« これから祖母の1周忌の法要で鎌倉まで行って参ります。 | トップページ | 本当に最近は休みもバタバタと忙しく・・・ »

2016年10月 3日 (月)

残念ながら凱旋門賞に出走したマカヒキは惨敗してしまったそうですね・・・

Gaisennmonn1
先月から週末を中心に仕事もそうですが、娘たちの運動会やセミナー、それに昨日も祖母の1周忌の法要などもあって毎週忙しく、正直、すっかり忘れておったのですが、言われてみれば昨日はフランスのパリのシャンティ競馬場で行われる世界最高峰のレースである凱旋門賞が行われ、今年も日本からは今年の日本ダービーを制したマカヒキが挑戦しましたが、残念ながら14着という結果で惨敗に終わってしまったそうですね

今年レースを勝ったのはアイルランドの4歳牝馬ファウンドがコースレコードで完勝!!

そして2着はハイランドリール、3着はオーダーオブセントジョージだったそうですが、3頭ともにエイダン・オブライエン厩舎の馬だったそうで、レースに勝ったファウンドのコースレコードに加え、上位3頭独占という厩舎にとっても記録ずくめのレースになったようですな

一方、14着に敗れたマカヒキはレース中に引っかかってしまい、ハイペースに巻き込まれてスタミナを失い、直線でバテてしまったとの事ですね

しかし、今年は負けてしまいましたが、マカヒキはまだ3歳馬。

まだまだ成長すれば伸びしろは出て来るでしょうしこれからまた地力を上げて、これに懲りずに再挑戦して雪辱を果たしてもらいたいものですね

Redf
ところで同日2日には秋のG1戦線の初戦となる第50回スプリンターズステークスが中山競馬場で行われましたが、勝ったのは3番人気でミルコ・デムーロ騎手騎乗のレッドファルクスが直線で逃げ粘るミッキーアイルをゴール手前で頭差で捕らえて、G1初挑戦でスプリンターズステークスを制覇しました

いよいよ10月になり、秋のG1戦線もスタートという事で、これから秋華賞や菊花賞などの3歳クラシックの最終戦や秋の天皇賞など大きなレースが立て続けに行われ、どんどん盛り上がっていきます

僕も毎度の事ながら、春の競馬に関しては散々な結果ではございましたが、出来る事であれば特に興味のあるレースがあれば、馬券なども購入し、もう完全に記憶から失われている”払い戻しの喜び”を思い出したいものでございます

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« これから祖母の1周忌の法要で鎌倉まで行って参ります。 | トップページ | 本当に最近は休みもバタバタと忙しく・・・ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念ながら凱旋門賞に出走したマカヒキは惨敗してしまったそうですね・・・:

« これから祖母の1周忌の法要で鎌倉まで行って参ります。 | トップページ | 本当に最近は休みもバタバタと忙しく・・・ »