« 久々の一人呑み、のんびり一杯でリフレッシュして来ました!! | トップページ | 第56回宝塚記念は大波乱の結果に・・・ »

難病に苦しむロシア人の男性が「首のすげ替え手術」を受けるとか・・・

Photo本日、ネットの記事を見て目を疑ったのですが、難病の脊髄性筋委縮症と言う病気を患う30歳のロシア人の青年が、何と自分の頭部を切り離し、脳死状態になったドナーの身体とつなぎ合わせると言う耳を疑う様な驚愕の手術を受ける事になったと言うニュースを見ました

予定ではあるイタリア人医師により、2年以内にこの手術は行われる予定で、費用は18億円かかるのだとか(凄い金額ですな~

とりあえず今まで、ネズミやサルでの実験で成功の事例はあるそうですが、こんな事が本当に可能なんですかね~?

この話を聞いて、あまりにも現実味が沸かず、僕の頭に浮かんできたのはフランケン・シュタインに漫画のブラック・ジャック、そしてアンパンマン・・・

もうほとんど漫画の世界のレベルでしか、想像出来ませんな・・・

実際にこの手術が行われたとして、脊髄などはどうやってつなぎ合わせるのだろうか?

拒否反応とかは出ないのだろうか?

考えれば考える程に疑問が尽きない感じですし、それにもしここまで出来てしまうのだとしたら、それはそれで恐ろしい事の様な気がするのは僕だけなのだろうか・・・

自分に置き換えて考えてみたら・・・と思いましたが、想像すらつかん。

自分の首の下から違う人間の身体が付いているなんて・・・

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

西大宮カイロ Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%99%82%E9%99%A2/1763359653890277

|

« 久々の一人呑み、のんびり一杯でリフレッシュして来ました!! | トップページ | 第56回宝塚記念は大波乱の結果に・・・ »

これって、どうなの?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難病に苦しむロシア人の男性が「首のすげ替え手術」を受けるとか・・・:

« 久々の一人呑み、のんびり一杯でリフレッシュして来ました!! | トップページ | 第56回宝塚記念は大波乱の結果に・・・ »