« さいたま商工会議所の方が取材に来ました。 | トップページ | 今年の風邪はしつこいですね~・・・ »

身体の冷えについて

骨盤矯正を希望される患者さんの多くにみられる症状の一つの中に身体の冷え、一般に言う冷え性がありますpenguin

冷え性を訴える方々のお話を聞いてみると自律神経の乱れ、運動不足による筋力の低下から来るもの、生活習慣から来るものなど原因は様々です。

そこで今日は、冷えについて少し書きたいと思います。

身体が冷えてしまう原因はコレもまた様々で一番の原因は毛細血管の血行障害で、この血行障害を引き起こす原因は、自律神経の乱れ、筋力の低下、ドロドロ血液、骨盤のズレなどから起こる女性ホルモンの影響などコレもまた様々。

我々の体の代謝をコントロールしている自律神経が乱れることで毛細血管などの収縮が弱くなり血流が悪化したり、そして温かい血液を身体に送り込むポンプの役割が弱くなれば(つまり低血圧ですね!)温かい血液は末端にまで届かずに手先や足先などの末端部分には特に冷えが酷くなると言う訳ですbearing

そして熱は主に筋肉の収縮などの運動エネルギーとして生産されるのでその筋肉の力が弱ければ、それだけ熱量は少なくなってしまいます。

その生産された熱を運んでくれるのは血液なのですが、その血液自体がドロドロだったりしたらその流れは鈍くなり、その間に熱が奪われてしまいますbicycle

そして骨盤のズレはそのズレ自体が下半身の血流を悪化させたり、ズレが原因で女性ホルモンの分泌のバランスが崩れ、自律神経に悪影響を及ぼすために女性に多く冷え性が見られるというわけですvirgo(でも最近では、男性の冷え性も増えてきているそうです)

冷え性を持つ方の多くは、手足や顔のむくみ、頭痛、肩こり、腰痛、貧血やめまいなどの症状を併せ持つ方も少なくありません、これは冷えが血行障害であるためでこれらの症状があまりにも酷い場合には、腎臓や肝臓、そして心臓に障害などがある場合がありますので注意が必要でしょうsweat02

そして食生活や服装など生活習慣も影響しています。

まずは不規則な生活により自律神経が狂ってしまったり、長時間、同じ姿勢をしていたり、立ち仕事でずっと立ちっぱなし、悪い姿勢で過ごす時間が長いなども原因の一つ。

そして喫煙や偏った食生活で栄養が偏ってしまわないように注意しましょうsmoking

冷えが酷い方はあまり身体を締め付けてしまう様な服を着ると毛細血管などを圧迫して更に血行が悪化してしまうのです。

これらが冷えを悪化させると言うことは、逆に生活習慣の改善で冷えを改善させることも出来ると言うことでもあるので心がけてみてはいかがでしょうか?

ちなみに手先足先が冷えると言う時は手先や足先を温めるだけではなく、お腹など内臓をまず温めてあげる方が効果的なので寝る時に冷えて眠れない方などは腹巻などがおすすめですよgood

食べ物では生姜、長ねぎ、にんにく、こんにゃく、それに唐辛子などに含まれるカプサイシンなどは冷えに良いとされる代表的な食材ですねrestaurant

あとはエネルギーを作り出してくれる役割を果たすビタミンB1、血流を向上させてくれるビタミンEが含まれるもの、そして薬膳、漢方なども冷えを改善させてくれる手助けしてくれるものが多くあります。

このように生活の中で自分で出来ることは多くありますので、まずは実践、そして女性の方は併用して骨盤矯正などをしていくと更に改善が期待できますので、冷えでお悩みの方は、一度、当院にもご相談ください。

西大宮カイロ HP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|
|

« さいたま商工会議所の方が取材に来ました。 | トップページ | 今年の風邪はしつこいですね~・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/24688986

この記事へのトラックバック一覧です: 身体の冷えについて:

« さいたま商工会議所の方が取材に来ました。 | トップページ | 今年の風邪はしつこいですね~・・・ »