« 牛丼の仁義無き安売り戦争で思う・・・ | トップページ | 寒の戻りを通り越して・・・ »

驚愕!!脊柱ごと取り除く治療・・・

昨日TVで日本が誇る様々な分野のスーパードクター達が難病と戦うと言った内容の番組がやっていてそれを観ていたのですが、中でも脊柱に巣くった巨大なガンを脊柱ごと取り除く手術には驚かされました

腰部に巣くったリンゴほどの大きさまでに巨大化した腫瘍をまず1度目の手術で背中を切開して脊髄神経周辺のガンや癒着を取り除き、2回目は腹部を切開、大動脈、大静脈からガンに伸びている血管を切除、そして最後にガン化した腰椎をそっくり取り除いていました。

切除し失われた腰椎の部分には移植した骨と人工の腰椎と言うべきか、金属製のパイプ(?)の様なもの、そしてそれを支える為の金属製のフレームが入れられて終了。

いや~、圧巻と言うべきか、何か言葉が出ない感じでしたね。

近年の医療の発展は目覚しい事は理解していたつもりですが、こんな治し方があるとは・・・凄かったです!!

ところでこの様な番組を見ている中で改めて「診断」と言うものに関しては注意が必要だと感じました

足への麻痺や痛みなどありふれた症状であっても、脊柱へのガンや他の病理などの可能性というものも常に念頭において見極めていく必要があるのだと思わされました。

これからも常に学び、良い意味での「偏らない」「こだわらない」知識と言うものをつけて行きたいと思いますね。

例えば「腰痛」と言った1つの症状であっても、人それぞれ、原因は様々。

それに合わせた治療と言う物が必要なのですから。

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« 牛丼の仁義無き安売り戦争で思う・・・ | トップページ | 寒の戻りを通り越して・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕!!脊柱ごと取り除く治療・・・:

« 牛丼の仁義無き安売り戦争で思う・・・ | トップページ | 寒の戻りを通り越して・・・ »