« 夏休み、2泊3日で伊豆へ家族旅行に行ってきました!!PART1 | トップページ | 中国・天津港湾部の爆発事故での死亡者が104人に »

夏休み、2泊3日で伊豆へ家族旅行に行ってきました!!PART2

前回、2泊3日の家族旅行の1日目について書かせて頂きましたが、今回はその続きを書きたいと思います。

昨日は疲れと程よいアルコールの力で夕方過ぎには家族全員、気持ちよく寝てしまいましたが、それにしても涼しくて、本当に眠りやすかったですね~

エアコン無しで、扇風機のみで眠りについたのですが、夜中には扇風機の風が寒い位で、いつの間にか扇風機も止めていた程。

”灼熱のさいたま”に住む者としては、同じ日本か・・・と思う位でしたね

P1020527_r(お世話になった伊東のおばあちゃんの家で二日目の朝に撮った写真。伊東といっても伊豆高原に近く、少し小高い場所にあるので更に涼しいのだと思います。山に朝もやがかかり、澄んだ空気の中、久々にこんなにも長い時間、熟睡できましたし、気持ちの良い朝を迎えられたような気が致します。)

気持ちよく起きたその後は、皆で朝ごはんの支度。

二日目は何と今回、94歳の僕の母方のおばあちゃんが伊東に行きたいと言い出したとの事で、朝から横浜から日帰りで僕の母親と同じく横浜に住む僕ら家族が常日頃から非常にお世話になり、仲良くしてもらっている叔父叔母夫妻も来るとの事。

横浜の家族親類ご一行は道中、渋滞に巻き込まれ、予定より少しだけ遅れて到着

その後、94歳のおばあちゃんは伊東のおばあちゃんにみていて貰い、その他皆で城ケ崎の吊り橋へ。

P1020530_r
吊り橋はかなり揺れて上の娘は怖がっていましたが、気持ちの良い海風が吹いて涼しかったですし、海も綺麗で絶景でしたね

P1020531_r

P1020538_r

P1020537_r

(崖の上から撮ってみました足元が見えない状態で高所から撮ったので少し怖かったですね~海は澄んでいてとてもきれいではありましたが。)

城ケ崎で絶景を堪能した後は、叔父叔母夫妻のお勧めのイタリアンレストランでランチ、そして同じくお勧めの「森のパン屋さん」というパン屋さんに行ってきました

P1020549_r

(こじんまりとしたお店でしたが、ピザとパスタの美味しい素敵なお店でした
P1020550_r

(お店の裏にはおとぎ話に出てきそうなミニチュアハウスが。不思議なもので皆、中を見ようとするんですよね~

P1020551_r
(お店の裏手です。)

名の通りに森の中にひっそりと佇む「森のパン屋さん」には、あんなにも目立たない場所にあるにもかかわらず、多くの人が来ていて大盛況!!

P1020556_r
(外にまでパンを求める人たちが並んでおりました。)

P1020555_r

(お店の外には素敵なガーデンテラスになっており、そこで買ったパンを食べたり、ランチメニューを注文して食べることもできます。)

後ほどパンも食べましたが、パン本来の美味しさが際立つ逸品でしたね

その後は子供たち念願の水遊びと言う事で、本日は伊東の小涌園にあるプールへ。

待ちに待った水遊び。

子供たちは大はしゃぎでした

プールで遊んだ後はそのまま温泉に入り、伊東のおばあちゃんの家で4世代での晩御飯を食べました

やっぱり、ご飯は大勢で食べるほうが美味しい!!

娘たちは94歳のひいおばあちゃんを囲んでの食事は初めてでしたし、おばあちゃんもうちの娘たちとは初めて。

年齢的に痴呆が進んでいるおばあちゃんでしたが、この日は本当に嬉しそうにしていて、以前、元気でしっかりしていた頃に僕らによく見せてくれていた素敵で可愛らしい笑顔を久々に見る事が出来ましたし、それだけでもこの旅行の大きな収穫だったと思います

晩御飯を食べた後、横浜の皆さんは名残惜しくもおばあちゃんを連れて横浜へ帰っていきました。

横浜の皆さん、お陰様で楽しい一日になりました、それにご馳走様でございました

本当にありがとうございました。

こうして二日目も楽しい一日になりましたが、やはり全ては上手くと言うのは難しい様で3日目は試練が待っていましたね~

朝起きると雷がゴロゴロ・・・

終いには雨も降りだしてきて、予定していた海への海水浴を断念・・・

仕方がないとプランBと言う事で箱根小涌園に向かいました。

道中はほぼ渋滞知らずで超が付く順調振り

お土産を買う為に十国峠のレストハウスに寄り、お土産を購入

P1020564_r

(十国峠にあるロープウェイ、天気が良くないので上がる人はあまりいないようでした。)

P1020563_r

(同じく十国峠のレストハウスで撮影この通りの曇天で、天気は最悪・・・

その後も道は順調、ほぼ予定通りに箱根小涌園に到着したのですが・・・

こんな天気に考える事はやはり同じ、物凄い数の人々が小涌園に殺到した様で、聞くと駐車場に入るだけでも2時間待ちだという・・・

ここまで来ていながら、やも得ず小涌園で遊ぶことを断念。

それならば混んでしまう前に早く帰って、大宮で遊ぶかと言う事となり、家路に帰ろうと急いだ道は箱根山の火山活動の影響で通行止め・・・

さっき来たばかりの道を途中までせっせと戻り、高速に乗ったら乗ったで今度は7キロの故障車渋滞

せっかく、家族皆で楽しみにしていた伊東のはま寿司を断念し、急いで箱根に行ったというのに結果は散々となってしまいました。

まあしかし、渋滞を抜けた後は順調にさいたままで着くことが出来て、仕方がないのでラウンドワンに遊びに行った後、行く事が出来なかった伊東のはま寿司の敵を取るべく、こっちで子供たちの大好きなくら寿司に行って、この2泊3日の家族旅行は終了しました。

最後の日は何かと上手く行かない事が続いたとはいえど、総合的には笑顔の多い楽しい時間を過ごす事が出来ましたし、良い思い出もたくさんできたと思います

今回は僕もかみさんとも平和な時間を過ごす事もできましたしね

旅行の翌日、夏休み最後の一日は特に何もせずにのんびり過ごしました。

さあ、夏休みも終わり、今日からまた仕事が始まります。

休みモードから気持ちを切り替えて、しっかりと施術を熟していきたいと思います

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 夏休み、2泊3日で伊豆へ家族旅行に行ってきました!!PART1 | トップページ | 中国・天津港湾部の爆発事故での死亡者が104人に »

家族、ゆかいな仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み、2泊3日で伊豆へ家族旅行に行ってきました!!PART2:

« 夏休み、2泊3日で伊豆へ家族旅行に行ってきました!!PART1 | トップページ | 中国・天津港湾部の爆発事故での死亡者が104人に »