« 明日はお休みです!! | トップページ | カイロプラクティックは怖くない »

ぎっくり腰にご注意!!

一般的には冬の寒さが厳しい時期に多いと思われているぎっくり腰ですが、実は春先や寒暖の差が激しいこの季節に多く発症しますcherryblossommaple

今日は、そんなぎっくり腰について少しお話したいと思います。

ぎっくり腰とは一般的に身体をひねったり、重いものを持ち上げる時に突然、電気が走ったような鋭い痛みが走り、動くことすら出来ない状態になってしまう急性腰痛ことをいいます。

この症状は太古の昔から二足歩行へと進化を遂げた我々、人類を悩ませ続け、西洋では「魔女の一撃」などと呼ばれ、恐れられてきましたshock

この痛みを一度でも味わった方は(僕も体験があります)十分お分かりになられるとは思いますが、本当に少しも動くことが出来なくなってしまうほどの激しく、寝てても起きていても痛くて痛くて、トイレにすら一人で行くことが出来ないような有様になってしまいます。(中にはトイレで立ち上がる時に発症してしまい、そのままトイレで座ったままで動けなくなってしまったという方もいました・・・)

この恐ろしいぎっくり腰になってしまう原因として、代表的なもので椎間板ヘルニア、腰椎や仙腸関節の捻挫、背筋をはじめとする筋肉や筋膜が問題で起こります。

椎間板ヘルニアは以前、ここでも書きましたが推骨間にある椎間板の髄核が脱出してしまい、それが神経束を圧迫、激しい痛みやそれに伴う痺れなど引き起こします。

この場合の特徴として足へなどの痺れを伴う事がほとんどだと言うことです。

治療法としては、投薬による痛みの軽減、牽引、そして重度のものになると外科手術などがありますが、ほとんどの場合、軽度から中度のものなのでカイロプラクティックによる矯正によって症状の軽減が期待できますgood

そして腰椎間の椎間関節や骨盤を構成する腸骨と仙骨間の仙腸関節の連結間が捻挫が原因でおこるものも多くあります。

この場合、なってしまった初日は激しい痛みが伴いますが、患部をまず氷などで炎症が引くまで冷やし、安静にしていることで2,3日後には大幅に痛みが軽減し、自然治癒してしまうことも少なくありません。

仙腸関節が原因の場合、おしりのくぼみの部分(坐骨神経がある場所)に激しい痛みが伴うことが多いです。

もし症状がとれ、その時に痛みが引いても、再発がなるべく起こるのを防ぐ意味でも一度は腰椎や仙腸関節の関係が本当に正常化されているか検査をして、ズレが残っているようであれば調整することをお勧めします。

最後に筋肉や筋膜、靱帯の損傷や炎症によって起こるものは、急激な運動や労働により筋肉や靱帯の酷使が原因で組織が傷つき、出血などを起こし、ひどい炎症を起こした時におこりますrun

この場合もまずはアイシング、そして安静がまず一番です。

これはすべてのぎっくり腰の症状(ヘルニアを含む)でまず一番はじめに行うべき処置です。

そして、症状が少し落ち着いてから治療院や病院で診察を受けるのがベストだとおもいます。ただ、あまりにも症状が重く、腰が抜けてしまったような状態の場合はすぐに診断を受け、処置を施すことで改善されることもあります。

いずれにしてもぎっくり腰になってしまう原因には、無理な姿勢、同じ姿勢でずっといる、普段から姿勢が悪いなどの問題、疲労の蓄積や身体の冷え、不規則な生活習慣や偏った食生活など全体的な身体の疲労や機能の低下している時に起こりやすいのです。

ですからまずは、正しい姿勢を保つことや適度な運動、睡眠や栄養をバランスよく摂ることがまず重要なのですwink

ちなみに腰痛防止に役立つ幾つかの栄養素としてまず、ストレス防止のビタミンCや神経細胞の代謝を促すビタミンB1、さらにB6やB12を一緒に摂ることで効果が上がります。

またカルシウムとビタミンD(ただしDは摂りすぎないこと)、さらにコラーゲンやヒアルロン酸を含む食品などが良いとされていますriceball

これからの季節は腰痛の季節ともいえますが、まずは自分の生活の中で気を付けられる事は改善し、腰痛になる前に予防をしっかりしていきましょう!!

だがしかし、もしなってしまったら是非、まずは当院にもご相談下さい。

西大宮カイロHP http://members3.jcom.home.ne.jp/nishi-omiya-chiro/

|
|

« 明日はお休みです!! | トップページ | カイロプラクティックは怖くない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071166/24120386

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっくり腰にご注意!!:

« 明日はお休みです!! | トップページ | カイロプラクティックは怖くない »