« おたまじゃくし騒動、ついに埼玉にも上陸!! | トップページ | 牛乳は健康に良い?悪い? »

フィーチャリング・・・って最近やたら多い、まあ、いいですが・・・

最近、TVやラジオを聴いているとやたらとXXフィーチャリングOO・・・っていう複数のミュージシャンによるコラボの曲が、邦楽にしても洋楽にしても多いように感じます

ミュージシャン側としては、女性ボーカル、また男性ボーカル、他のテイストを取り入れることで楽曲の幅を広げたり、セッション的な面白みや実験的な試みとして積極的に取り組んでいるのだと思うのですが・・・

それに双方のアーティストのファンがCDを購入したり、ファンじゃ無かったアーティストを知る機会になったり、興味を持ったりと興行的にもメリットがあるのだと思います

ただ、ここまで増えてくるとちょっとお腹一杯な感じで「またか・・・」って最近は思い始めていますね

中には良い曲もあるし、全てを否定するわけでもないのですが、「コレじゃセッションミュージシャンだな・・・」って思うようなグループもいるわけで(セッションミュージシャンが悪いと言っているわけではありませんが・・・)

ただ、バンドやグループならそれぞれの本当のオリジナリティーが失われているような気がしますし、「フィーチャリング」が増えれば増えるほど、何か「他人のふんどしで・・・」というか「個々の実力だけでは勝負できないんだろうか?」って冷たい見方をしてしまいますね

以前はもっとスペシャルな感じ、レアで特別な感じもあって嫌いではなかったのですが・・・

何事も「過ぎたるは及ばざるが如し。」、飽和状態で僕の周辺でも同じような話を良く聞くようになりました。

個々の楽曲で我々を圧倒してくれるようなミュージシャンがもっと出てきてくれるといいなぁ・・・

西大宮カイロ HP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|

« おたまじゃくし騒動、ついに埼玉にも上陸!! | トップページ | 牛乳は健康に良い?悪い? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィーチャリング・・・って最近やたら多い、まあ、いいですが・・・:

« おたまじゃくし騒動、ついに埼玉にも上陸!! | トップページ | 牛乳は健康に良い?悪い? »