« 本日3月10日は東京大空襲から67年だそうです | トップページ | 晩御飯に長女とカレー作り!! »

あの3.11東日本大震災から今日で1年

早かった様な、長かった様な、あの悪夢の3.11東日本大震災から今日で丸1年と言う事になりますね。

死亡者は1万5千人を超え、行方不明者は現在も3155人、そして今もなお約34万人の方々が避難生活を強いられているそうです

それについ先日、仮設住宅で孤独死をされた方が1年で18人もいらっしゃったと言うニュースも聞きました。

未だに「復興」と言うにはあまりにも遠い現状に被災者ではない僕ですら同じ日本人として苛立ち、ため息が出る様な気持ちになる事があります。

それにしても1年ですか~・・・

しかし今でもあの強烈な揺れやTVで見たビルやコンビナートの火災の画像、そして何より津波にさらわれ、飲み込まれていく町や人々の姿・・・

それはもう現実に起こっている事とは思えない程でした

その後は間髪入れずに、原発の水素爆発に放射性物質流出が騒がれ、一時は「もう日本は駄目なのではないだろうか・・・」と思ったほどでした

その後も東北を中心に産業が停止、それに追い打ちをかけるように電力の供給不足やそれに伴う計画停電が実施され、株価も多くの産業で軒並み下落、経済的にも日本全体に大きなダメージを与えました

実際、うちの様な小さな治療院ですら、随分と影響がありましたから・・・

それに物資の供給が不足するなどの憶測が飛び交ったせいで買いだめなどでスーパーや商店がごった返し、乾電池や水、パンや米などの物資が消え、ガソリンスタンドには行列が出来ていましたね

そんな時にスーパーに買い物に行ったとき、補充された乾電池を一人で買い占める方を目撃したのですが、何か本当にその自己中心的な姿にさもしいと感じさせられずにはいられませんでした

しかし、そんな姿とは逆に被災地各地では助け合いや支えあいによって、困難に立ち向かう姿を見て感動させられることも多かったですよね

多くの著名人や有名人も立ち上がり、チャリティーなどを行ったり、海外からも多くの支の手が差し伸べられ多くの義援金も集まりました

しかしながら政府や永田町のフットワークの悪さ、そして相も変わらず、各党での足の引っ張り合いで本当に物事が進まないでいるのは非常に残念極まるところです

ただでさえ原発、放射能の問題で早期での復興が難しい様な状況の中、バラバラな日本の中枢・・・

被災地では明日の生活すら、ままならない人々が多くいると言うのに・・・

目を覚まして欲しいと切に思います。

ところで最近も震度5クラスの地震が多く起きていますよね。

この1年で余震は7千回もあったそうです。

現在も懸念されている関東、首都圏での大地震ももはやいつ起こるか分からない様な状態だと聞きます。

その為の準備と言ってもたかが知れていますが、せめて心構えや最低の避難場所、連絡方法だけでも改めて今日は家族で話し合わなくてはですね。

1年前の悲惨な経験をただの悲劇では無く、「経験」としていかしてこれからの人生の糧にして行く事が重要だと思います。

今日はまずは被災され亡くなった方に深く哀悼を、そして現在も避難生活を強いられている方々の生活がいち早く正常なものになってくれる事を切に祈っております

最後にもう一度1年前を思い起こし、これからの生活について考え、そして現在こうして普通に生活を起こる事が出来る幸せを感謝したいと思います。

本当に被災地の1日でも早い復興を願います。

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 本日3月10日は東京大空襲から67年だそうです | トップページ | 晩御飯に長女とカレー作り!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの3.11東日本大震災から今日で1年:

« 本日3月10日は東京大空襲から67年だそうです | トップページ | 晩御飯に長女とカレー作り!! »