« 1年振りのご来院!! | トップページ | 日経平均株価が15年振りに1万9千円台に。 »

今日は3月11日、震災から4年・・・

今日は3月11日、あの悪夢の東日本大震災から4年・・・

もう、そんなにも月日が過ぎたのだとあらためて思いますね

今日は被災地を中心に各地で震災に関する追悼式やイベントが行われていますが、4年経った今でもなお、被災地の復興は進まず、未だ多くの人が仮設住宅などで不自由な生活を強いられていると思うと被災地に住む方々にとっては、何もまだ解決していない現実があります。

昼休みに昼ご飯を食べに家に戻った際、何気なくテレビをつけると、こぞって震災に関しての報道が流れていましたが、地震発生時、そして特に町に壊滅的な被害を出した津波の映像を見ると、今でもあれが現実に4年前、日本で起こったという事が信じられない、それほどに現実離れした衝撃的な映像に言葉を失ってしまいました

死者、行方不明者は1万8千人以上、多くの町は多くの人々の生活と共に、皆、狂った濁流と共に押し流され、跡形も無く消えてなくなってしまいました

しかし、こんな悲劇すらも、時が経ち、生活に影響が及ばなくなれば、徐々に意識や記憶から消し去られていってしまいます。

大切なのは僕らの様な生活に影響が及んでいない大多数の人間が忘れてしまわない事、もし、大多数が「過去」にしていまったら、被災地の復興は滞り、それにこれから先、この様な大地震が発生してしまった時、原発問題を含め、同じような悲劇はきっとまた繰り返されてしまうのだろうと思います。

防ぐ方法は無く、理不尽に、突如として起こるこの最悪の天変地異、地震、そしてそれに伴う津波に対してあらためて恐ろしさを感じますが、ただ、日本に住んでいく限りはこの恐怖と共存していかなくてはならないんだと言う現実がある事も今日あらためて考えさせられました。

そして近い将来、この首都圏で確実に大地震が起こると言われています

その時がもし来たら、日本はどうなってしまうのだろうか?

僕らの生活は一体、どうなるのだろうか?

正直なところ、想像すらつきません。

だが、恐らく、確実に4年前の震災と同様、未曾有の被害をもたらす大災害になる事でしょう。

そんな日が来ない事を心から祈ってはいますが・・・

4年前、失われてしまった多くの命に対し、心よりお悔み申し上げます。

そして一人の日本人として、未だなお厳しい生活を強いられている方々に一日でも早く、幸せな日常が戻る事を心より祈っております

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 1年振りのご来院!! | トップページ | 日経平均株価が15年振りに1万9千円台に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は3月11日、震災から4年・・・:

« 1年振りのご来院!! | トップページ | 日経平均株価が15年振りに1万9千円台に。 »