« 朝青龍、少し可哀想です | トップページ | 一つ屋根の下の再放送で・・・ »

生理不順について

現在、多くの女性が悩んでいる生理不順、当院に来院される患者さんの中にも悩んでいらっしゃる方も多くいらっしゃいますbearing

今日は少し生理不順について書きたいと思いますねpencil

生理不順と呼ばれる症状は大きく分けると三種類あり、月経周期が24日以内の「頻発月経」、39日以上の「稀発月経」、そして月経の無い「無月経」があります。

これらの症状は、月経が始まったばかりの十代の女性の場合は、あまり心配する必要はないそうですが、成人女性20代、30代の方でこれらの症状がある場合は、女性器に何らかの変調やトラブル、また病気やホルモンの問題、自律神経の不調などを疑った方が良いでしょう。

多くの場合、視床下部に何らかの問題があり、性腺刺激ホルモンの分泌に以上をきたすために起こると言われていて、生活や環境の精神ストレスや無理なダイエット、急激な運動による強い身体的ストレスなども視床下部に不調の一因と言われています。

その他にも原因は様々、脳下垂体の異常や甲状腺機能亢進や低下、卵巣や子宮の問題(ターナー症候群など)、自律神経の問題、発育不良、栄養や食事の問題、推移民不足など不規則な生活、運動不足、薬の副作用などがあげられますsad

この生理不順が続くと妊娠しずらくなったり、子宮内膜症などの病気、更には閉経をはやめてしまうこともあるそうですsweat02

近年、これらの症状に悩む女性は急増していて、40年前の約三倍の数だそうです。

その大きな理由の一つとして、生活習慣の変化があげられています。

つまり、これらの症状を解消するためには、まずは規則正しい生活を心掛ける事が大切!!

十分な睡眠に適度な運動、食生活を改善し、鉄分やマグネシュウムを中心としたミネラルやカルシウム、そしてビタミンB群やビタミンE、大豆製品に含まれるイソフラボンなどを積極的に摂取すると良いと言われていますrestaurant

症状が酷かったり、期間が長い場合は医師に相談して、自分にあった治療法を探しましょう。

カイロプラクティックでも骨盤矯正や上部頚椎の調整などによる自律神経エリア、甲状腺や副腎などのホルモンに関連するエリアへのアプローチによっても改善が望めることも多くありますので、一度当院にもご相談くださいね!!

西大宮カイロ HP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|
|

« 朝青龍、少し可哀想です | トップページ | 一つ屋根の下の再放送で・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/27544301

この記事へのトラックバック一覧です: 生理不順について:

« 朝青龍、少し可哀想です | トップページ | 一つ屋根の下の再放送で・・・ »