« 最近の携帯って・・・ | トップページ | 秋の味覚でお酒を・・・ »

大腰筋と骨盤の関係

今、骨盤矯正や骨盤ダイエットなどTVや雑誌などを中心に何かと話題になっています。

当院でも骨盤矯正を希望する女性の患者様が多く見えられますvirgo

そこで今日は骨盤とそれに関わるいくつかの重要な筋肉についてお話したいと思います。

骨盤がずれたり歪んでしまうのには幾つかの原因があります。

以前にも書いたように女性の場合、妊娠や出産、そして生理の時に分泌されるホルモン(レラキシン)によるもの。

それに大きな原因の一つに骨盤を保持している筋肉の力が弱い、衰えなどがあります。

そのな骨盤を保持している筋肉の中で特に重要な一つに大腰筋があります。

大腰筋は背骨と骨盤、下半身をつなぐ役割をしており、30歳位を境に急激におとろえはじめます。

この筋肉が衰えはじめると骨盤が前後左右に不安定になり、本来の正しい位置を保持できなくなり、更には骨盤の位置がずれることにより背骨をも歪ませてしまいます。

さらにいつも決まった足を組んだりなどすると大腰筋の左右のバランスが崩れ、さらに大きな歪みを生む原因となるのです。

それらを防ぐためには、大腰筋の筋力を維持していくことが重要になります。

そこで大腰筋を鍛えるために出来る簡単な方法を実践してみましょう!

首の後ろで手を組み、片足を前に出して背筋を伸ばした状態を保持しながら、出した足のひざをゆっくり曲げながらそけい部に体重を乗せていく。

これを交互に5回1セットを一日2~4セットほど行ってください。

他にも踏み台昇降などの足踏み運動、自転車に乗ったり、早足で歩いたりといった運動も大腰筋を鍛えるのに効果がありますrun

より効果を上げるためにはそれらを背筋を伸ばして行う事。

あとは水泳も効果的です!!

何も特別な器具など使わなくても出来ることばかりなので今日から実践してみましょう。

何より大切なことは毎日続けることなのです!

当院では骨盤矯正を行い、それを更に長持ちさせるためにエクササイズの指導も同時に行っています。

ご自分の骨盤について心配な方は是非一度、ご相談くださいgood

骨盤美人を目指し、頑張りましょう!!

|
|

« 最近の携帯って・・・ | トップページ | 秋の味覚でお酒を・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/23430930

この記事へのトラックバック一覧です: 大腰筋と骨盤の関係:

» 骨盤矯正ダイエット [簡単ダイエットの方法]
今やダイエットの常識になりつつあるのが「骨盤矯正」… [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 21時26分

« 最近の携帯って・・・ | トップページ | 秋の味覚でお酒を・・・ »