« もはや、伝説・・・ | トップページ | 真相は?エアロスミスのボーカルS・タイラー脱退 »

耳鳴りについて

音や程度に差こそあれど、かなり多くの人が経験した事のある耳鳴りear

今日は耳鳴りについて少し書きたいと思いますpencil

まず耳鳴りの症状は「キーン」とか「ポーン」などの高い音や「ゴロゴロ」や「ジー」などの低い音、「ゴー」と水が流れるような音などが音源が無いのにも関わらず、音が聞こえてきます。

状況も様々で周囲が静かな状況のみに聞こえる、また周囲がかなり騒がしいのにも関わらずに聞こえるなど個人差が多くあります。

たいていの場合は数時間から数日で消えてしまうことが多いのですが、人によってはそれが継続的に現れる場合もあります。

人によってはあまり気にしない人もいらっしゃいますが、常に鳴り続けるこの耳鳴りは不快感やストレスを生み、ひどい場合にはうつ病などの原因になったりもすることがありますshock

その原因は残念ながらほとんどの場合はこれだというはっきりとした物が解明されていないのが現状ですが、外耳から内耳までの器官や関連組織での炎症や異常、メニエール病や難聴症状への初期症状、内耳の近くを通るリンパの障害、体内の血管や筋肉、関節の音、風邪や発熱、鼻の問題、聴覚に関わる神経の炎症や変性、生活における不安やストレス、精神異常、頚椎の異常など原因と考えられているものは様々あります。

その他にも脳腫瘍や聴神経の腫瘍、脳動脈硬化や動脈瘤などの脳での問題、腎臓などの内臓障害、それに蝸牛自体が音を発生させているなんていう説もあります。

これら原因が多くあげられるのと同じく治療法も多く存在しています。

安定剤やビタミン剤の処方や赤外線治療、鍼灸や漢方薬の服用などが代表的なものとしてあげられますjapanesetea

耳鳴りに伴う症状として難聴やめまい、頭痛などが起こったりする場合もありますbearing

これらの症状が強く出る場合は耳鼻科などでの精密検査、強い頭痛や吐き気などを覚える方は頭を中心に病院での精密検査などを受けて原因を特定する必要がありますhospital

難聴の初期症状などの場合は早期での治療が大変に有効ですし、脳での問題の場合においては言うまでもありません。

このようにたかが耳鳴りと思っていても更に大きな病気の前兆の場合もありますので、心当たりがある方は一度、調べてみる事をお勧めします。

そしてカイロプラクティックも有効な改善法の一つですgood

頚椎や頭蓋骨の歪みやそれらの関連筋の緊張は内耳など聴器官や血管、神経をへの圧迫を引き起こし、耳鳴りやめまい、頭痛などの原因となります。

そしてそれらの問題を解決することにより、症状の軽減や消失する場合も多くありますhappy01

原因がはっきりしない、何をしてもあまり改善しないなどお悩みの方は一度、カイロプラクティックを試してみてはいかがでしょうか?

当院にも是非、ご相談下さいねtelephone

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|
|

« もはや、伝説・・・ | トップページ | 真相は?エアロスミスのボーカルS・タイラー脱退 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/32221203

この記事へのトラックバック一覧です: 耳鳴りについて:

» 中途覚醒や早朝覚醒がなかなか治らないです。 [うつ病ブログ(メンタルヘルスの広場)]
今、午前4時40分です。また覚醒しちゃいました。この時刻だと、早朝覚醒?中途覚醒 [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 13時32分

« もはや、伝説・・・ | トップページ | 真相は?エアロスミスのボーカルS・タイラー脱退 »