« 今日はひな祭り!! | トップページ | 確定申告が無事に終了!! »

70年の時を経て、戦艦「武蔵」が発見されたそうですね。

今朝、テレビを観ていたら、第2次世界大戦時に日本軍により、かの有名な戦艦「大和」の姉妹艦として建造され、1944年にアメリカ軍の爆撃により撃沈、フィリピンのシブヤン海に沈んだとされる戦艦「武蔵」が発見されたとのニュースがありました。

発見者はマイクロソフト社の共同創業者で総資産が1兆円を超えると言われる大富豪のポール・アレンさんで海洋調査や宇宙探査などを積極的に行っている方なのだとか。

この度、シブヤン海の水深1000M付近に沈んでいた「武蔵」を所有されているヨット「Octopus」号が発見、その時に撮られた写真や動画が投稿されたとの事

そしてその動画や写真に写っている特徴から、専門家の意見でも99%「武蔵」であろうという事だそうです。

全長263M、当時は世界最大の戦艦で日本海軍が誇る最強の「不沈艦」と呼ばれ、約2400人の乗組員が乗船していたそうです。

しかし、フィリピンのレイテ島に向かう途中にアメリカ軍の激しい攻撃にさらされ、その際に乗組員1000人以上の方が命を落とされたそうです

戦後70年と言う節目で発見されたと言うのはロマンを感じますが、海の底深く沈み、そしてその錆びついた残骸を見ると少し切ない思いに駆られます

でも、これでもし「武蔵」に乗り込み、運命を共にし、今迄そのままになってしまっている戦没者の方がいたとすれば、遺族の方にとっては、ようやくこれで居場所が判明し、喜んでおられるのではないでしょうか

それにしても70年前、日本がこんなにも巨大な戦艦を所有し、それが実際に海を駆け巡り、戦っていたと思うと、不思議な気持ちになります。

近年、本当に世界のあらゆる地域で戦火が上がり、今迄ギリギリのところで保たれていた「平和」という均衡が崩れつつあるように感じます。

日本政府も積極的に自衛隊の派遣が行える様にと憲法改正に向け、突き進んでいます。

しかし、何だかこのタイミングで「武蔵」が見つかったのは、我々平和主義を掲げてきた日本人、日本政府に対する未来への警鐘に思えてなりません

これをきっかけにもう一度、「平和」について考える良い機会をもらった様に思ったりもします。

最後に70年前に武蔵に乗り込み、祖国の為に尊い命を捧げた多くの方々に哀悼の意を捧げさせて頂きたいと思います

さて、明日の休診日ですが、明日こそは確定申告に行かなくては!!

では、これから夜の施術を頑張りたいと思います

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 今日はひな祭り!! | トップページ | 確定申告が無事に終了!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70年の時を経て、戦艦「武蔵」が発見されたそうですね。:

« 今日はひな祭り!! | トップページ | 確定申告が無事に終了!! »