« これから友人の3回忌で地元に | トップページ | またもや自然の驚異が・・・ »

お父さん、お母さん、そして友人たちも元気で・・・

友人が死んでから丸2年、昨年に続き、命日に合わせ(正確には命日に近い時期)、高校時代の友人などみんなで会ったのですが、良くも悪くも友人はいつもと変わらず元気で安心致しました。

台風が近ずいているという事でどうなる事かと思いましたが、その影響もほとんどなく、予定通りに集まる事が出来ましたね

今年は友人の両親のお宅にもお邪魔して、位牌に手を合わせ、ご両親ともお話が出来たのですが、こちらもお元気そうで一安心

小一時間ほどお邪魔して近況を含め、少しお話をしてきたのですが、ご両親は常に笑顔で僕らと接して下さいました。

僕らと会うことであのつらい出来事を思い出してしまうのでは・・・などとも考えたりもしましたが、「僕らは彼を忘れない」という事を、そして少しでも明るい気持ちになってくれればという気持ちが届いてくれれば良いなと思います。

飾ってある遺影は変わらない笑顔で僕らを迎えてくれましたが、本当にもういないと思うと少し複雑な気持ちにさせられます。

いつも僕らのバカ話を笑顔で聞いていた彼・・・

あの日も隣で「バカだなぁ~」と聞いてくれていたのではないかな~・・・

彼の家を後にしてからは、友人と居酒屋へ入り、久しぶりにお互いの近況を含め、色々話しましたが、昨年より彼についての話題は出なかったように思います。

しかし時折、彼の話題が出るとやはり切ない、何とも言えない気持ちになりましたね

何と言うか、未だに信じられない、いや、信じたくないと言う気持ちが働いているのかも知れないですよね。

翌日は墓をみんなで参り、食事をして皆と別れました

時間が経てば、つらい事でもその痛みや悲しみは大抵の事は「過去」と言う物に形を変えて、いつの日か振り返り、向かい合う事も出来る様になります。

しかし、身近な命が失われると言う事に関してはそれは当てはまらないようです

確かに現在は彼の事で2年前の様に涙を流したりする事も、考える機会も減ってはきたようには思います。

それでも彼の乗っていた同じ型のバイクを見たりすれば振り返ってしまったり、ふとした事で思いだし、そしてまたあの胸の痛みを思い出します

これは他の友人も同じでしょうし、家族の方に関しては考えない事など、思い出さない事などはないかも知れません・・・

本当にどうして・・・

来年も僕らは集まりますし、喜んで頂けたならご両親にもまたお会いしたいと思います。

ずっと忘れないよ、これからもずっと・・・

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« これから友人の3回忌で地元に | トップページ | またもや自然の驚異が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お父さん、お母さん、そして友人たちも元気で・・・:

« これから友人の3回忌で地元に | トップページ | またもや自然の驚異が・・・ »