« 驚愕!!早くもセミの声が・・・ | トップページ | 65歳以上の人口が初めて総人口の4分の1を超えたとの事。 »

エアロスミスもとうとう解散しちゃうのだろうか・・・

As1
今迄も度々解散などの噂がありつつも、その都度それらの危機を乗り越え、オリジナルメンバーで活動し続け、世界のロックシーンを牽引してきた我らがエアロスミスですが、先日、7月15日にリリース予定のカントリー・アルバム『サムバディ・フロム・サムウェア』を引っ提げてソロ・ツアーに乗り出しているスティーヴンが、辛口トークで有名だというハワード・スターンのラジオ番組に出演した際、来年行われるエアロスミスのツアーがエアロスミスとしての「フェアエル(さよなら)ツアー」になるであろうと語ったそうですね

1973年にデビューし、それから40年以上に渡り、数々の名作、名曲を世に送り出し、幾度となく数々の音楽賞を受賞、2001年には「ロックの殿堂」入りも果たしたロック界の大御所中の大御所エアロスミス。

僕ら一般のファンのみならず、現在活躍する多くのミュージシャンの中にも大きな影響を受けたと言う人間は数多く、常に斬新でクールなサウンドは世代を超えて本当に多くの人々に受け入れられています

今回「さよならツアー」、そして解散と言う話が出た理由としては、やはりのところ”年齢”の問題が大きいのだとの事。

まあ、そうですよね~・・・・

いつもエネルギッシュでカッコいい彼らではありますが、メンバーの年齢はすでに軒並み60代後半となり、ボーカルのスティ―ブンに関しては御年68歳という高齢(とてもそんな歳には見えんな~)!!

こればかりはどうしても避けては通れない問題ですし、まあ、何時かは必ずこういった時が来るのは分かってはいましたが、いざ、そうなってしまうのかと思うと、やはり非常に残念ですし、寂しいですよね~

出来る事であれば、更に高齢のローリング・ストーンズも頑張っている事ですし、エアロにももうちょっと頑張って欲しいな~・・・とか、一旦解散してもまた、何かのきっかけで”再結成”なんて言う可能性もあるかもしれないですしね(年齢的に難しいかも知れないですが・・・

いずれにしても、もし来年のツアーが最後になるかも知れないのであれば、日本に来た際には是非とも彼らの雄姿を目に焼き付けたいと思います

As2

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 驚愕!!早くもセミの声が・・・ | トップページ | 65歳以上の人口が初めて総人口の4分の1を超えたとの事。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアロスミスもとうとう解散しちゃうのだろうか・・・:

« 驚愕!!早くもセミの声が・・・ | トップページ | 65歳以上の人口が初めて総人口の4分の1を超えたとの事。 »