« 広辞苑が10年振りに全面改訂され、来年1月に刊行されるそうですね。 | トップページ | 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.2) »

娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.1)

P1070387_r
日本にもすっかり定着しつつあるハロウィンを来週に控え、明日は次女もお友達とハロウィンパーティーに参加する予定だと言う事で、昨日にハロウィンカボチャを入手する事が出来たので、以前から挑戦しようと思っていた「ジャック・オー・ランタン」を娘と一緒に作ってみる事に致しました

今迄、どこかホームセンターやお花屋さんを通りかかった際、「ハロウィンカボチャは売っていないかな~・・・」なんて気を付けて見たりはしていたものの、探すとこれが中々ないもので、ハロウィンカボチャは諦めて、固いけど栗かぼちゃ辺りで挑戦してみるかな~・・・とあきらめかけていた所、何と近くのスーパーのお花のコーナーで何気なく売られているハロウィンカボチャを発見!!

即2つほど購入し、早速、昨晩に次女と共に「ジャック・オー・ランタン」の製作に取り掛かりました

P1070390_r
まずは次女がかぼちゃに顔の下書きを行い、その後は中を刳り貫く為にかぼちゃの頭かお尻を切り取る訳ですが、今回は次女が提げて持ち歩く為に頭側を刳り貫いて、ひたすらに中身を綺麗にスプーンでお掃除

P1070394_r
(これがまたひたすらに地味な作業ではあります

P1070395_r
(こんな感じかな~・・・)

掃除の際、種が沢山出てきましたので、これで来年は栽培にも挑戦してみようと、種は綺麗に洗い、取っておくことに致しました

P1070399_r
その後はいよいよナイフを使い、肝心な顔の刳り貫き作業を慎重に行い、見かけはほぼほぼ完成!!

事前に聞いて知ってはいましたが、ハロウィンカボチャは日本の栗かぼちゃと違い、外の皮も柔らかく、比較的容易に切り抜く事が出来るので、このランタン作りにはもってこいなんですね

P1070401_r
(初めてにしては中々どうして、それなりに出来ましたよ

こんな感じですっかり「ジャック・オー・ランタン」になってきたところで、今度は試しの点灯式を行ってみたところ、それなりに中々雰囲気もあり、次女もすっかりご満悦

P1070403_r
(良い感じ!!)

あとは乾燥させてから、ろうそくを設置する場所を加工してから、手提げ用の取っ手を付ければとりあえず次女の「ジャック・オー・ランタン」は完成の予定なのですが、その後は治療院に飾るものに関しても引き続き、製作を予定しております

今度はもう少し顔や模様も凝ったものに挑戦してみようかな~

明日もこちらの続きを書かせて頂きますね

P1070379_r_2
(今度は右の一回り小さいもので製作となりますので、ちょっとハードルが上がりそう

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 広辞苑が10年振りに全面改訂され、来年1月に刊行されるそうですね。 | トップページ | 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.2) »

娘たち、子供達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.1):

« 広辞苑が10年振りに全面改訂され、来年1月に刊行されるそうですね。 | トップページ | 娘と「ジャック・オー・ランタン」を作ってみました!!(PART.2) »