« 今日は長女の誕生日!! | トップページ | 長女が・・・ »

甲状腺について

今日は、体の新陳代謝を促すため、大きな役割をもつ臓器、甲状腺について書きたいと思います。

甲状腺は咽頭のすぐ下で、気管の前にある蝶の羽を広げたような形をした右葉と左葉からなる、高さは4CM、幅と厚さは2CM位の器官でトリヨードサイロキシンとサイロキシンの2種類の甲状腺ホルモンを合成し、血中に分泌しています。

甲状腺ホルモンは体内物質の代謝の促進、発育や成長を促進、神経系機能の機能促進など主に体の新陳代謝を活発にする働きがあり、身体の機能を調整しています。

また、成長や発達には欠かせないホルモンで新生児に甲状腺ホルモンが不足すると知能障害や身長が伸びないなど(クレチン症)などの障害がおきてしまいます。

甲状腺ホルモンは脳下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモンにより分泌がコントロールされています。

そして甲状腺がうまく働かないと様々な症状が発生し、体調は常に悪い状態になりますが、病状の種類が多いために疲れや他の病気と勘違いして悪化していく人も少なくないようですwobbly

甲状腺疾患で代表的なものは亢進性のパセドー氏病や機能低下による橋本病などがあげられます。

これらは男性より女性に圧倒的に数が多いのですが、はっきりとした理由はまだ解明されていません。

治療法としては投薬や手術などがありますが、副作用などのデメリットも多くありますshock

ホルモンなど内分泌に関わる機能を回復させるためには回数も、時間もかかりますが、カイロプラクティックでは甲状腺の神経エリアやまた甲状腺の働きを抑えるエリアをアジャスト(矯正)することで改善することも多くあります。

パセドー氏病や橋本病についてはまた改めて詳しく書こうと思っていますpencil

とにかく、慢性的に体調が悪いと言う方は一度、きちんと検査に出かけましょうhospital

|
|

« 今日は長女の誕生日!! | トップページ | 長女が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/23880323

この記事へのトラックバック一覧です: 甲状腺について:

« 今日は長女の誕生日!! | トップページ | 長女が・・・ »