« やはり”横綱”という地位と名が新たな力を与えるのかも知れないですね~・・・稀勢の里が逆転での連続優勝!! | トップページ | お父さんの悲痛なコメントが涙を誘う・・・痛ましい松戸小3殺害事件 »

う~ん・・・子供に”スマホ”持たせるべきか、否か・・・

Kidssuma
お陰様で今月に6年間通った小学校を卒業し、今年の春、4月より中学生になる我が家の長女

そんな長女の中学校進学につき、我が家では現在、長女に”スマホ”を持たせるか、否かで悩んでおる次第であります

まあ、恐らくの所、この時期には我が家と同様のケースで判断に困っているご家庭もどうやら多い様なのですが、メリット、デメリットある中で何を優先するかという問題に尽きるとは思うのでありますが・・・

結論から言えば、個人的には「反対」だったりします

まずは第一に何万、モノによっては10万円を超える様な高額である「スマホ」をまだ中学生位の子供に持たせるということ自体に違和感を覚えますし、その上、もはや「万能機材」と言っても過言ではない「スマホ」を正しく、安全に使用するには、まだ年齢的にも未熟で、ましてや万が一、問題が発生した場合に自らの責任で解決する事が出来ない様な人間が持つべきものではないとも思うからです

ましてや近年、未成年のスマホの使用において、違法サイトやアダルトサイトなどへのアクセスやアプリのダウンロードや通信料金で高額な請求をされたとか、ラインでのいじめがあったり、また場合によっては”スマホ”を狙って恐喝や強盗に遭ったり、犯罪に巻き込まれるなどの報道もちょくちょく耳にしたりもすれば、何故にわざわざ高いお金を払い、毎月の通信料金を払った上に、我が子に降りかかる危険性やデメリット上昇のの可能性あるものを与えなくてはならないのかと疑問に思ったりする訳です

こんな子供にとっては、”デメリットの巣窟”である(私の個人的な考え方ですが)”スマホ”を子供に買い与えるメリットと言えば、思いつくものではデメリットに比べると本当に微々たるもので、まず「連絡が取れる」という事と「ネットでの調べ物が手軽に行える」、「GPS機能で居場所がわかる」、「最新機材を使用し、その使用法において精通する」といった位しか思いつきませんが、どれも代用が効いたり、役に立たない場合も多い様な気が致します。

「連絡が取れる」に関しては、別に”スマホ”でなくてもよい訳で、我が家の娘もすでに出かけた時の為に通常の、言わば”ガラケー”は持っていますし、更に言えば、少し不便でも通常の電話でも場合によっては取る事が出来ます

それに「ネットでの調べもの」に関しては、今まで通りにパソコンを使用すれば良い訳ですし、むしろスマホの小さな画面で観るよりも効率的で、見やすいと思います

「GPS機能で居場所がわかる」というものに関しては、通常のシチュエーションで居場所が判明しない様な場合は有効かもしれませんが、しかし、犯罪等に巻き込まれてしまった場合に関しては、報道等では見つかって破棄されてしまうなどのケースがほとんどで、そういった本当の「危険」に関しての場合は機能しないと言えます

残るのは、「最新機材を使用し、その使用法において精通する」位ですが、とてもこれだけでの理由では多くのデメリットに目をつぶり、渋々、”スマホ”を与える気にはなれないのです

今回、”スマホ”を持たせるか、否かという話になったのは、現在娘たちが夢中になっている卓球で、この度、長女は中学校の卓球部に入部を希望するという状況の中、連絡等が「ライン」で行われているという事がきっかけでありました。

ただ、これにも矛盾があって、学校自体は”スマホ”の持ち込みは禁止だそうですし、別に使用を推奨している訳でもない様ですが、しかしながら、その学校活動の一部である部活において、「ライン」をメインで使用するという事自体に違和感を覚えてしまいます。

まあ、通話が無料だったり、フットワークが良く、レスポンスも良いからなのでしょうが、それでも誰しもが”スマホ”を持っている事が前提での連絡方法に関してはどうかと思いますし、ましてや持ち込みを禁止し、使用を推奨していないものであるなら、多少手間がかかったとしても他の連絡方法を選択すべきなのではないかとも思うのです

恐らくのところ、私は少し頭が固いのでしょうが、それでも多少の便利であったり、「皆が持っているから」と言う様な些細かつ陳腐な理由で、トラブルや不安の素となりえるものを大切な我が子に与える気になれないのです。

それに我が家の長女に関しては日常生活において、パソコンやテレビの使用時間や視聴時間を度々守らなかったり、些細な事ではあっても小さな約束を守れなかったり等、少し怠惰な面もあり、そういった事では両手放しで信用する事が難しかったりします。

恐らくそういった事が守れない場合、”スマホ”に関してのルールや使用制限に関しても守れない可能性が非常に高いと考えます

まずは本人が「与えうるに当たる」人間になる事も大切ですし、その為の信用を積み重ねて行ってもらいたいと思いますね

それにもし買い与えるとするならば、まずは我々親がしっかりとした考え方を持ち、子供達が安全かつ適正な使用が出来るかを判断して、その上、しっかりとしたルールや制限、安全策を講じた上で与える様にすべきであると思います。

今日は随分と話がクドクドと理屈っぽくなってしまいましたが、外は気持ちの良い小春日和で、そんな暖かさにつられる様に桜の花もだいぶ咲いて参りましたね

あと2日で3月も終わり、いよいよ4月。

娘たちにとっても、我々親にとってもまた新しい年度が始まりますが、”スマホ”のみならず、これから色々と考えなくてはならない事も出て来るんだろうな~・・・

P1050625_r
(家の目の前の”陽光桜”が見事な花を咲かせております

P1050629_r
(”ソメイヨシノ”はもう少しかな~

西大宮カイロHP http://nishi-omiya-chiro.com

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« やはり”横綱”という地位と名が新たな力を与えるのかも知れないですね~・・・稀勢の里が逆転での連続優勝!! | トップページ | お父さんの悲痛なコメントが涙を誘う・・・痛ましい松戸小3殺害事件 »

これって、どうなの?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: う~ん・・・子供に”スマホ”持たせるべきか、否か・・・:

« やはり”横綱”という地位と名が新たな力を与えるのかも知れないですね~・・・稀勢の里が逆転での連続優勝!! | トップページ | お父さんの悲痛なコメントが涙を誘う・・・痛ましい松戸小3殺害事件 »