« 今年のお盆は次女を連れ、横浜の親類と共に伊東へ行って来ました!!(PART1) | トップページ | 伊東のお婆ちゃんの家でもらったブルーベリーでジャムを作ってみました!! »

今年のお盆は次女を連れ、横浜の親類と共に伊東へ行って来ました!!(PART2)

今日も昨日の続きで夏休みに次女と横浜の親類と一緒に行った伊東への旅行について書きたいと思います

旅行の一日目は慌ただしく過ぎ、その夜は朝が早かった上、長距離の移動に加え、プールなどで遊んだりもしたこともあり、一同疲労困憊・・・

その夜はご飯を食べながらお酒を飲んだら、皆すぐにダウンして夢の中へ・・・

そんな感じであっという間に一日目終わり、そして2日目。

P1060224_r
一日目の昨日は何とか時々お日様も顔を出してくれたりもしていましたが、2日目は夏とは思えぬ程に肌寒く、今にも降り出しそうな生憎の曇り空

天気が良ければ海にでも行こうかと考えておりましたが、天気もイマイチの為、以前にも行った事があるのですが、おばあちゃんの家から比較的近いダムに続いている渓流に川遊びに行く事に決定。

P1060213_r
車を走らせ約20分、目的地に到着。

早速、皮の中を覗いてみると、小さな小魚を発見!!

皆で協力して渓流に小さなダムを作り、追い込み漁を行う事に致しました

P1060216_r
(従妹の旦那様と力を合わせて頑張りました

一か所のみ水の通り道を作り、そこに魚を追い込む作戦という事で、そこそこの大きさのある石を皆で運び、ひたすらに川の中に積んでいく事数十分、ようやくダムが完成!!

P1060218_r
(出来たー!!)

そして早速、子供達に魚を追い込んでもらい、我々は水の通り道に小さな網をセット。

魚が来るのを待っていましたが・・・

P1060237_r

P1060219_r
(魚と悪戦苦闘!!)

まあ、魚もそれほどバカじゃないですし、その上、とてつもなくすばしっこい訳で作戦はことごとく失敗

しかしながら、魚が取れる事を期待する子供達の夢を裏切る訳にはいかず、僕と従妹の旦那様で必死の漁を開始!!

しかし、道具はこの上なく貧弱な上、魚のすばしっこさに想像を遥かに超える困難なミッションでございましたが、何でもやれば出来るもので、何とか力を合わせて何とか収穫

獲れた際には一同皆盛り上がりましたが、恥ずかしながら一番盛り上がっていたのは中年男性二人組だったような・・・

まあ、大抵こういう時って、結局、子供達よりも大人の方が夢中で必死になっていたりする事が多いですよね~

P1060235_r
(まあ、ほぼ道具無しで良く捕れたものだ

P1060236_r
(何の魚だろう?”カジカ”か何かかな~

まあ、そんなこんなしている内にお昼の時間となった為、一旦、お婆ちゃんの家に帰宅

そして夕方は今回の旅行のメインイベントであった「やんもの里花火大会」へお土産を買うついでに出かけました

花火会場の近くの伊豆高原駅に向かい、まずは足湯を堪能

P1060241_r

P1060243_r
(駅には現在、様々な場所で増えて来ているという豪華寝台列車がここにも

P1060249_r

P1060248_r
(「伊豆高原”美足の湯”だそうです

P1060252_r
(丁度良い湯加減で気持ち良かったですね

P1060244_r

P1060246_r
(子供達も嬉しそうでした

そして、伊豆高原駅周辺でお土産を購入し、軽く晩御飯を食べた後は花火会場の港に向かい、すでに暗くなった中、見物場所をキープし、花火が始まるのを今か今かと待ちました。

P1060257_r
そして午後8時、時間通りに花火が音楽と共にスタート!!

会場に流れる音楽に合わせ、次々と上がる色とりどりの花火が上がり、僕らを含め、会場からは大きな歓声が上がっておりました

P1060277_r_2

P1060286_r

P1060291_r

P1060295_r
(以前も観ましたが、ここの花火はいつ見ても本当に素晴らしい

P1060299_r

P1060300_r

P1060370_r

P1060384_r

P1060387_r

P1060399_r
この「やんもの里花火大会」は数年前にも一度来ており、その際、非常に素晴らしかったので、もう一度是非観たいと思っていたのですが、天気も何とか持ってくれて、無事に数年がかりの望みをかなえる事が出来て本当に良かったです

そして花火が始まり約30分、あっという間の感動の時間は終わり、その余韻に一同浸りながら、家路に着きました

その帰り道、鬼の様なゲリラ豪雨に遭遇

あと20分遅かったら・・・

いやはや、何だかんだ言って本当についていましたね

そして旅の最終日の3日目は朝から強い雨が降ってしまいましたし、翌日から僕は仕事だという事で、渋滞に巻き込まれる前に、午前中の内に出発、順調に帰宅いたしました

それにしても天候は肝心なところでは何とか持ってくれましたし、道中も大した渋滞に巻き込まれる事もなく、比較的順調でなんだかんだ言ってラッキーでしたし、楽しい旅になったと思います

それに今回の旅行では僕ら家族はたったの二人でしたが、叔父叔母、そして従妹家族と伊東のお婆ちゃんも加わり、にぎやかでしたし、次女にとっても大好きなちびちゃんたちと存分に遊べて、良い思い出になったようです。

最後に叔父叔母、そして従妹家族と伊東のお婆ちゃん、お疲れ様でした。

そして本当にありがとうございました

またいつか、今度は長女たちも含め、皆で行けるといいな~・・・

P1060410_r
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 今年のお盆は次女を連れ、横浜の親類と共に伊東へ行って来ました!!(PART1) | トップページ | 伊東のお婆ちゃんの家でもらったブルーベリーでジャムを作ってみました!! »

家族、ゆかいな仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のお盆は次女を連れ、横浜の親類と共に伊東へ行って来ました!!(PART2):

« 今年のお盆は次女を連れ、横浜の親類と共に伊東へ行って来ました!!(PART1) | トップページ | 伊東のお婆ちゃんの家でもらったブルーベリーでジャムを作ってみました!! »