« 今月から様々な分野で様々な物が値上がり・・・ため息が・・・ | トップページ | 第67回安田記念はサトノアラジンが初のG1勝利での優勝!! »

愚かすぎる決断に失望・・・トランプ大統領がパリ協定より離脱を表明・・・

Paris3_3
先日にアメリカのトランプ大統領が地球温暖化対策の国際的な枠組みである「パリ協定」からの離脱を発表し、それにより国内外に大きな衝撃及び批判の声を集める結果となっていますが、これに関しては私も世論同様にこの愚かすぎる決断と方針に大きな失望を覚えましたね

この協定は近年、地球温暖化やその影響により起こる気候変動を抑制する為に2015年にフランスのパリにて採択され、現在は温室効果ガスの最大排出国である中国と2位のアメリカを含めた196の国や地域が賛同し、現在も更に深刻度を増している地球温暖化に歯止めをかける重要な役割を担うはずの協定であります。

しかしながら今回、トランプ大統領は「アメリカ・ファースト」の名のもとに自国の利益を優先する事を選択、しかもこの協定は元を正せばアメリカが主導権を握り推進してきたにも関わらず、いの一番に離脱という訳ですから開いた口がふさがりません

Paris2この愚かな決断に対し、協定に賛同する各国からの批判や失望の声があるのは当然の事ながら、それどころかアメリカ国内の多くの生産業を含めた企業からも反発の声が挙がり、各地で反対のデモ活動も行われているとの事です。

TPPに関してもそうでしたが、自らが提案し、周囲を巻き込み物事を進めておきながら、自分勝手な都合で、この様に平気で立場を翻すというのは・・・

今までは様々な分野で指導的な立場で世界を主導してきたと言っても良いアメリカという国の権威や信用はこれでまた失墜して今いましたし、そして私もそうですが、大統領就任前から多くの人が持っていたであろうトランプ大統領の政策の方針や大統領としての資質、指導力に関する懸念が不幸にも的中してしまっている様に思えます

例えパリ協定の内容が実現したとしても、遠くない将来、地球全体の温度は3℃も上がってしまうという可能性が高く、パリ協定の目標自体を更に高いものにする必要があると言われている中で、更にアメリカが離脱するとすれば更に0.3℃、温度上昇は避けられないそうです

近年、巨大ハリケーンや干ばつ、それに極端な寒気による冷害等、異常気象による大きな災害が頻発する中、それは今迄の生態系にも悪影響を及ぼし、更には人間を含め、様々な生物自体が地球で暮らせなくなる様な時代がもしかしたら物凄いスピードで近づいてきているのかも知れません

そんな最悪の事態になってしまう前に、手遅れになる前に、我々人間は今からでもその対策を早急に行っていくべきだと強く思うのですが・・・

そして個人的にはアメリカという国に関しても、これ以上に傷跡が大きくなってしまう前に、権威や信用が地に落ちてしまう前に、新たな指導者を求めるべきではないでしょうかね~

「アメリカ・ファースト」、こうなってくるとその言葉はもはや「自分勝手」という言葉に置き換えても過言では無い様な気が致します。

そしてこの「自分勝手」に他の賛同国が影響を受けないでいてくれる事を切に願います

これからの我々子供達、そして地球に暮らす全ての生き物たちの未来、共存の為に・・・

Ondan1_2
西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 今月から様々な分野で様々な物が値上がり・・・ため息が・・・ | トップページ | 第67回安田記念はサトノアラジンが初のG1勝利での優勝!! »

世相、政治、世界情勢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚かすぎる決断に失望・・・トランプ大統領がパリ協定より離脱を表明・・・:

« 今月から様々な分野で様々な物が値上がり・・・ため息が・・・ | トップページ | 第67回安田記念はサトノアラジンが初のG1勝利での優勝!! »