« リーマンショックの二の舞にならない事を祈るばかりです | トップページ | げ、骨模型が・・・ »

花壇の手入れをしなくては!!

ゴールデンウィーク中に大掃除のついでに花壇の手入れをと思っていたのですが、大掃除や雑務、そして急な患者さんが入って、結局の所で出来ず終いでした

2年前、開院の際に植えたゴールドクレストなどの木や他の花達もすっかり成長して、と言うよりはゴールドクレストは窓の高さを超えてしまい、治療院の電話番号を隠してしまうほどに高く、そして陽気も良いせいか、花達は咲き乱れているのは良いのですが、生い茂っていると言ったほどに・・・

せっかく大きく成長した物を切ってしまうのは、正直な所では気が進まないのですが、窓に書かれている看板は当院の数少ない一つなので。

ですが、この様な植物の手入れについてはど素人の僕ですから、上手く出来るか心配です

せめて治療院の歴史と共に育って来てくれた大切な木を枯らしてしまう事が無いように気を付けてやらなくては・・・(以前に書いた現在自宅療養中(?)の幸福の木も少しだけ復活の兆しが見えて来ましたし)

しかし、植物と言う物は本当にたくましいもので、その生命力には感心させられたり、時には励まされる事すらあるような気が致します

雨や雪がが降っても、うだるような暑い日や凍えるような冷たい日など厳しい環境を乗り越えて、2年経った現在も同じように美しい花を、いや、それ以上に多く咲かせるのですから

この西大宮カイロプラクティック療院も間もなく開院から丸2年を迎えますが、この木々や花達と同様に、何事にも負けないようにたくましく少しずつでも大きく成長していけたらと思ってます。

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« リーマンショックの二の舞にならない事を祈るばかりです | トップページ | げ、骨模型が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花壇の手入れをしなくては!!:

« リーマンショックの二の舞にならない事を祈るばかりです | トップページ | げ、骨模型が・・・ »