« 明日の営業は・・・ | トップページ | なかなか良い本棚が見つからない・・・ »

震災から今日で2年・・・

今日は3月11日、ちょうどあの東日本大震災から2年が経ちました。

先週末位からTVやラジオでは、震災についての特番やそれに触れた番組が多く流れていますよね

あの悪夢から2年、僕が住むさいたま、関東では地震の爪跡はほとんど見られなくなりましたが、福島や岩手など津波の襲った被災地に関しては、報道や聞いた話によるとがれきが少なくなったものの、未だにあまり復興は進んでいない様に見えます。

津波被災地の復興率は19%、インフラや社会基盤に関しては復旧のメドも立っていないと言います。

仮設住宅に住む人や他の地域に避難した状態で戻れないと言う人も多いそうです。

あの阪神淡路大震災の場合はもう少し、復旧のスピードが速かった様な気がしますが、やはり原発、放射能の影響もあるのでしょうね・・・

今日はこの記事を書く前に2年前の3月のブログや営業記録について一通り、目を通しましたが、ブログなどを見ると当時の記憶が戻ってきましたね。

コンビナートの火災に、その後はあの悪夢の津波、そして原発での爆発・・・

当時は現実の出来事とは思えない位、と言うよりは「もう日本は駄目になるかも・・・」と絶望的な気分にすらなりました。

その後、関東ではガソリンスタンドには大行列、生活物資が無くなり、そして計画停電・・・

それに様々な情報が飛び交い、その都度多くの人が翻弄されました

当時の当院の営業状況に関しては、資料を見て、改めて震え上がりましたね

震災後、10日間位は最悪な状況

「潰れてしまうかも・・・」と思ったりする位に落ち込んだ事も思い出しました。

あれから2年、何とか無事にやって来れましたが、振り返るとずいぶんと昔の出来事のような気もしたり、つい最近の出来事に感じたりすることもあります。

しかし津波や原発付近の被災地の方々には、未だに理不尽で辛い「現実」を突きつけられていると思うと同じ日本人として心が痛みます

今日も小さいですが、千葉の方では地震があったようです。

こうして2年前の大震災のあった日に地震・・・

日本に住む限り、阪神大震災にしても、東関東大震災に関しても決して「過去」と言うだけものではなく、これからも「地震」と言う脅威と共存していかなくてはならないのでしょう。

だからあの日を忘れず、沢山の犠牲を払った教訓を胸に、ある程度の心構えと覚悟を常に持って生活していくべきなのだと本日、改めて思いました

心より被災地の復興及びそこに住む、住んでいた方の生活も復興してくれる事、そして犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

今日は治療院は2年前とは違い、平日にも関わらず、忙しい一日になりました

2年前の”3月11日”以降の営業状況を見ると忙しい今日を迎えられた事を感謝せずにはいられません。

本当は我々の平常や当たり前の生活なんて、非常に不安定なものの上に成り立っている脆く、壊れやすいものなのかも知れませんね。

だから出来る事なら、本当に一日一日を悔いの無い様に、大切に過ごして行くべきだと思います。

毎日、そして今日に感謝!!

そして明日に感謝して過ごしましょう!!

では、お疲れ様でした

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 明日の営業は・・・ | トップページ | なかなか良い本棚が見つからない・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災から今日で2年・・・:

« 明日の営業は・・・ | トップページ | なかなか良い本棚が見つからない・・・ »