次々と来店したこともあって、予定していたよりもかなり長居をしてしまいました

P1080228_r
しかしながら、他愛のない話で盛り上がったり、ついには将棋やオセロまで登場し、カウンターで皆で対戦

今月はただでさえ閑散期である1月に輪をかけた不調にあえぎ、その上、勉強の為に引きこもっていた時間が多かったので、今回はまるで友達の家に遊びに行った様な感覚で、良い気分転換にはなりましたね

やはり、こういった時ほど気分転換やガス抜きは必要だとあらためて思いましたね

さあ、悪夢の1月も今日で終わり。

明日からは新たな気持ちで頑張っていこうと思います

P1080230_r
(ほっけ、美味しかったな~

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザが大流行。その影響が営業にも・・・

Ful1
2018年が始まり、早くも1ヵ月ももうすぐ過ぎようとしておりますが、そんな中、現在インフルエンザが近年まれにみる大流行、厚生労働省の発表では全国約5千か所の定点医療機関からの最新の報告で1月15日~21日の患者数は1医療機関の平均で51.93人と前の週の約2倍近くも急増し、警報レベルの30人と言う数字を大幅に上回ってしまっており、これは1999年以降で過去最多との事。

Ful2やはり、そもそもは10歳未満や10代の子供達を中心に流行してしまっているとの事で、私の娘達が通っている学校でもそうらしいのですが、全国の小中高学校でも7500校以上で学年、学級閉鎖などが行われているそうです

現在、我が家の次女に関しても、昨晩から突然に発熱して、後程に妻が病院に連れて行く予定となっております

とりあえず今朝になってからはどうやら熱は下がった様なのですが、それでも話によれば今年のB型に関しては高い熱があまり出ず、症状も軽めで見落としがちのケースとも多いとの事でありますので安心はできませんからね

ところでこのインフルエンザの大流行は当院の営業にも影響がすでに出ており、今月に関してはインフルエンザや風邪による体調不良での予約のキャンセルや変更が本当に多く、ただでさえも閑散期の1月に追い打ちをかける状況になっております

恐らくは今シーズンの近年稀にみるこの連日の寒さも影響しているのでしょうね~

それに毎年インフルエンザの流行に関しては、子供や若い世代中心に流行が始まるという話をよく耳にしたりしますが、僕らが子供の頃には通っている学校でのインフルエンザの集団予防接種などが行われたりもされ、感染拡大予防に学校機関自体が努めていたりもしていましたが、どうして無くなってしまったんでしょうね~・・・

やはり、予算の問題だったりするのかな~・・・

まあ、兎にも角にも基本の手洗いやうがい、マスクの着用などは欠かさず、出来る限りの事で自らの予防に努めていくしかありません。

皆様も十分に予防に努め、気を付けてお過ごし下さいませ

そして、今回インフルエンザや風邪などで予約がキャンセルや変更になってしまった当院の全ての患者様たちの速やかな回復を祈っておりますし、その後のご来院を心よりお待ちしております。

Ful3
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり、起きたか~・・・コインチェックで580億円分の仮想通貨が流出。

Coin1_2
昨晩のニュースで知りましたが、昨日に国内2番手の大手仮想通貨取引所であるコインチェックで外部からの不正なアクセスを受け、その結果、顧客から預かっていた「NEM」という仮想通貨が何と約580億円分も流出、その後から取引が中止となる事態に陥ってしまったとの事ですね

この近年話題となっている仮想通貨はいわゆる国家の保証を持たない通貨、電子マネーでありつつも、独自の価値を持ち、様々な取引に使用する事も出来るのはもちろんの事、財産価値も一般的には認められ、専門の取引所ではドルやユーロ、円などの通貨とも交換する事が出来る他、インターネットさえあれば国をまたいで使用する事が出来るなどの多くのメリットを有する為に近年、世界中の投資家などから人気や注目を集め、その価値が高まっている事で話題となっておりましたが・・・

しかしながら、過去にも2014年当時、コインチェックと同様に国内大手の取引所であったマウント・ゴックスでも約470億円分の仮想通貨ビットコインが消失する事件なども発生しており、そのセキュリティ対策に問題がある場合、こういった事が起きてしまうリスクも孕んでおり、今回のコインチェックの「NEM」流出に関しても対応しきれていなかった部分がどうやらあったようですね

結果、今回、2014年に起きたマウント・ゴックスの流出額をさらに上回る580億円分の流出という事態となってしまった訳ですが、仮想通貨に関しては国や政府、公的金融機関や企業には担保されていない訳で、つまりこういった事態に関しては「自己責任」と言う事になってしまうそうですが・・・

いわゆる”泣き寝入り”と言う事になってしまうのでしょうかね~・・・

私の場合、やはりマウント・ゴックスの一件により、どちらかと言うと子の仮想通貨に関しては否定的で「怖い」とか「信用出来ない」と言った感が強く、持ってみたり、使用してみたいという気持ちは正直、現在の所ではありませんし、ましてや投資などに関しては元々投資するほどの財産もございませんので

それにしても、こういった事態がもしかしたら起きてしまうのではないかと懸念してはおりましたが、またしてもこんな大規模な事案が起きてしまおうとは・・・

失われた投資家たちの財産は一体何処へ、そしてどうなってしまうのだろうか・・・?

Coin2
(出川さんもきっと「ヤバいよ!ヤバいよ!!」と言っているに違いない

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンチ!!水道が凍った!!!

P1080217_r
ここ数日、連日の雪やら、寒いだののネタになってしまいますが、テレビのニュース等でも報じられておりましたが、今朝は東京でも気温がマイナス4度にまで下がり、これは48年振りと言う冷え込みとなったそうですが、そんな寒さを受け、どうやら治療院の水道が凍ってしまったらしく、先程まで水が出ない状態となってしまっておりました

P1080218_r朝にトイレを使い、水を流したまでは良かったのですが、タンクに給水する水道からは水が出ず、「もしや・・・」と思って洗面所の蛇口を捻っても水が出ない・・・

仕方なく、治療院裏の水道までわざわざ廻り、手を洗ってきたりもしましたが、冷え込みも強いですし、もし患者さんがトイレを使いたいとなったらどうしようかと冷や冷や・・・

幸運にも僕以外にトイレを使う方はいらっしゃらず、ようやく陽も高くなり、先程再び蛇口を捻ってみたところ、無事に元気よく水が出てきたのを見てホッと胸を撫でおろしました

それにしても、先日降った大雪に加え、この寒むさ

風邪やインフルエンザも現在相当に流行ってしまっている様で、今月は本当に体調不良によるキャンセルや予約の変更も頻発していて弱り目に祟り目でございます

まあ、兎にも角にも水道だけでも復活してくれて良かった・・・

普段何気なく使っているものほど使えなくなった時は困りますし、こういった事があると、あらためて有難みを感じますよね

P1080219_r
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日はただひたすらに雪かきで・・・

P1080201_r
一昨日に関東は久々の記録的な大雪に見舞われ、その結果、交通機関がマヒしたり、転倒などの事故が起きるなど、様々な影響をもたらし、現在もそういった状況が続いておりますが、例外なく僕らも早速、一昨日の晩からは雪との戦いを余儀なくされる羽目となりましたね

数年前の大雪が降った際、自宅の車庫の屋根が雪の重みで壊れてしまい、大きな被害が出てしまった過去があるのですが、一昨日も2階の自室から車庫の屋根を確認してみたら、とんでもない量の雪が!!

P1080203_r

P1080204_r

P1080205_r
(凄い積もってる~!!)

すでに夜中でございましたが、降り続く雪の中、外に出て行き、かみさんと共に急遽車庫の上の雪かきを行いました。

雪も雪かきが終わる頃にはようやく小ぶりとなり、これでとりあえずは一安心

P1080211_r
そして翌朝、その寒さで起床し、外に出てみると昨日とは一転し、温かい日差しが降り注ぐ絶好の晴天に

P1080214_r

P1080213_r
しかしながら、まるで雪国でも来たかのような一面の銀世界が拡がっており、今度は自宅周辺及び治療院や車庫の雪かきを行わなくてはならず、昨日の休診日は丸一日それに終われる羽目となってしまいました

本当であれば、映画を観に行ったり、その他にも色々とやろうとしていた事はあったのですが、時間も無くなってしまった上に、何より疲労困憊・・・

それだけで何もできずに一日が終わってしまいましたね。

夜は長女に疲れ切った腰をマッサージしてもらい(有料です)、その後はいつの間にか眠ってしまっておりました

そして2日目の今日は休みも終わり、本日から治療院も営業でありますが、道もまだ凍っており、営業的にはまだまだ影響は残りそう・・・

嗚呼、それでなくてもただでさえ毎年良くない1月が更に良くない今年、弱り目に祟り目でございます

今月も今日で丁度残すところ、1週間を残すのみ。

今回の天気の様に大荒れの後は一転し、この絶好の晴天の様に巻き返していけたらと願っております

ご来院して頂ける方々は、足元悪くなっておりますので、お気を付けてご来院くださいね

P1080215_r

P1080216_r
(つららも出来てる~!!)

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予報通りに久々の大雪!!

P1080180_r
事前の予報通りに本日は午前中から雪が降り始め、その勢いは段々と強くなり、数時間も経たない間にもすっかりと一面の銀世界になってしまいましたね

P1080184_r

P1080186_r
施術が終わり、外を見てみたら予想以上のすさまじい状況にビックリ!!

とりあえず治療院や自宅周辺の雪かきを行うも、凄まじく降り積もるあまりの雪の勢いにあえなく断念・・・

すると間もなく、学校から娘達が二人ともそれぞれ帰ってきたのですが、「雪かきするね!!」と早速、スコップを片手に雪かきをしながら(ほとんどやっている様子はありませんでしたが)、雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりとここぞとばかりに雪遊びを満喫しておりました

P1080189_r

P1080191_r

P1080196_r
大人にとっては厄介なだけの雪ではありますが、子供達にとっては天から降って来た楽しいイベントなんでしょうね~

僕らも子供の頃は同じ様だった気がするな~・・・

しかしながら、商売は当然の事ながらあがったりで、大人にとってはこれが現実・・・

ギャップが激しすぎるな~・・・

まあ、不幸中の幸い、明日が休みで良かったわ~

・・・と言う事で、少し早いですが、今日はもう店じまいにしてしまおうと思います。

誰も来ない、いや、来れないでしょうしね

休み明けから気持ちを切り替えて頑張っていきたいと思います

では、お疲れ様でした~

P1080198_r
(雪かきすら、楽しそう!!)

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐路に立たされた時、結局どちらかを選択しなくてはならないのだが・・・

1
人間、生きていれば、大なり小なり数え切れないほどの岐路に立たされ、そしてその都度、その選択に迫られる訳でございますが、それが自らの事に関してのみであれば、その結果を受け、その結果が良くも悪くも己の責任として受け入れる事は比較的容易ではあるでしょうが、しかし本当につらいのはそういった選択を他人に迫る時であると思います。

多くの場合、何かを選択するにあたり、その結果、択んだものと引き換えに、択ばなかったものに関しては諦めたり、妥協を迫られる事がほとんどな訳でございますが、ただ大切な人間に対し、そんな残酷な選択を迫らなくてはならない場合、それは択ぶ側にとってはもちろんの事、択ばせる側にとってもまた残酷であったりも致します

しかし、人生と言うものはこういった事の連続であり、そうやって捨てがたき多くのものを天秤にかけながら生きていくものなのでしょうし、そしてその中で多くの後悔や葛藤を抱えつつ、それでも自らの選択した道を信じて、様々な事を学び、経験しながらまさに自らの”人の道”を紡いでいくのでしょうが・・・

もっと様々な物に恵まれていれば・・・

力があったら・・・

そんな己の無力に苛まれるこの頃でございます

2
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不倫疑惑で小室さんが引退を発表・・・

Komuro1
こんなに大事になるとは思っていなかったので、先程にこちらの報道を聞いた際にはちょっと驚いたのですが、先日に発売となった週刊文春で取り上げられた看護師の女性との不倫疑惑について先程会見を開き、何と引退を発表されましたね。

小室さんと言えば、かつてはTMネットワークでキーボードを担当する傍ら、TRFやgloobe、hitomiさんや華原朋美さん、そして今年に引退を表明している安室奈美恵さんなど「小室ファミリー」と呼ばれる数多くのミュージシャンをプロデュースし、日本の90年代の音楽シーンを代表する存在へと伸し上がり、私生活では2002年に現在の奥さんであるgloobeのボーカル、KEIKOさんと結婚、日本の音楽界を牽引して来た一人でしたね

しかし、ここ約10年程においてはCDの売り上げも低下し、徐々にその勢いを失っていくと、2008年には詐欺事件で逮捕され、それに伴い活動を休止、そしてその後に再出発を果たすも、2011年に妻のKEIKOさんがくも膜下出血を患い、その後はその闘病を支えながら活動されていた中、今回の騒動となった訳ですが・・・

KEIKOさんはくも膜下出血の後遺症の高次脳機能障害と言われる知的障害が残ってしまい、リハビリに励んではいたようではありますが、先程の小室さんのコメントを聞く限りでは、徐々に悪化してしまっている様ですし、そして自身も2年前にはC型肝炎を患ったり、昨年にも突発性難聴や耳鳴りなどにも悩まされ、疲れ切ってしまったとの事でありましたね

小室さん曰く、看護師の女性とは男女の関係はないとの事でありますし、やましい事は無いとの事ではありますが、それでも真実は我々には測れませんが、いずれにしても今回のケースは何とも切ないと言うべきか・・・

不倫の疑惑より何より、そういった感情の方が勝ってしまっておりますね。

時を経る毎にかつての姿を失っていくパートナーを支え続けるゴールの見えない厳しい道を歩く中、自らも満身創痍であれば、自らも誰かに支えてもらいたいと思う心情は理解できなくはありません

それにしても今年も昨年に続き、芸能界はこうしてまたしても「不倫」でスタートした感がありますが、そんなにも皆、芸能人の「不倫」って興味あるんですかね~・・・

まあ、人物や不倫相手、状況等のシチュエーションにもよるのでしょうし、「不倫」と言うものを肯定するつもりはさらさらありませんが、すっぱ抜かれた結果、直接我々に何ら被害がないにも関わらず、その方はまるで人でも殺したかの如く、四方八方から責められ続け、挙句の果てには仕事を失ったり、人気が急速に低迷したりと生活自体に大きなダメージを負うほどに追い詰められ、ましてや今回の様なただでさえ困難であろう生活を送っている人間を陳腐な興味本位の下品な好奇心や中途半端で自らは何の責任も損害も負わない偽善的な安っぽい正義感(正義感なのかすら疑問ですが・・・)を振りかざし、見ず知らずの人間をこんなにまで攻め立てる風潮はちょっと・・・

恐いですし、やりすぎだと思うのは僕だけなのだろうか・・・?

マスコミって、何なんだろう・・・?

Komuro2
(この頃、こんな未来が待っていようとは夢にも思わなかったのだろうな~・・・人生は残酷ですね・・・

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩酌を控える様になったら・・・

Bannsyaku
先日も書かせて頂いた様に、先日より始めた勉強に集中する為、今週に入ってからは自宅での晩酌を控えはじめたのですが・・・

その効果は覿面で今迄であれば夕食を食べた後、食欲が満たされ、コタツに入りながらテレビを観ていた日にはあっという間に夢の世界・・・

しかしながら、現在は夜更けを過ぎても起きていられるようになったのですが、今度は逆に目が冴えてしまい、なかなか寝付けない日々が続いてしまっております

まあ、今月1月は例年通りに仕事も薄く、それほどまでには身体も疲れていないという事もあるでしょうが、しかし一番の原因は今迄の悪しき習慣からなるものであろうと確信しております

兎にも角にも、正しい睡眠は健康の基本。

その為には、やはり適度な運動も必要かな~・・・と

一度染みついた生活習慣を変えるのはそう楽ではありませんが、勉強と並行して生活習慣の改善もまた試みて行こうと思います

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入したテキストも届き、早速、勉強開始!!

P1080176_r
先日に「今年は新たな事に挑戦したい!!」などと言う事を意気込んで書かせて頂きましたが、「思い立ったが吉日」、「鉄は熱いうちに打て」と言った言葉もある様に、早速、モチベーションが高いうちにアマゾンでテキストを注文、その他にも休診日だった昨日はブックオフにも行って、入門書を買って昨日から読み始めました

今回、今年中0の挑戦は二つあり、一つは現在の生業であるカイロプラクティックに関しても役立つものであり、健康や身体についての知識の検定、もう一つは全くの初学でありますので、後者に関しては大変であろうと思いますが、効率良く勉強して、どうにか結果に結びつけて参りたいと思います

まず大切なのは勉強法!!

まだ時間的には余裕があるにせよ、期間もありますから、まずは大まかな基礎を理解し、それから問題を数多くこなし、自らのウィークポイントを見つけて、それを克服していく必要がありますよね

まあ、所詮、人が勉強するにおいて地道ではありますが、最も効果的であるのは反復学習であるとは思いますが、これもポイントを押さえてやらなければ無駄な時間となってしまいますから、その辺のポイントを把握する為に現在、通信講座などを取り入れる事を考え中であります

兎にも角にも、何をするにもまずは基礎!!

手に入れたテキストや入門書をまずは熟読して、基礎を固めまくるのみ。

それにしても、今回の様に本格的に何かを勉強するというのはいつ以来だろうか・・・

年々衰え、退化していく脳と記憶機能を叩き起こし、睡魔と戦いつつ、頑張っていきます

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「横綱相撲」って、一体・・・

Hakuhou_2
昨年は横綱日馬富士による同郷モンゴル出身で貴乃花部屋に所属する貴ノ岩への暴行問題及びそこから更にそれは八角理事長率いる相撲協会と被害者側の親方である貴乃花親方とのまさに仁義なきと言うべき争いに発展し、世論を巻き込んで大揺れに揺れた相撲界でしたが、そんな中、年が変わった昨日14日は今年の初場所が行われ、騒動とは裏腹に満員御礼のスタートとなったようですが・・・

初日から色々な事で注目を集める波乱のスタートとなったようですな

この日結びの一番では41回目の優勝を目指す横綱白鵬が今場所から小結に昇進した新進気鋭の阿武咲と対戦、先月の横綱審議委員会で張り手やかち上げなどを多用する取り口を批判された白鵬がどんな相撲を見せるのか注目でしたが、今回は張り手やかち上げは使わず、右肩から当たって回しを取りに行ったものの、しかし阿武咲の鋭い当たりと出足に押し込まれ、土俵際まで追い込まれたものの、ひらりと身を躱して突き落としで何とか下し、初日を白星で飾りました

Kisenosato
一方、先場所まで4場所連続で休場及び黒星発進となってしまっていた横綱稀勢の里は先場所でも金星を配給した新進気鋭の新小結、貴景勝との初戦でしたが、先場所ではあっさりと敗北を喫した姿とは一変、激しい付き合いから、土俵際で左におっつけ、とったりを繰り出して勝利したと思いきや、その後に物言いがつき、協議の結果、稀勢の里の肘が先に付いていたとの事で差し違えとなり、惜しくも5場所連続での初日黒星となってしまいましたね

それにしても、こういった横綱達のそれぞれの相撲を見て思ったのですが、以前から白鵬の取り口は横綱の品位にかけ、「横綱相撲」とは言えないという横審や関係者からの厳しい声がある事は知っていますし、それが問題視されてもおる訳ですが、僕個人としてはそもそも「横綱相撲って一体・・・?」と少し疑問にも思ったりもしたり致します

一般的には「横綱相撲」とは、正面から相手を受け止め、その上で圧倒的な力で相手を負かす相撲の事を言う様ですが、例えば、様々な奇手や相手をいなす事で勝ち続けた小兵の力士がいたとして、その力士が成績的には横綱昇進に十分な結果を残したとしても、横綱にはなれないのだろうか・・・?

また、例えその小兵力士が横綱に昇進したとして、そこで今まで使っていた奇手やいなしを封じられ、今までと違った「横綱相撲」をしなくてはいけなくなったとしたら、恐らくの所、大した成績を残す事は出来なくなる上、横綱と言う地位の場合、負け続けたら番付が下がるのではなく、”引退”となる訳で、そうだとしてもその「横綱相撲」にこだわらなくてはならないのだろうか・・・?

そんな事を思ったり致しました

やはりどんな偉大な力士や横綱だとしても、やはり怪我をしたり、年齢を経て行く訳で、そんな中でも「横綱」と言う地位は勝つ事を義務付けられている訳で、そうする為には時には手段を選ばず(反則や禁じ手は別ですが・・・)戦う必要もあるのではないかとも思ったりするのです。

それに「横綱相撲」と言う他人から見た大まかにしか形の無いものであるにも関わらず、勝つ事を強いられ、必死に勝つ為に戦っている当事者の心情や状況を置き去りに、しかも、その「横綱相撲」に関しての風当たりも、その時々の周囲の状況や雰囲気に結構流される様な風潮も見られる様な気がして、正直、「結構いい加減なものだよな~・・・」と残念ながら感じたりもしております。

まあ、最終的に「”相撲とはこうあるもの”、”横綱とはこうあるべき”であり、それを受け入れて楽しむべきが”大相撲”だ。」と言われてしまえば、それまでなのですが、ただそれだけではなく、ファンがいて、それを観たいと思ってみる人間がいてからこそ、成り立っているものなのだとすれば、元来の伝統も継承しつつも、その上で時世に合わせ、受け入れられやすい形に少しずつ変わっていく必要もあるのではないだろうか・・・?

そうしなければ、いつの日かいずれは淘汰されてしまう可能性もあるのではないだろうか?

俄かではありますが、国技として相撲観戦などを楽しんでいる一人の日本国民の一人としてはこんな風に思ったりもしております

ところで最後にセクハラ行為が発覚し、出場停止処分を受けている立行司の式守伊之助さんに代わって結びの一番を裁いた式守勘太夫さんが稀勢の里戦でしょっぱな、いきなりの差し違えを炸裂させてしまいましたが、これは何とも可哀そうと言うか・・・

やはり処分されてしまうのだろうか・・・?

これは多めに見てあげて欲しいですよね

Kandayuu
(本当、可哀そう・・・

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀ハガキのこの番号って・・・

P1080174_r
本日、つい先程にお年玉年賀ハガキのお年玉の当選番号が発表されましたが、以前にも疑問には思った事があったのですが、「左側のB・・・・組」っていうのは何か意味があるのだろうか・・・?

前に疑問に思った時にはそのままにしてしまいましたが、しかし今回はその意味を調べてみました

まずこの番号はお年玉の抽選とは全くもって関係はないそうで、僕の「もしかしたらこの番号でも何か得点があるのでは・・・」という淡い期待は露と消えてしまいましたね~・・・残念ながら

そしてこの”組”に関してはA,B,Cと言う3つの種類があり、それぞれに意味があるそうです。

最初に”B組”となっているのは通常の無地の年賀ハガキであり、”A組”は寄付金付きの絵入りの年賀状の事だそうで、通常のものより1枚当たりの値段が寄付金分として5円ほど高く設定されているとの事

その寄付金は東日本大震災の復興や社会福祉の増進、青少年育成等の目的に使われているそうです

ちなみに現在は違う様ですが、少し前までは寄付金付きのA組の方がお年玉の当選確率が高く設定されていたんだそう(知らなかった・・・

そして最後に”C組”に関してですが、基本的には”A組”と同様に寄付金付きの年賀ハガキだそうで、値段も同様に通常のものよりも5円ほど高く設定されているまでは同じなのですが、その寄付金の使い道が違うのだそうです。

この”C組”の年賀ハガキは「カーボンオフ年賀」が正式名称との事で(”カーボン”の”C”と言う事ね)、読んで字の如く、こちらの寄付金の使い道については温室効果ガス削減を目的に使われているとの事でした。

最後に組の後の4桁の番号については単なる識別番号であるそうで、我々にとっては意味がないとの事でした

今回の様に身近なものに関しても、意外と意味を知らない事って結構あるものですよね

今後もこうやって、あらためて調べてみると新たな発見があるかも

最後に今年は頂いたハガキの中、2通で切手シートが当たっておりました

当たりの2通を送って頂いた方々はじめ、年賀状を送って頂いた全ての方々、ありがとうございました

P1080175_r
(S君、Mさん、ありがとうございました~

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈む行く夕陽を眺めつつ、今年は「挑戦の年」にせんと思う・・・

P1080165_r
2018年がスタートして早くももうすぐ半月が過ぎようとしていますが、そんな中、「今年は一体どんな年になるのだろうか・・・?」、「どんな年にしていこう・・・」なんて今年の目標などについて漫然と考えていたりもしましたが、昨年は比較的、何も出来ず、いや、しようとせずに何も成せぬままに終わってしまった反省を胸に「今年は挑戦の年にせん!!」と沈む行く夕陽を見ながら決意致した次第でございます

営んでいる治療院もお陰様で今年の5月で開院より丸10年と言う節目を迎えるタイミングでもあり、そして私も丁度40も半ばという年齢になった事もありますし、この辺で更に視野を拡げ、何かに挑戦したいと思っております

現在の仕事に関わる事もさることながら、それ以外の事も勉強し、何か形にすべく、今年はそれに尽力していくつもりでございます。

実は頭の中ではすでに目標となるものはあったりも致しますが、頭の中にあるだけでは妄想に終わってしまう事もしばしばでございますので、とりあえずはそれに向かい、早速、行動を起こしていく事が大切!!

現在、その目標となるものについて様々リサーチ中であります

簡単には達成出来ないものであるからこそ、挑戦する価値もあれば、達成した時には喜びも大きく、そこから見えてくるものもあるはず。

今年は大変な1年間になりそうだな~

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は「鏡開き」の日だそうです。

1
今朝のテレビの情報で知ったのですが、本日1月11日はお正月に飾っていた鏡餅を割り、食す「鏡開き」の日だそうですね。

お正月の間、あの節分の際に恵方に向かって祈る”年神様”が宿るのが鏡餅で、松の内と呼ばれる年神様が鏡餅に宿っている期間は飾っておき、そして松の内の期間が過ぎた時、鏡餅を汁粉や雑煮、あられやかき餅などにして食し、年神様を送る風習が「鏡開き」と言う訳です

この風習は元々は武家から始まったものだそうなのですが、それが徐々に時を経て一般庶民にも拡がっていったものだとの事。

そして武家の風習故に刃物を使って持ちを切る事は切腹を連想させる為に禁忌とされ、餅は木槌などで割るのが一般的であり、また「切る」や「割る」と言った言葉もまた同様の理由で避けられて、末広がりを意味する「開く」という言葉が使われる事となったそうです

そしてに先程に年神様が鏡餅に宿る「松の内」と呼ばれる期間とは、門松などのお正月飾りを飾る期間であり、つまりこの間をお正月なのだとの事。

この「松の内」は本来は日本全国で元日より1月15日までであり、鏡開きも以前は1月20日に行われていたそうなのですが、江戸時代の三代目将軍、徳川家光が4月20日に亡くなり、20日がその月命日となってしまった為、「将軍の月命日に鏡開きを行うのは好ましくない」という理由から、徳川幕府のお達しにより、関東では1月20日を避け、松の内は1月7日まで、そして鏡割りは1月11日に行われる事に変更されたそうです。

しかしながら、関西にはそのお達しが正確に伝わらなかった為、以前の風習がそのまま残ってしまい、1月15日までが松の内、そして鏡開きは20日と以前のままで行われている様です

そしてこの松の内の期間、年神様の拠り所となっていた鏡餅には年神様の魂が宿っていると言われ、その鏡餅を食すことでその力やご利益を授かり、1年の無病息災を願うと言う目的があり、鏡餅は供え、開き、食すの3つの過程を経てその意味を成すのだそうです。

ちなみにお正月に子供達の一番の楽しみであり、逆に大人にとっては何の生産性もない無慈悲な出費であるあの「お年玉」とは本来はこの鏡餅を木槌で砕いた餅のかけらが発祥で「年神様の魂が入ったお餅」なので「お年玉」なのだとの事だそうなのです。(誰だよ、一番最初にお金あげたのは・・・

2_2ところで祝い事等の際に振舞われる樽酒の蓋を割る事もまた「鏡開き」と呼ぶことは知られておりますが、これは樽酒の蓋の事を「鏡」と呼び、それは円満を意味し(ちなみに「鏡」の持つ「鑑みる」と言う言葉にあやかって「かんがみもち」と呼ばれる様になった説もあるそうですね)、米から作られる日本酒は神聖なものとされ、神事や神様に供えられ、そしてその神事の後にはそれが振舞われ、念願成就を祝ったりする事から、やはり末広がりで縁起の良い言葉とされる「開く」という言葉が使われているのだそうですね

こうして毎年、時期が来たら何気なしに平らげてしまっている鏡餅ではございますが、この様にその意味や由来を知るのは面白いですし、また食べる際には今までと違った気持ちで頂こうと思えるから不思議ですね。

まあ、この「鏡割り」に関してのみならず、多くの行事もまたそうであったり致しますが

ところで、ここまで色々と知る事が出来て、「さあ、今年は鏡餅を違った気持ちで頂こうかな~・・・」と思った訳ですが・・・

何と今年、我が家には鏡餅は飾ってございませんでした・・・残念ながら・・・

まあ、とりあえずこの意気込みは来年に取っておくと致します

3
(暫く食べておりませんが、お汁粉もいいですよね~

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍しく立て続けに両親に電話・・・

1_r
本日1月10日は横浜に住む私の母の70回目の誕生日と言う事で、本日は何も出来はしないのですが、”古希”という節目でもありますので、とりあえず先程におめでとうの電話を入れました

まあ、母とは先月にも浅草や東京のイルミネーションを一緒に見に行ったりもして会ったばかりでもありますので、特に変わった事もなく、変わらず元気でございましたが、今年のお正月は従妹の所の子供達がインフルエンザになってしまった事もあり、顔を出せなかったので、今度折を見て皆の都合が合う時に近々会いに行って、その時にでも何かお祝いが出来たらなんていう風にも思っております

それにしても、あの母がもう70歳か~・・・

もう完璧、すっかりお婆ちゃんでございますな(笑)

しかしながら、そんな私も気が付いてみれば、40も半ば

うかうかしていたら、すぐに50になっていそうで恐いですね

そして母親との電話を切った後、今年は年賀状は出したものの、「そういえば親父にもまだ今年は新年のあいさつをしてなかったっけ・・・」と思い出し、立て続けに沖縄に住む父親にも電話をかけてみました

いつもであれば中々携帯は繋がらない事が多かったりするものの、今回は待っていたのかすぐに電話が繋がり、久々に親父の声を聞きました

父親も相変わらず大きな声で話し、とても元気そうで、近々に引退する予定であった家業をやはり続けることになった事や一昨年から内地に来ていた沖縄の下の弟が先月に沖縄に戻って来た事などを嬉しそうに話しておりましたね

それにしても、思ってみればこうして立て続けに父、母と話すという機会はそうは無く、まあ、取り立てて大した事ではないのですが、私にとっては少し感慨深くもあったりもして、こうして今ブログに書いている所だったり致します

私がまだ学生だった頃、お互い別々の道を歩む事を選んだ父と母。

その後、父と母、そして私達兄妹や沖縄の父親の家族とそれぞれ紆余曲折を乗り越えながらおよそ30年。

そんな長い月日を経て、少し形はいびつではありますが、みんなひっくるめて私の家族であり、こうして幸せに、そして元気でやっていてくれている事は幸せな事であると電話をした後の現在、あらためて思ったりもしております

しかしながら、毎年、両親も自分も確実に否が応にも歳を重ね、老いていく中で、これからどれだけの時間を共有する事が出来るかは分かりませんが、願わくば、これから先、一つでも多く、お互いに分かち合えるものがあり、共に幸せだと思える機会が持てるといいな~・・・

2_r
(一昨年の沖縄旅行の際に娘達と

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井岡が引退、田口が王者統一、そしてバンタム級転向を表明した井上。今年の日本ボクシング界はどうなっていくだろうか・・・?

Ioka1
今年の入りすでに1週間が経ちますが、丁度、1週間前には毎年年末の恒例と言っても過言では無い、ボクシングのタイトルマッチが数多く行われ、今年は12月30日、31日に全5戦のタイトルマッチでそれぞれ熱い試合を展開致しましたが、昨年末は特に田口良一がWBA、IBFの統一王座となり、井上尚弥が7度目の防衛に成功、そして逆にWBAフライ級王者であった井岡一翔の突然の引退など大きく揺れた年の瀬でありましたね

そんな中、「今年の日本ボクシング界はどうなっていくのだろうか・・・?」そんな事を考えたり致しました

まず、井岡一翔に関しては、昨年4月に5回目の防衛を果たし、翌5月には歌手の谷村奈南と結婚して、28才と年齢も脂の乗り、充実しているであろうそんな時に突然の引退には正直「何故・・・?」と驚かさせられました

そして井岡と同階級で14戦全勝全KOの新進気鋭のWBC王者、比嘉大吾が統一戦を希望していた中、こんな形でそれも泡と消えてしまったのはいちボクシングファンとしては非常に残念なところでありますね

Taguchi1
ただそんな同日の大みそか、WBA世界ライトフライ級王者の田口良一は今年5月に”漢”八重樫兄貴から衝撃の1RTKO勝利でIBF世界ライトフライ級王者となったフィリピンのミラン・メリンドと統一戦を行い、3-0の判定で勝利を収め、日本人3人目となる統一王者なりましたね

試合内容は正直、地味な展開でありましたが、慎重にそして確実にポイントを稼ぐ地道なボクシングは田口らしく、そしてその積み重ねがこの偉業に繋がったのだと思いました

数年前までは先輩の内山や”神の左”山中、それに3階級を制覇した井岡、長谷川、八重樫、それに日本タイトル戦では敗北を喫した井上尚弥等の存在感のあるチャンピオンに隠れて目立たない存在でしたが、ここ最近では自らのスタイルを確立し、確実に実力を上げて、もはや日本を代表する王者の一人に上り詰めましたね

常に強い相手との対戦を希望しているという田口の次の目標は何処にあるのか・・・?

それも今年のボクシング界の注目の一つであると言っていいでしょうね。

Inoue3
そして何と言っても、一番の注目は”モンスター”井上尚弥であることは間違いないと思いますし、これから日本ボクシング界はもちろんの事、世界のボクシング界においても大きな存在となって行く事は間違いないと思います

先日の7度目の31連勝だったというフランスのボワイヨとの防衛戦も圧巻の内容でしたし、もはや他の王者と比較しても、頭一つ、いやそれ以上に突き抜けた存在であるといっても決して言い過ぎではないでしょう。

Inoue2初回に見せたボワイヨの右の打ち終わりに強烈な左フックでなぎ倒す様なダウンをいきなり奪い、その後も完璧なでフェンス、そして圧倒的なパンチ力、攻撃力で全く挑戦者を寄せ付けず、3Rには強烈な左ボディやボディの連打で3度のダウンを奪ってのTKOで余裕で7度目の防衛をあっさり達成してしまいました

もはや他団体の同階級チャンピオンは井上を避けているとも噂され、この階級が物足りないと感じているという井上は試合後には今年のバンタム級への転向もほのめかしておりましたね。

昨年までは山中さんが、そして過去には長谷川さん、更にはあの辰吉丈一郎さんなどが活躍し、「黄金のバンタム」とも称される激戦区であり、人気のあるこの階級にもし井上が活躍するような事となれば、更にその注目度は世界レベルで跳ねあがるでしょうし、現在国内では低迷気味であるボクシング人気を取り戻してくれるのではないかとも期待しております

正直、この井上尚弥に関しては、日本ボクシング界史上最高傑作であり、体操の内村、フィギュアスケートの羽生などと同様に”日本”と言う枠では収まらない世界的なスターとなる存在になって行くのだと確信しておりますし、ボクシング界においては階級はそれぞれもローマン・ゴンザレスやパッキャオ、ドネアやメイウェザーなどの名選手達と肩を並べる様な存在になってくれたらなんていう風にも思う程でございます

他にも昨年秋に竹原さん以来22年振りにミドル級王者となった村田諒太や井上と並び、日本最速タイのプロ8戦目で2階級を制覇した田中恒成などをはじめ、現在10人もの日本人世界チャンピオンがおり(日本のジム所属選手では11人となりますが)、それぞれの活躍が本当に楽しみであります

兎にも角にも、一番の楽しみはバンタム級に転向した井上がどんな活躍を見せてくれるのか・・・

もしかしたら、日本ボクシング界の歴史を塗り替える様な大活躍をしてくれるかも・・・ですね

Inoue
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”鬼門の1月”に早くも満員御礼!!

本日は営業2日目で今年初の土曜日の営業でしたが、本日は朝から予約が時間外まで埋まり、早くも満員御礼!!

”鬼門の1月”に最高のスタートを切る事が出来ました~

毎年この1月に関しては営業的な苦戦を強いられる事が多く、毎回頭を悩ませておるのですが、こうして早い段階で大爆発な一日が出てくれると非常に気が楽であったり致します

まだ営業が始まって2日目であり、身体もまだ完全に休みボケが少し残っていた様な気も致しますが、今日で一気に仕事モードに突入できたように思いますし、正直なところ、非常に疲れは致しましたが、ただそれすらも心地よく感じる程でございます

この調子で今年の1月はジンクスを覆し、大爆発で忙しい月になってくれないかな~・・・

では、明日からもまた頑張って参りたいと思います

P1080159_r
(本日ご来院頂いたKさん、今年初のご来院のみならず、素敵なお年賀をありがとうございました

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日より今年の営業がスタート!!

まだまだ正直、正月気分も残りつつもあるところですが、本日5日より当院も今年の営業がスタート!!

今日からお仕事でございます

しかしながら毎年の事ながら1月は当院にとっては鬼門の月であり、初日の今日に関しても”寒の入り”の名の通りの凍る様な寒さも手伝い、残念ながら現在の所では予約もまばら・・・

のんびりとしたスタートとなってしまいそうであります

ところで正月休みの最終日となった昨日は氷川神社へ初詣に行って参りました

P1080146_r
昨日は寒かったものの、絶好の晴天だったこともあり、大変多くの人が参拝に来ており、非常に混雑しておりましたね

P1080148_r

P1080149_r
(おみくじ売り場をはじめ、境内のお札やお守り売り場は大変な混雑!!)

まあ、混雑しているとは言えども、お正月三が日内に行われる様な入場制限は無く、比較的スムーズにはお参りが出来ましたし、今年一年の家内安全や商売繁盛諸々、少ない再選の割に欲張ってお願いして参りました

P1080150_r
ところで昨年の同日にも氷川神社に参拝しており、その時には次女と二人でこちらに来たのですが、今年は娘は二人ともに予定があるとの事で、今年は残念な一人旅・・・

そんな感じで、今年の初詣は少し寂しい初詣になってしまいましたが、まあ、大みそかの餅つき踊りでは近所の日進神社で次女と二人ですでにお参りはしていましたし、来年あたりは皆で行けたらとすでに思っております。

さて、今日からまた治療院も新たな1年間がスタート!!

今年は開院10年と言う節目でもありますし、頑張って仕事も私生活も充実した最高の1年間にしていきたいと思います

では、皆さん、今年も当院を宜しくお願い致します

P1080157_r
(毎年お馴染みの氷川神社の”干支ショット”

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘二人を連れて「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」観て来ました!!

Sw1
2018年がスタートして2日目の昨日は朝から娘二人を連れて、近くのイオンシネマに昨年末から公開されている「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を観に行って参りました

昨年は僕にとってはあまり興味の沸く作品が少なく、劇場に観に行った回数も例年に比べるとかなり少なかった「映画外れ年」の一年間でありましたが、そんな事もあり、今年は大好きな”SW”がスタートと言う事で期待を胸に劇場に向かったのですが、やはり”SW”は期待を裏切らない!!

素晴らしい作品でしたね

Sw2
今作からは前作のエンディングで登場したマーク・ハミル演じる初代スター・ウォーズシリーズの主人公でジェダイ・マスターのルーク・スカイウォーカーが登場。

詳しい事はネタバレとなってしまいますので、ここでは伏せておきますが、今シリーズの主人公レイの師匠となり、レイをジェダイとすべく修行を施します。

Sw4
レイ、宿敵カイロ・レン、そしてルークそれぞれの登場人物が心に秘密や葛藤を抱えながら、そしてそれらが複雑に絡み合っていくストーリーはついつい引き込まれてしまいましたし、その中で追い詰められて行くレジスタンスとファースト・オーダーとの攻防はスピード感に溢れ、スリリングで手に汗を握ってしまいましたね

Sw3
そして何と言っても、その映像とサウンドは非の打ち所無しの大迫力

宇宙や惑星で展開される空中戦、そしてカイロ・レンや主人公レイの戦闘シーンも緊張感と迫力に溢れ、この作品の最大の魅力であり、”THX”効果全開で親子共々、圧倒されっぱなしでしたね

Sw5
これから本格的にダークサイドに落ちてしまったカイロ・レンはどうなるのか・・・?

そして強力なジェダイとして覚醒しつつある主人公レイは、それに今回大きなダメージを負い瀕死のレジスタンスはこれからどのようにしてカイロ・レン率いる強力なファースト・オーダーに対抗していくのか・・・?

今からすでに次回作が楽しみで仕方ありませんね!!

Sw6それにもう一つ、一昨年末にお亡くなりになり、今作が遺作となってしまったキャリー・フィッシャーさん演じるレイア姫に関しては一体どうなるのだろうか・・・?

今作ではまだレイア姫は生き残っておりますからね~・・・

そんな事も含め、様々な期待や疑問もありつつ、今作も大ヒットのスター・ウォーズ

今回も超満喫させて頂きました

やはり”SW”は映画館で観るに限る!!

P1080139_r
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶好の晴天の元旦で2018年は気持ちよくスタート!!

P1080137_r
明けましておめでとうございます!!

今日からいよいよ2018年が始まりましたが、本日は朝から新年の幕開けを飾るにふさわしい絶好の晴天となっており、本当に気持ちの良いスタートとなりましたね

今年の干支は”戌”という事ですが、この年は「笑う”戌”年」とも言われているそうで、比較的、経済なども好調な事が多く、良い年になるのだと事ですので、私の治療院もまた開業よりちょど10年を迎える節目の年にもなりますので、今年は「笑う”戌”年」のジンクスにもあやかり、飛躍の年になってくれる事を願っております

ところで大晦日の昨晩は除夜の鐘が鳴るちょうど一年の入れ替わりの頃に、近所の日進公園で行われる「餅つき踊り」という行事を観に次女と二人で行って参りました

P1080102_r
新年を迎える約10分前くらいに日進神社に当直するとすでに多くの人で参道はあふれかえっており、想像以上の人出に次女と共にビックリ

その列はすでに参道外にまでつながっていましたが、取りあえずそこに並んで待っていると間もなく、どこからともなく新年を迎えるカウントダウンの声が。

「3!2!1!」の掛け声で参道の行列の中、2018年を迎えました

そして間もなく、「餅つき踊り」もスタート!!

P1080106_r
威勢の良い掛け声と共に、元気よく、舞いながら大人から子供まで代わるがわる餅をついていくのですが、ただ、行事中は人が殺到し、並んだのも少し遅かったので、舞台は遠くて正直あまり良く観る事が出来ませんでした・・・

P1080110_r_2
(終わった後に記念撮影をしていました

P1080118_r
良く見える様になったのは踊りが終わった後・・・

少し残念ではありましたが、まあ、次女にも雰囲気位は楽しめたようなので、気を取り直し、初詣を済ませた後、縁起物の福餅をもらい、自宅に戻りました。

P1080123_r
(次女は何を願ったのかな

こんな感じで一年の幕開けを無事に迎え、今日からまた新しい一年間がスタート致しました。

今年も良い事、大変な事、様々な事が起こるとは思いますが、一年間悔いなく、精一杯物事にも取り組み、少しでも前進、成長できたらと思っております

兎にも角にも、今年も頑張って参りますので、このブログ共々どうぞ宜しくお願いいたします

P1080134_r
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »