« 夏に逆戻り? | トップページ | セミナーに行ってきました!! »

坐骨神経痛

今週何故か腰椎の神経圧迫による坐骨神経痛に悩む患者さんが多くいらっしゃいましたので坐骨神経痛について少し書きたいと思います。

坐骨神経とは腰椎の4番、5番、仙骨の前面から梨状筋の下を通り、大腿後面中央を下降しひざの裏で総腓骨神経と脛骨神経に分かれ下肢~足裏に走行する、人体の中で最大の長さと直径を持つ、末梢神経です。

半腱様筋や半膜様筋、大腿二頭筋、大内転筋など主に大腿の後面の筋肉群、足の後面を支配しており、この神経が脊髄や神経根で圧迫されることによって起こる痛み、痺れなどの症状を坐骨神経痛と言います。

主には腰椎の部分での神経圧迫(椎間板ヘルニアなど)ですが、他にも梨状筋症候群、脊柱管狭窄症、脊椎分離症、腰椎すべり症、後は腫瘍性によるものなど原因は様々あります。

主におしりから太ももの後ろ側にかけて鋭い痛みがあり、かかとや足の裏にかけて痛みが及ぶ場合もあります。

またひどくなると身体を前にかがめることも、後ろに反らすのも辛くなったり、痛みや足に力が入らないなどが原因で歩行が困難になったり、痛みにより椅子に座ることも困難になってしまいますcrying

整形外科などの治療法には鎮痛剤などによる薬物療法、温熱治療や牽引治療、ブロック注射、悪化の度合いによれば手術なども行いますhospital

今週、当院に来られた坐骨神経痛の症状を持つ患者さん全ての方は、様々な治療を試したが改善されず、そして原因だと思われる腰椎の大きな変位が残っていました。

腰椎の変位による神経圧迫を矯正により取除く事でそれらの患者さんのすべてが症状から大きく改善され、大変満足して帰っていただきましたhappy02

やはり、いくら痛みなど症状だけ対処しても根本となる原因を取除かない限り、いつまで経っても本当にはその痛みからは解放されません。

坐骨神経痛などの症状は原因となる神経圧迫を取除くことで大きく改善される事が僕の経験上、本当に多いので改善が見られず悩んでいる方は是非、一度ご相談くださいgood

|
|

« 夏に逆戻り? | トップページ | セミナーに行ってきました!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/23716757

この記事へのトラックバック一覧です: 坐骨神経痛:

« 夏に逆戻り? | トップページ | セミナーに行ってきました!! »