« 藤井君だけじゃない!!将棋界のレジェンドが年の最後に偉業を達成!! | トップページ | 今時珍しい飲みっぷりの若者に羨ましさを感じる中年の私・・・(笑) »

また世界を巻き込みかねない新たな火種を”あの人”が・・・

1
残念ながら、新たに世界を巻き込みかねない新たな火種を”あの人”が・・・

昨日6日、アメリカのトランプ大統領がイスラエルの首都をエルサレムと承認し、更に現在、テルアビブにあるアメリカ大使館をエルサレムに移すという発表をホワイトハウスで行い、その結果、当然ながらパレスチナ自治政府側は激怒、それに加え、現在、周辺国やヨーロッパ諸国を中心に世界各国及び世界中のイスラム教徒からも非難が殺到している様であります

先の大戦後にイスラエル建国以来、聖地であるエルサレムを巡り、イスラエルとパレスチナ自治区側との間で血で血を洗う凄惨な争いが長年に渡り繰り返されて来た中、国連を中心に2国家共存の解決策を模索し、中東和平交渉再開への努力に水を差す結果になりえると大くの懸念の声が集まっています

それにしても、イスラム国問題もようやく沈静化の傾向が見え始めたこのタイミングに何故・・・

これが原因でまた世界中のテロ組織を刺激し、再び活動が活発化するという可能性も心配されるところであると思いますし、新たな反イスラエル闘争を引き起こす恐れが出来てしまったとの見解もあります。

一部の報道では、今回のこの決断はアメリカ大統領に就任してから1年経つトランプ大統領が公約であった国境の壁建造やオバマケア撤廃などの政策が実現できずに結果を出せずにいる為、支持者をつなぎとめる為に公約の一つであった今回の政策を実行したのではないかとか、現在追及の手が厳しくなっているという自身の「ロシアゲート疑惑」から目を背けさせる為との見解がありましたが、もしそれが真実であるのであれば、本当にあきれ返ってため息が出てしまいますよね

このパレスチナ問題は国土や宗教、民族など様々な問題が絡んだ非常にデリケートで難しい問題であり、それ故にまた解決も難しく、こんなにも長きに渡ってくすぶり続けている問題な訳で、それ相当のタイミングや深い思慮なくして答えを出すべき問題ではないはず。

もし対応を間違えたら、また多くの血が流され、多くの人の命が奪われる結果にもなりえる訳ですから・・・

北朝鮮問題に関しても安易にツイッターで子供の悪口の様な稚拙な”口撃”を繰り返し、不必要に北朝鮮を挑発している様にも見えますし、そして今回の謎のタイミングでのエルサレムへの遷都宣言・・・

本当にどこまでこの人は世界中をかき回すのだろうか・・・?

2
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 藤井君だけじゃない!!将棋界のレジェンドが年の最後に偉業を達成!! | トップページ | 今時珍しい飲みっぷりの若者に羨ましさを感じる中年の私・・・(笑) »

世相、政治、世界情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また世界を巻き込みかねない新たな火種を”あの人”が・・・:

« 藤井君だけじゃない!!将棋界のレジェンドが年の最後に偉業を達成!! | トップページ | 今時珍しい飲みっぷりの若者に羨ましさを感じる中年の私・・・(笑) »